タイトル画像

ポチたまハウス

2017.07.15(07:00) 521

Sおばさんは松ねこのメンバーでもありますが、取手市に拠点をおき精力的に活動している「ポチたま会」の会員でもあります。
会は「ポチたまハウス」という保護犬猫のシェルターを運営しており、私はじいやと一緒に週イチ位でお手伝いに行ってます

007_20170625143759db1.jpg

自宅からハウスまで車で1時間位の距離がありますので、到着するのはいつも9時位。
さあ、まず何はさて置きお散歩です!
お利口にリードを付けさせている犬は「進の介」。
実はセンター、つまりは保健所からの引き出し犬です。

取手市のある茨城県は、特定の団体と提携して、本来殺処分されるかも知れない境遇の犬や猫を譲渡しようと努力しています。
これは茨城に限らず色々なところで行われている事です。
ポチたま会は、保護譲渡が出来る会と県から認められ、シェルターに空きが出来ると(つまりは譲渡が完了して空き部屋があるという事)県のセンターに行き、犬を連れて帰ります。これを、センターからの引き出し犬と呼んでいます。

008_20170625143801961.jpg

進の介はどの様ないきさつで保健所に連れてこられたのでしょうか…。
人間大好きな彼には家族がいたはず。
過酷な運命をくぐり抜けて、やっとこうしてフツーに散歩が出来る様になりました。
皆様(涙)しません???
引き出し犬に出会うと、その向こう側(引き出されなかった)を想像して、いつも胸が締め付けられます。
じいや!ヨロヨロしている場合じゃないよ~お散歩しっかりね!

012_20170625151148d89.jpg

ごはんだ、ゴハンだ嬉しいなあ~!
でも、ドライが多くね?!
ぼくウエット食べたいんだけど…

と言う割にはペロッといってんじゃん(o‘∀‘o)*:◦♪
元気な進の介のお陰で今夜も旨い酒が呑めっと(茨詭弁でした)

<お知らせとお願いです>
いつもブログをご覧の皆様、本当に有難うございます。
突然ブログの管理者になってあわてふためいているSおばさんです。
ブログ管理と同時にyahooメールもわたくしの担当になりました。
わたくしの私生活は?と申しますと、年金受給者そのもの、朝はのんびり昼メシ抜き夕飯は4時から酒とともに始まります。
ですから本来コマメにメールをチェックしなければいけないのですが、今までのズボラな生活を引きずってしまい、どうしても直ぐにお返事が出来ません(T_T)また、自宅でしかメールを見られませんので(ケータイはガラのままです)外出時間が長いと、またまたチェックが遅れます。
ご迷惑をおかけしない様に極力頑張りますが、張り切ってしまうと長続き出来ませんので、どうかご了承下さい。
夕方以降のメールは翌朝、当日17時位までのメールは当日なるべくチェックしてご返信差し上げたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。













松ねこ


タイトル画像

明日(7/15)は譲渡会

2017.07.14(07:00) 539

明日はアニファ動物病院(13:30~17:00)にてベスのいえさんと一般参加の方と合同で猫の譲渡会を開催いたします。
今日はNがお送り致します(^^)/
暑い日が続きますが、エアコン完備ですので、是非遊びにいらしてくださいませ(^-^)/

まずは松ねこから。
左:ミケ、右:オレオ (2匹ともメス) 2か月位

オレオ ミケ 後ろ姿

おふたりとも!こっち向いてください!(。>ω<。)ノ

オレオ ミケ 振り向き顔

「なあに?」
見えにくくてすみません、、、
では、豆(オス)  2か月位(下の写真の右) を呼んでみましょうヾ(o´∀`o)ノ

豆、オレオ

これまた寝落ちしていますね。。。少しずつリラックスしてきたのかな。
左で寝ているのはオレオちゃんです。
続いては、、

チーボー2

チーボー(メス)  4ヶ月  ワクチン2回済み
「譲渡会ではね、こういう風にしてるのよ。」
ばっちりです💛 これからは松ねことして参加します。でも、今週はちょっと都合がつかず欠席です。

