タイトル画像

明日(9/16)は譲渡会

2017.09.15(07:00) 600

明日はアニファ動物病院(13:30~17:00)にてベスのいえさんと一般参加の方と合同で
猫の譲渡会を開催いたします。
少し雨が心配ですが、暑さも落ち着き過ごしやすくなってきましたね🍃
三連休の初日、ご家族やご友人と猫の譲渡会までお散歩なんていかがでしょう?
今回はNの担当です。

今回はちょっと雰囲気を変えてご紹介。
まずは松ねこから。
オレオ
オレオ (メス) 4か月位
チャームポイント: まあるいお目目と短めの折尾(オレオ♡)
特技: 毛布にくるまること
おとなしくて怖がりですが、譲渡会では抱っこタイムにアピールも頑張っています


チロル
チロル (メス) 9か月位
チャームポイント: ますます美人度が増す女の子らしいお姿
特技: ヾ(・ω・*)なでなで (特技??)


ミチル
ミチル (オス) 5か月位
チャームポイント: 透き通ったブルーの瞳、柔軟性のある性格、健康面もOK
特技: 譲渡会でものび~ん、ごろーんと出来るところ
ミチルは、初めて猫をお迎えするご家庭でも迎えやすいと思います💛


おひょい
おひょい (オス) 4歳位
チャームポイント: 男らしい凛としたお顔の中にある愛らしさ
特技: 愛嬌のあるおっちょこちょいf(^^;)
大好きな飼い主さんをなくしちゃったり、お腹をすいているところを助けられたり、
トライアルに出かけたり戻ってきたり、沢山の経験をしました。
幸せの赤い糸まであともうちょっと、、、


一般参加から。
こなつ こあき
こなつ(左) こあき(右) (メス) 4~5か月位
チャームポイント: 懐っこいこなつ、抱っこ好きのこあき、見間違うようなそっくり姉妹
特技: ハート💛座り、こなつは譲渡会場でもみゃーみゃーってアピールできます


ベスのいえさんから。
ベス キジトラ
キジトラ (オス) 4か月位
とっても元気で、人懐っこいです。譲渡会でもかまってかまってアピールしていますヨ。
ベスのいえさんのお問い合わせ先はこちら

このようなメンバーで開催予定ですo(^▽^)o
都合により参加猫は変更や不参加となる場合がございますがご了承くださいね。
お気軽にいらしてくださ~い。お待ちしております

松ねこ


タイトル画像

今週のイチ押しだあ~!

2017.09.14(07:00) 591

Sおばさんの不思議?!
実はあんなに可愛いミチルに何故お声が掛からないのか
今日は検討してみましょう~。

みちる1

ん、おれの事?

そう、アナタの事。
ミチルちゃん、男の子、5~6ヶ月位かなあ。
もう不妊手術も済んでいます。

保護された当時の写真↓

みちる4

みちる3

あら、可愛い
まだあどけなさたっぷし~。

スタッフYさんがNTR現場でエサをあげていたら、どこからか???フラリと現れたとの事。
よくあるお話です。。。
チラチラと姿を見せてる、のではなく、ある日突然!ってパターン。
先週登場したゆき君もそのパターンですね。

まだ子供だし、第一人馴れしてる。。。

こんな子がスリスリしてきたら、もう保護するしかないでしょう。゚(゚´Д`゚)゚。
ブログご覧の皆様なら、外猫の生活がどんなに過酷なものか、重々ご存知の通り
出来れば全部保護したい!金輪際外生活なんかさせたくない!可哀想過ぎて見てられない!人間のバカ野郎ーー!
って、まあなっちゃうんですよ、これが。

しかし、現実そーもいってられないから、泣く泣く手術とエサになるんですが。

将来家族に出会える可能性のある子は、無理をしても保護してしまいます。
本当にかなり無理でも、自分が出会ってしまったら仕方がない。
そのかわり、他の方が出会った子まで手が回らない、ごめんなさい。

みちる5

みちる6

ケージから出て、人間にスリスリしたり、他の猫と遊んだり。
人間好きって事は、捨てられた猫なんでしょうか。。。
たまたまYさんに会ったから保護されたけれど、再び人間のバカ野郎と叫びたくなります、ほんと。

みちる2


まあまあ、おばちゃん冷静に。
あのさ、ボク思うんだけれど、写真が悪くなあい?!
そろいも揃ってど・へ・た・
ボクの可愛さ半分も伝わってないもん。
ボク性格も申し分無いのに、これじゃあ伝わらないって。


んぎゃあ、ミチルそーいう事ね
ごめんなさい!!
なんでこんなにハンサムでいい子が・・とずーと疑問に思っていましたが、おばちゃん達が悪かったですう。
という事で、生ミチルを見に来て下さい。
ミチル君のおっしゃる通りという事がわかるかと



松ねこ


タイトル画像

里親さま通信「Rai(らい)ちゃん」

2017.09.13(07:00) 595

こんにちは(^∇^)ノ 
今日は7/8に正式譲渡となったRai(らい)ちゃんの里親さま通信ですよ
 ※Raiちゃん里親様決定の時のブログは、こちら です。
Nがお送りしまーす🌷

まずは、現在のRaiちゃんの幸せスナップ♬から。

20170909 Rai ちゃん2

一発目から、めっちゃリラックス中のRaiちゃんです
舌もしまい忘れちゃって、完全に脱力~安心しきっています。

でもでも、私が知っている譲渡会に参加している頃のRaiちゃん(元のお名前パーク)は、、、

20170610_145734116.jpg

こんな感じでした。どうしてもきついお顔に写ってしまうパークちゃん。
当時スタッフの間では、パークの写真をどうやったら可愛く撮れるんだろうなんて話をしていましたが、
何もしなくても、もともと可愛かったんだぞ~O(≧∇≦)O
ほら

20170909 Raiちゃん

どど~ん
あれあれ、どこの美人さん??表情も落ち着いていますし、
お風呂も入れてもらっているせいか、あか抜けていらっしゃいます!!

以下、里親さまからのお言葉をそのままお伝えいたします。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

Raiちゃんが、我が家に来てから
2ヶ月が経とうとしてます。
当初に比べRaiちゃんも少しは、
落ち着いてきたんじゃないかなーと、思います。
昼間は仕事でお留守番なので、帰ってきたら、甘えてきます。
遊んであげますが、いや遊ばれてる?(笑)私が寝てからが凄いんです。
一人大運動会が始まるんです(笑)
凄い時は朝方まで(^_^;)
でも、そんなRaiちゃんもこの頃呼ぶと鳴いてくれます。(≧∇≦)b
脚にもスリスリしてくれるしベッタリになりましたー。
らいちゃん、我が家にきてくれて
ホントによかったです。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

このメッセージを誰よりも嬉しく思って
いるのは、保護主のYさんだと思います。
1枚目の写真をご覧ください。
Raiちゃんのお耳には、V字カット(さくら猫といいます)が入っているでしょう。
避妊した猫ちゃんをお外に戻す際に、目印でV字カットがはいっているんです。
保護主のYさんは一度はリターンしようと思ったけれど、
おとなしくて性格も良いRaiちゃんをリターンできなかったのです。
そして譲渡会に参加することになるのですが、成猫でしたし、
譲渡会でも固まっていることが多く、なかなか人目をひくことがない日々が続いていました。

そんな中、現在の里親さまとの運命的な出会いがあり、
こんなにリラックスした姿を見られるなんて、、、やっほいっ

成猫の保護猫もこんなに幸せになれるチャンスがあるんだな~、
Raiちゃんのお写真を拝見したり、里親様の言葉を聞くと、改めてそう思います。

Raiちゃん、D様、これからも末永くお幸せに~




松ねこ


タイトル画像

猫保護部屋の増室

2017.09.12(07:00) 581

皆様、この方覚えてらっしゃいますか~?

001_20170723131551f91.jpg

かつて「使える元若者」としてブログデビューしましたKさんです。
この時は猫保護部屋メンテナンスでしたが、その後ふつーだった隣の部屋も改造してくれました!
Sおばさんがレポートします。

012_20170827160045181.jpg

ドアと窓のリメークです。重要なのはともかく風通し~。

006_20170827160047c4c.jpg

窓はまた立派なステンレス端材とは思えない
開けるとこんな感じ。

009_201708271600487bd.jpg

でも、勿論開けられないよーに

007_20170827160049129.jpg

バッチリストッパーです。
それから、このノブ

008_201708271600513b5.jpg

う~ん、おじさまにしちゃあセンス良すぎると思いません!?

011_201708271615324da.jpg

ドアもこの通り。
風を通すためにメッシュの部分を作ってくれました。
多分これは冬になるとクローズするよーになるのだと思います。

僕らの保護部屋あるのに、何故また保護部屋作ってるの~?