7月8日チロル2

チロル(メス)  8か月 
写真ではおすましですが、ゴロスリニャンコ(^^♪です。
ちょうど一か月前に譲渡会デビューをしました。少しずつ慣れてきたかな

続いて一般参加の猫ちゃんです。
こなつ、こあき姉妹ですよヽ(´∀`)ノ
こなつ

こなつ(メス)   2~3ヶ月    健康診断・ワクチン1回目済み
写真では見えませんが、しっぽがくるりんっとなっているのがこなつです。

7月8日こあき

こあき(メス)   2~3ヶ月    健康診断・ワクチン1回目済み
瓜二つですが、こなつはお転婆娘、こあきは甘えん坊です。
姉妹でお迎えしたいという方もぜひお声がけくださいね(^∇^)ノ

そしてねねちゃん(メス)2~3ヶ月についてお知らせです。
なんと、なんと、保護主さんの家族になりましたヽ(≧∀≦)ノ
良かったね、ねねちゃん💛

ねね3

「あれっ、そうなの?」
そうだよ、おめでとう~ヽ(´∀`)ノ

ベスのいえさんからも、元気なにゃんこが参加します☆ すべて(オス) 2か月半くらいです。
t02200367_0480080013965172606.jpg

t02200220_0640064013963935399.jpg

ベスのいえさんのブログは こちら です。
気になる方はベスのいえさんまで、お問い合わせくださいね。

そして、今回もショートショートで紹介した「松ねこ」オリジナルハンモックの販売を致します。
1枚1500円、譲渡会場にての販売です。両面で夏仕様・冬仕様となっているので一年中使っていただけます(^∇^)

009_20170703152127eaf.jpg

001_20170702151019326.jpg

「寝心地サイコ~


この猛暑に保護主さんの下でご飯の心配もなく、快適な室温の中で過ごせることになった
幸運なにゃんこ達。
次の目標は、本当の家族に出会うこと☆
幸運な切符を手に入れるまで、頑張ろうね
松ねこもがんばります

<お知らせ>
松ねこは、スタッフ自身が拠り所ない事情で保護をしてしまった猫達の為に、定期的に譲渡会を開催しております。
基本的には松ねこ所有の猫さんのみの参加なのですが、保護をして困っていらっしゃる一般の方の参加も出来る限り応援してきました。ですがここのところ、松ねこ保護猫が増えてしまい、誠に申し訳ありませんが、今現在の一般の方の参加を最後に暫くの間一般参加はお断りさせて頂きます。本当にごめんなさい。





松ねこ


タイトル画像

ペットと暮らそう!完結

2017.07.13(07:00) 538

壮大な3部構成になってしまいましたが、感動的なオチはございませんのであしからず


11月の譲渡会であんずの保護主さんがいらっしゃっていて、そこで抱っこさせてもらいました
か…かわいいすっかりズッキューーン
家族でも「来週もう一度この仔の話をじっくり聞こう」なんて言っていた矢先の脱走騒動
心配で心配で、毎日ブログをチェックする日々
そして発見された記事が掲載された日、実は私の誕生日だったんです!


アール3

アタシ戻ってきましたわ ←これ、発見報告でのあんずの言葉
我が家では今でも話題にのぼります「あんずっぽいね」と
もうこれは運命とばかり直ぐに里親希望の名乗りを上げ、決めたお届け日はこれも運命なのか次女の誕生日でした

この場をお借りしまして…
あんずの脱走時には沢山の方が心配して下さり、ブログの写真だけを頼りに探して下さった方もいらっしゃると聞いています。
おかげさまで今、我が家では

あんず枕

早くお布団かけて~
このように、自由気ままに暮らしております
ご尽力、ありがとうございましたm(__)m

DSC_0536.jpg

ありがとにゃん



そんなあんずの生活を報告しようと譲渡会を訪れたクリスマスイブ。
またも運命の出会いが

161225_0947~01


ケージの中で丸まっている背中がまるで…「あ?あんず~
そこへYさんの一言「また保護しちゃったのよ~」

譲渡会の帰り、次女がポツリと漏らした一言が刺さりましてねぇ
「そっくりなあんずと茶々(現:まろん)が逆でさぁ…もし先に保護されてたのが茶々だったら
今頃茶々がうちで自由に暮らしてて、あんずがあのケージで譲渡会に居たのかな。
出会う順番が違ってたらあの仔たちの運命が違っていたのかな…」
いや、ホントに考えさせられましたね~

ですが、ノリと勢いでなんとかしてきた我が家
それなら茶々もお迎えしてあんずと同様に生活してもらったらい~んじゃん?

年が明けて少し経った頃に茶々の里親になりたいと申し出ましたが…
「実はあまりに動きが少なく小食だから検査に出すつもり。2か月くらいかかるかも」とのお話でした
これは検査の結果次第
そして相性の問題もあるから、あんずにストレス症状が見られたらお返しでという条件のもと
全てクリアして4月初旬、晴れて我が家の仔になりました


DSC_0964.jpg

ここはどこ?新しいおうち?
そーだよ、まろんのおうちだよ~。だからケージから出て自由に歩き回っていいんだよ

DSC_1324_201707130037118ca.jpg

ではまず爪とぎの上に乗ってみまーす

ずいぶん長い話になりましたねぇ


私は譲渡を受けた側でしたが、元来の猫好きもあって他の仔たちの将来も気になる…
で、ボランティアとしてお手伝いをするようになりました
ですから譲渡する側と受ける側、両方の立場で気持ちが分かります
このブログをご覧になっている方、また土曜日に外から中を窺いながらも入るのをためらっている方へ

譲渡会に行ったら最後、猫を押し付けられるなんてありません!一時は疑った私が懺悔の意味を込めて

むしろ逆!!
まろんが条件付きだったのも、相性が合わないお互いが幸せになれない譲渡は成立しない。
ここの家庭では合わなかった仔にとっても、しかるべき場所が必ずあるからとのことでした


有り難いことにあんずとまろんの間に大きな問題がなかったので、2人の娘の下に2匹の娘をお迎えしました

あんまろ


ふと思い出すのが若草物語
しっかり者の長女メグ(いざとなればしっかりしていて似てなくもない…
ボーイッシュな次女ジョー(さっぱりしていて読書好き。結構似てるかも
内気な三女ベス(あら、まろんじゃない
おちゃめな四女エイミー(あ…あんずっぽい
   ※順番ではあんずが先に我が家に来たけど、推定年齢ではまろんが年上なんで

こんな2匹の近況はまた後日お知らせしますね


そう言えば虹の橋を渡ったチョッピーも女の仔でしたねぇ

最後に主人から一言あるそうです
うちには女の子しかこ~へんように出来とるんやなぁ

松ねこ


タイトル画像

ペットと暮らそう!その2

2017.07.12(07:00) 533

さてさて…
前振りが長くなりましたね^^;

8月のある日、「松ねこ」の譲渡会会場のドアをそーっと開き中に入りました。
中には沢山の猫ちゃんが
どの仔も可愛い その時の主人と私と娘たちは→     

増譲渡会610

こ~んな感じ


暫く見てると、スタッフさんからお声がかかりました。
「猫ちゃんお考えですか~?」
私は内心ちょっとドキドキ
やっぱり逃げられないのか!?(その時の心の声)

そこで思い切って、猫は大好きだけどチョッピーとの別れがあって…
もっと何かしてあげられたかもと思うとまだ…と話したところ
「動物も人間と同じで寿命も患う病気もその仔によって違うんですよ~。人間より寿命は短いけど、一緒に居る間は大事にして沢山可愛がって愛情を注いであげたらいいんですよ~」とのお言葉。