ぺーたーとし

そーだね。トシにペーター。
実はね。ワケのある猫が保護されるんだよ。
外猫だったんだけど、ヒドく衰弱していて白血病って診断されたの。
あなた達のおかあさんは迷ったけれど、元気になったからとそのまままた外猫にしちゃったら、病気が蔓延しちゃうでしょう。。。
あなた達のこの部屋には入れられないので、隣の部屋をまた改造したってワケ。
一緒には遊べないけど、ヨロシクね。

おかーさんて良い人すぎない!?
もうおばーさんなんだから無理しないでね!


はい、しかとお伝えいたします。









松ねこ


タイトル画像

譲渡会(9/9)の報告

2017.09.11(07:00) 594

9/9は柏のアニファ動物病院にてベスのいえさんと一般参加の方と合同で猫の譲渡会を開催いたしました。
まだ暑さは残りますが一日を通して秋晴れ で、気持ちの良い週末でした。
譲渡会場に足を運んでくださった方々もたくさんいて、ひさびさの大盛況でした。ヽ(≧∀≦)ノ
本日はNが担当致します(^-^)/

それではさっそく猫ちゃんのご紹介。
まずは松ねこから。

20170909_オレオ1

オレオ(メス)   4か月くらい
”いつも毛布を被っていると噂のオレオちゃん。
今日は、毛布被らなくて大丈夫なの?”

20170909_オレオ2

「私そんなにビビりじゃなくってよ。」
わぁ~成長したね!!
ミケと豆がトライアル中で、ひとりになってしまい寂しそうだったオレオ。
しっかりしなきゃって、思ったのかな~。

そしてこの後、オレオを気にかけていただいたお客様と抱っこタイム。
オレオなりのアピールも頑張りました。でも、それが終わると。。。

20170909_オレオ3

「やっぱり恥ずかしいわ、、敷き毛布だけど無理やり被っちゃったわ。」
お尻がだいぶ出ていますけど、、、 でも、一歩前進。

チロル1

チロル(メス)   9か月くらい
控えめ美形の女の子です。譲渡会ではなかなかアピールできないのだけど、
なでなでOKで、いつも穏やかです
保護部屋では、他の猫たちとの共同生活。
みんなの中にいるとチロルは遠慮してしまうんだと思います。
控えめな子ほど、本当のおうちが見つかったら、
甘えたりリラックスしたりと、性格の変化が見られるはず💛

ミチル1

ミチル(オス)   5か月くらい
綺麗な白いボディに綺麗で薄いブルーの瞳。
ミチルはなつっこくて、先住猫さんがいても柔軟に対応できそうなタイプです。
このルックスでこの性格の良さ。なんで決まらないのだろう??(スタッフ一同の感想)
こういったことは縁だから、この先に赤い糸がつながっていると信じて


続いては、

20170909_ゆき

ゆき(オス)   1~2歳くらい
人馴れしていて、ヾ(・ω・*)なでなでOK
でも譲渡会では、どうしても緊張しちゃう。
ゆきちゃんに限らず、いつもと違う場所で初めての人と触れ合うのは、
やっぱり緊張しちゃうのです><

そして一般参加のこなつとこあき姉妹。

IMG_20170909_こなつこあき

こなつ(左)とこあき(右)  (メス)  4~5カ月位

こなつ 「あれ、こあきちゃん、笑っているの?」

KIMG2504_こなつこあき

茶トラのメスは珍しいんですよ。
譲渡会に参加したころは、こはる、こなつ、こあきの3姉妹だったんだよね。
こはるが嫁いでからは、こなつ、こあきのふたりで暮らしているから、とっても仲良し💛
でも、単独での譲渡ももちろんOK
もう大きくなったし、こはるも一人で嫁いだんだものね。こなつもこあきも大丈夫☆

そしてベスのいえさんからは、すくすく成長中のキジトラの子猫。

IMG_20170909_ベスのいえ

ベスのいえさんのお問い合わせ先はこちらです。

本日、リンゴ(オス、遊ぶの大好き☆)は、お留守番でしたが、
気にかけてくださった方が譲渡会場まで足を運んでくださいました
リンゴ~!良かったね^^/ 
土曜日の参加予定猫の告知ブログは、金曜日にアップされます。
またリンゴに会いに来てくださいね。
※当日の猫の体調により、変更・不参加の場合もありますが、ご了承くださいませm( )m

今日は、抱っこタイムも沢山あったのですが、初めての環境が苦手な子は、
緊張しちゃって、どうしても嫌がったりフシャーとしたりしてしまうことがあります。(ごめんなさい)
それから抱っこ自体が、苦手な子も、、>< (うちの猫も抱っこさせてくれない系です 涙・・)
それでも時間をかけると、猫の警戒心もだんだんと解けてきます。
なので、保護猫たちとは気長に面会をしてお互いの距離を縮めていただければとっても嬉しいです

というわけで、沢山の方々にお越しいただいて、触れ合いの機会も多い一日でした。
また、ご寄付くださいました皆さま、ありがとうございました。
本日は、どの子にもお声がかかりませんでしたが、
来週も頑張りますので、よろしくお願いします





松ねこ


タイトル画像

オシッコ対策?!