そして「ゆっくり見ていって下さいね~」と言って離れていったスタッフの方
あら…?想像と違う


さて、それからどうしたかというと、8月から毎週ではなかったものの譲渡会に通いました
ですが、譲渡会に行って猫ちゃんを見ては帰宅してう~ん…と話す日々
この頃には押し付けられるなんて不安はすっかり無くなっていましたが、選ぶということに戸惑いがあったのは事実でした

だってね、どの仔も可愛いんです
実家で昔飼っていた猫は、近所に捨てられていた仔でした

1499778529258.jpg

古い写真でスミマセン
この仔は白多めのミケちゃんで、21年生きたご長寿猫ちゃんなんです
なかなか気が強い仔でしたが超美人


弟も大学時代に子猫を拾いました

DSC_0006.jpg

この仔はいたずらっ子でしたね~
携帯電話などない時代、家電話の上を闊歩して留守電を解除してしまう
人間が食べようと箸でつまんだ物を華麗な猫パンチで落とし、匂いを嗅ぎ、一舐めしてからプイッとどこかへ行く


今までは捨てられていた仔を見て見ぬふり出来ずに家に入れちゃった~
そんな感じでしたから、こちらから「キミに決めた!」なんて選ぶことが出来ない気がしてたんです






でも、運命ってあるんですねそれは11月のある土曜日

アール1

ハイ!あんず(笑)


そして更なる出会いは12月

KIMG1754_20161224143342.jpg

ハイ!まろん(笑)

ボランティア新人のワタクシM、実はあんず&まろんの里親となったMなので~す
あんず&まろんを我が家にお迎えしたお話はまた次回

本日も続く…  またかい!

松ねこ


タイトル画像

ペットと暮らそう!その1

2017.07.11(07:00) 532

皆さま改めましてm(__)m
7月3日の譲渡会ご報告でデビューしました新人のMです


本日はドン!

DSC_2045.jpg

ハイ、皆さまお馴染みの場所ですね
毎週土曜日に開催されている松ねこの猫ちゃん譲渡会会場で~す(^∇^)ノ
何故……?と思う方もいらっしゃるでしょうが、ここが私と松ねこの出会いの場だからです

最近では譲渡会に「ブログを見て来ました」と言って下さる方が増えてます。
いや~ネットの力は偉大ですね
ですが「譲渡会に行ったら最後、必ず猫を貰わなきゃいけないんじゃないか」
「スタッフに囲まれて、ハイと言わなきゃ帰れないんじゃないか」
と思ってる方も居たりして
実は私もそれに近い疑いを持っていたうちの一人です(マジか!?)
今は違いますよ?ボランティアにも参加したくらいだし(/∀\*)


0190 - コピー

ウサギやないか~い(笑)


失礼しました^^;
この仔は10年前、当時娘が通っていた小学校で生まれた仔です。
飼育委員の児童が掃除の時に失敗しまして…(小屋掃除の時に雌雄一緒にしてしまったんですね

我が家は全員、動物好き
ペットと暮らしたい……ワンちゃんネコちゃん
でも!まだ子どもも小さい、長期休みに旅行もするだろうから留守の間が心配
そんな時に手にした学校便りに載っていた「誰か貰ってくれませんか?」
「ウサギならケージで飼えるし!散歩も要らない!一泊くらいの旅行ならおばあちゃんに来てもらおう」
直ぐに手を上げ、家族となりチョッピーと名付けました(*^_^*)

DSC_2046.jpg

ハイ、なんでも噛みます
携帯充電器、DS充電器…何台コードを噛み切られたことか((((;´・ω・`)))
でも可愛くて面白くて
2か月に1回の割合で病院に通い、爪切り&健康診断。
病院の先生からは「野生でウサギは捕食される側の立場だから、本能で弱った姿を見せないんだよ。弱っていたら直ぐに強い動物に捕まっちゃうからね。血の匂いをさせないために生理もないんだよ。」と聞いてました。


だから2015年11月16日の朝、8歳で虹の橋を渡ってしまった時はあまりに突然のお別れでした
昨日まで元気だったじゃん
ウサギなのにニンジンはあまり好きではない仔でした。
大好物はキャベツの葉・チンゲン菜の葉・ブロッコリーの葉や房。
でも、最後にあげたおやつは白菜の葉でした
もっと見てあげてたら…私は自分を責めましたねぇ~
それから暫くはもう2度とあんな思いをしたくない!チョッピー以上の仔は居ない!!と思っていましたが…


翌年(2016年ですね)の6月頃にはまず主人が「ここにキャットタワーがあってな。猫がおんねん」(関西出身なんで^^;)
と幻が見え始めたようでして
近所なので以前から気になっていた「ペットと暮らそう!」の看板。

チョッピーのことを思うと、まだ私には新しい仔を迎え入れる心の準備が出来ていませんでしたが
主人はすっかり家の中に幻の猫が見えてる様子
やがて7月頃には土曜日になると外からチラチラ覗き(まだ入る勇気はありませんでした
やがて8月のある土曜日、勇気を出して松ねこの譲渡会会場に足を踏み入れたのです…

続く  え?続くの?ネコの話は?

松ねこ


タイトル画像

譲渡会(7/8)のご報告

2017.07.10(07:00) 537

7/8は柏のアニファ動物病院にてベスのいえさんと合同で猫の譲渡会を開催いたしました。
日差しも強く暑い一日でしたが、ご来場くださった皆様ありがとうございましたm(__)m


今週のご報告もMが担当いたしますm(__)m
では参加猫のご紹介です(^∇^)ノ


7月8日豆オレオ

左:オレオ(メス)  2か月くらい
右:豆(オス)    2か月くらい

オレオ「あれ~?ミケちゃんは?」
豆「ハンモックに居るんじゃにゃい?」
ピンクの可愛い肉球が見えてますにゃ~

上 オレオ 下ミケ

下:ミケ(メス)   2か月くらい
今日はハンモックでかくれんぼだったから先週のアタシで許してにゃん♪
ハンモックがお気に入りだったんだね~


7月8日三毛

三毛(メス)   11か月くらい   避妊・ワクチン済み
ちょっとぉ~ 急に写真撮らにゃいでよ!
お澄まし姉さん三毛ちゃんのこんなビックリ顔も可愛いね


7月8日チロル

チロル(メス)  8か月
今日はこの角度で写真よろしくにゃ~
はいはい、お耳もピンとして穏やかな顔になってきたね~


7月8日こあき

右:こあき(メス)   2~3か月  ワクチン1回済み
ハイ!写真ですね!
優等生こあきちゃん
人懐っこくて穏やかで子猫なのにこの落ち着き!なかなかの逸材です
(お隣のこはるちゃんはトライアルが決まってます)


7月8日おはぎ

おはぎ(メス)   1歳くらい
アタシはこうしてじっとしてればいいのかにゃ~?
穏やかな癒し系人慣れ&ナデナデOK


7月8日チーボー2

チーボー(メス)   4か月  ワクチン2回済み
お控えにゃすって!ワタクシ、チーボーと申します
チーボーはいろんな表情を見せてくれるから飽きないね



t02200220_0640064013963935399.jpg

t02200367_0480080013965172606.jpg

こちらの2枚、5匹はベスのいえさんから参加
全員オスで2か月くらい
気になった方はベスのいえさんのブログへどうぞ → ベスのいえブログ


7月8日ハンモック

さてさて、これは先日ショートショートで紹介したハンモック本日は3個お買い上げ頂きました
三姉弟のミケちゃんもお気に入りの一品ですね~
お宅の猫ちゃんにもお一ついかがでしょうか?譲渡会会場にて販売していま~す


本日は誰もお声がかからず…
冷たい場所を探してゴロゴロする猫ちゃんと過ごす夏も楽しいですよ~

来週もがんばりま~す

松ねこ


タイトル画像

気持ちが素晴らしい

2017.07.09(07:00) 518

こんにちは、元ワラのTです。

最近、松ねこに手を貸してくださる方々が少しずつ
増えてきました。
皆さま、出来ることがあれば出来る範囲でやります
と言ってきてくださっており、本当に嬉しい限りです。

出来ることを出来る範囲で、これも松ねこの大事なモットーです。
決して何かを無理強いすることはありません。
その方の自発的なお気持ちが、一番有り難く尊いことだと思っています。


私が偶然の出会いでワンニャンを我が家に受け入れることに
なるまで、とあるワンコの保護活動をされている方のブログを
愛読していました。

センターの冷たそうな床の上から見つめるワンコの写真を
何とももどかしい気持ちで見ていました。

その時の私は、文字通り見ていることしか出来ませんでした。

「助けてあげたい、でも、うちはペット不可だから」

「一時預かりだけでもやってみようか、でも家族が反対するかな」

とか、とにかく「でも」と付けて言い訳ばかりでした。


「でも」偶然の出会いで家族が連れて来た子犬達の里親探しを
して、さらに別の偶然の出会いでやってきた汚バサンと暮らす
ようになって、なんてくだらない言い訳ばかりしてたんだ、と
思い知ることになりました。

そうなんです。やってみるとできちゃうんです.゚+.(・∀・)゚+.

そのブログの方は、いつも出来ることを出来る範囲でやって
みてください、時間がある人はボランティアのお散歩やお世話
時間がない人はわずかでも良いからお金を出す、そして一番いい
応援として、「いつか自分で一匹でもいいから受け入れてみて下さい」
と、ある日の記事で書かれていました。

汚バサンを受け入れることになった時、私は一番良い形の貢献が
出来たと、本当に嬉しく誇らしく思いました。

そこからあれよあれよとニャンコが増えてきましたが、これらは
全部偶然の出会い。
困ってる子が居る時に、うちの座席に余裕があれば受け入れると
いうスタンスでやってきました。

こうやって、実際に自分で困っている子を受け入れることが出来る
ようになるまで、なんだかんだ言って5〜6年はかかったと思います。
それまでは保護犬保護猫ブログを見て、いつか受け入れたいな、と思い
ながらモジモジ暮らしてきました。

なんだかとりとめが無くなってきましたが、言いたかったのは
「でも」はひとまず置いといて、やってみちゃうと意外とできちゃう
ということです。

そして、そこに至るまでの「困ってるニャンコワンコをなんとかしたい」
という気持ちが一番大事で素晴らしいモノだと思っています。

だんだんみんな気がついてきています。

ショーケースに入った犬猫をお店で買うのって、なんか変じゃない?
子犬子猫を煌煌と蛍光灯が照らし続ける小さい箱の中に単独で陳列しているの
って、不自然じゃない?
売れ残った子たちは、どうなるの?
良いブリーダーと悪いブリーダーって、どうやって見分けたら良いの?

そういう現実を知ろうとする気持ちも、とても素晴らしいと思います。

また、

野良猫が子ねこを連れて歩いてるけど、この子達はどうなるの?
けがをしたボロボロの野良猫が最近現れるけど、何か出来ないかな?
大雨の日に、あの公園で見かけるあのニャンコはどうやって雨をしのいでるのかな?

こうやって気にかける気持ちも、本当に素晴らしいと思います。

そしてそこから一歩、踏み出してみると、もっといろんな景色が広がるし
意外とその一歩を踏み出すのは簡単なんです。
ああ、もっと早くやれば良かった、と思うものなんです。

最近、その一歩を踏み出そうとして下さる方が徐々に現れて来て
くれていることを、本当に本当に嬉しく思います。

というわけで、まずは譲渡会に行ってみましょう!
松ねこでなくても良いのです。
各地で各団体がたくさん譲渡会をやっています。

そして、すぐに家族に迎えられない時は、せめて代わりにお世話
してくれている人たちに、気持ちでいいので支援をしましょう。
譲渡会で退屈してそうな猫と遊んであげる、猫におやつを差し入れる
募金箱に10円でもいいから入れてみる。なんでも良いんです。
ブログを見てくださって、拍手をしてくれるのでも良いんです。
そして、周りで猫が欲しいな、と言っている方がいたら「こんな
ブログがあるよ」と、保護猫保護犬という選択肢があることを
その方に教えて下さることも、立派な支援の一歩です。


何よりもまず大事なのは気持ちです。
そして、次に、気持ちが抑えられなくなったらちょっとしたことで
良いので、形にしてみませんか??

譲渡会でお待ちしています(´∀`σ)σ




松ねこ


タイトル画像

明日(7/8)は譲渡会

2017.07.07(07:00) 534

明日はアニファ動物病院(13:30~17:00)にてベスのいえさんと一般参加の方と合同で猫の譲渡会を開催いたします。
今日は新人Nがお送り致します(^^)/
前回に引き続き 子猫祭り 開催ですよ~💛
日に日に暑くなってまいりますが、エアコン完備ですので、是非遊びにいらしてくださいませ(^-^)/

まずは松ねこから。

上 オレオ 下ミケ

上:オレオ(メス)  2か月くらい
下:ミケ(メス)  2か月くらい
オレオ「あ、何か居た!」 ミケ「ちょ、重い、、」

DSC_1945_20170703221159809.jpg

豆(オス)  2か月くらい
「譲渡会ってどうしたらいいかわからないにゃ、、

みけちゃん1

三毛(メス)   11ヶ月     避妊・ワクチン済み
ツンデレ娘代表 「アタシについてらっしゃい」
さすが!頼もしいお姉さんになりました(^∇^)ノ 
(でもちょっと力入りすぎかな??ヽ( ´ `;)丿)

チロル1

チロル(メス)  8か月
左目の手術をしてから、綺麗なレディに生まれ変わり中です。
ほら、ちょっとうるうるしているけど綺麗なおめめ。

そして一般参加からはこちら。

こはるちゃん

こあき(メス)  2~3ヶ月   ワクチン1回目済
3姉妹の末っ子です。
「ちょっと緊張しちゃうけど、会いに来てにゃん」

ねね1

ねね(メス)    2~3ヶ月
人が好きなゴロスリにゃん娘 この写真は、譲渡会デビューでちょっと人見知り顔。

おはぎ

おはぎ(メス)   1歳くらい
お口まわりの模様が愛らしいおはぎちゃん。穏やかな癒し系です。

20170704171316.jpg

チーボー(メス)  4ヶ月  ワクチン2回済み
なんちゃって香箱座りがカワ(・∀・)イイ!! 自分より小さい猫の面倒もよく見てくれる優しい子です。

そして、ベスのいえさんからも、とっても可愛い子猫ちゃんたち(すべて2か月ちょっとのオス猫)です。
お問い合わせはベスのいえさんまで→ https://ameblo.jp/ebu0316/

t02200220_0640064013963935399.jpg

t02200367_0480080013965172606.jpg


今日は七夕 watermark111.jpg

明日の譲渡会で赤い糸がつながりますように★彡



松ねこ


タイトル画像

ショートショート

2017.07.06(07:00) 531

今回のショートショート(ひとつの話題のみよん)はこれだ!!

002_20170703152123e30.jpg

ズバリ、ハンモックです(((o(*゚▽゚*)o)))
モデルは「ペットと暮そう」のななちゃん。
気持ち良さげ~!ウフフン

001_20170702151019326.jpg


004_20170703152125fa3.jpg

アタチだって使ってるよーー。
やはり「ペットと暮そう」の子、友情出演。

008_20170703152125040.jpg

何故ハンモック?!

猫ってハンモック大好きっ子が多いです。
特にケージの中で暮らす時間の多い子には必需品!!
だから「松ねこ」オリジナルのこれらのハンモックを、販売する事にしました\(^o^)/
とっってもとっても可愛いんですよ。おまけにバッチリ使い安い、猫の気持ち100%わかっちゃうからね!

009_20170703152127eaf.jpg

如何ですか?
1枚1500円、譲渡会場にての販売です。
数に限りがありますので、お早めにお買い求め下さい(お馴染みセリフですみません
お待ちしてますよ





松ねこ


タイトル画像

老猫べたのお話

2017.07.05(07:00) 520

松ねこブログをご覧の皆様は、Sおばさん宅の老猫べたちゃんをご存知かと思います。

017_2017062512403765b.jpg

1999年9月に1歳(多分)位で保護しましたので、今年9月がくれば最低でも19歳~あるいはもっと上かも?という老猫です。
昨年9月に食欲が低下、顎に悪性腫瘍もみつかったので、もう来年は無いもの…と覚悟しました。
が、スゴいですねーー。
今年も、もう半分生きています!!

001_201706251240391dc.jpg

もうトイレをまたぐ事が出来ず(生まれつき両前足に傷害がある事も原因かも)居住空間はペットシーツの上です。
いつも上手にシーツを使っていますが、体調が悪い時など手足につく事も…

002_20170625124040e43.jpg

リアルでごめんなさい!!
食事しながらスマホで記事を読んでいる方、失礼しましたw( ̄o ̄)w

でも、人間でもそうですが介護にはつきもの、猫だって全ておんなじ。
しかも24時間体制。
ワタシは年金生活者ですから、じいやと二人基本在宅しています。
そのお陰で、べたちゃんをシッカリ看る事が出来ますから幸せではあります。

022_2017062512404239c.jpg

そういう風な生活を続けていたべたでしたが、今年5月上旬、実は他界しそうでした…。
急に食欲が低下、昨年の9月と同じ様な状況になりました。

私は中旬から香港旅行を予定し、べたは懇意にしている獣医さんにお願いする積もりでした。
ところが先生、この状況ではお預かり出来ない、と言うのです。
まだ、もうちょっと頑張れるのかな…と思っていた私は、この言葉を聴いて、ああもうダメなんだとはっきり理解しました。

023_20170625124043e82.jpg

それからは、もう予定という予定はカタッパシからキャンセル。
一日中ベットルームに閉じこもり、べたの側を離れない生活を続けました。
まあお陰でたまっている本が読めました。

そうこうしているうちに…あらら、ちょっとづつ食欲が戻ってきたぞ!
本来なら香港から帰国する予定日には、かなり食べ始めたーー!
先生、お、お話がちがうんじゃありませんかああ

005_20170625124151036.jpg

おかあさん、そんな事言ったらべたがかわいそーだよ。
あたし何だか頑張っちゃた

そうだね、せっかくあっちからこっちに戻って来たのだから、じいやと二人もうちょっと面倒看させて頂きます。
じいや → こっちのが先にあっちに行くんじゃねえの!まったく。。。
まあそう思わない分けでもありませんが、もうちょっとだと思うんでよろしくね!

松ねこ


  1. ポチたまハウス(07/15)
  2. 明日(7/15)は譲渡会(07/14)
  3. ペットと暮らそう!完結(07/13)
  4. ペットと暮らそう!その2(07/12)
  5. ペットと暮らそう!その1(07/11)
  6. 譲渡会(7/8)のご報告(07/10)
  7. 気持ちが素晴らしい(07/09)
  8. 明日(7/8)は譲渡会(07/07)
  9. ショートショート(07/06)
  10. 老猫べたのお話(07/05)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