2017.09.10(07:00) 580

Sおばさんが必殺オシッコ対策を考えました~

なぜなら、この方、このよーにお風呂場がトイレですが、何故か?!玄関周りにもするんですよね(*`へ´*)

007_201707201158266ca.jpg

おーまいごっと!ほわいーー?
100歩譲って、お風呂場までは良しとしよう~。
が、なぜに玄関?

002_20170827151103b34.jpg

黒い花瓶の下にたっぷりされたので

001_201708271511026e4.jpg

仕方なく、COFFEEの粉を撒いてニオイを消そうと思いましたが、挽いたコーヒー豆の粉などあるワケもなく(酒飲みはコーヒーにこだわらない)インスタントドリップコーヒーを破ってそのままぶちまけたところ、甘い香りとオシッコのクラクラするニオイの玄関が出来上がりました

さすがにまずいと思い、はたと購入したのがこれ。

018_201708271511059c1.jpg

100円ショップで、猫がえし?猫よらず?のマットも購入して

016_20170827151106fba.jpg

その隙間にビーズを撒くと、あ~らおされ

017_20170827151107b49.jpg

こんな感じです\(^o^)/

で、今のところニオイは消えたし、再びのオシッコもないし、成功かと
オシッコの悩みに「菩薩にはなりきれない!(諦めて受け入れてる)」と叫んだスタッフがおりましたが、多かれ少なかれ飼い主さんは経験があるはず。
こつこつと知恵比べしましょうね!











松ねこ


タイトル画像

明日(9/9)は譲渡会

2017.09.08(07:00) 588

明日はアニファ動物病院(13:30~17:00)にてベスのいえさんと一般参加の方と合同で
猫の譲渡会を開催いたします。
今回はMが担当いたします(^∇^)ノ

先ずは松ねこから参加

チロル9日譲渡会用

チロル(メス)   9か月くらい
チロルそっくりな猫柄ラグの上で寛ぎ中
控えめで穏やかな可愛い仔です実物は何倍も綺麗なので、ぜひ生チロルに会いに来てね


ミチル 1503825756801

ミチル(オス)   5か月くらい
手足が長くてイマドキ男子のイケメン人慣れもバッチリで足元にスリスリしてくる可愛い仔です


オレオ9日譲渡会用

オレオ(メス)   4か月くらい
昨日のブログで特集したオレオちょっぴり憶病で、譲渡会では毛布の下に潜ってしまうことも
でもこんなに可愛いんです子猫の頃は顔が小さいから、お耳の大きさが際立ってるね


003_20170904100258dd7.jpg

ゆき(オス)   1~2歳くらい
艶々した毛並で気品のある黒猫…と思いきや、人慣れバッチリ・ケージOK・トイレもOK
三拍子そろったデキる仔です


IMG_20170826_こなつこあき

一般参加のこなつ(右)こあき(左)姉妹   どちらもメス  4~5か月くらい
動くものに興味津々 眠くなったらムニャムニャ…
動くこなつ・こあき姉妹の可愛らしさを見にいらして下さいね


ベス

ベスのいえさんから参加   オス  4か月くらい
その家庭に幸せを引っ掛けて呼び寄せると言われる、幸せのカギしっぽの仔です
気になった方は → ベスのいえ まで


このようなメンバーで開催を予定しておりますm(__)m
なお、参加猫ちゃんは当日の体調などで変更になる場合もありますが、
気になった仔が居ましたら、遠慮なくスタッフまでお声を掛けて下さいね

9月に入り、朝晩は過ごしやすくなってきましたね~
これから寒さに向かうこんな時期、寄り添う猫ちゃんの温かい体温を感じてみませんか?

松ねこ


タイトル画像

オレオレオ~♪

2017.09.07(07:00) 586

唄のタイトルではありませんよー。
ミケ・マメ・オレオの3姉弟保護猫、ブログ読者の方は覚えてらっしゃいますよねSおばさんが近況報告します!

こちら

梶山オレオミケ豆1

そうそう6月下旬頃に保護されたこの3匹。
譲渡会の迫力にびびって目をパチクリ

まめおれおみけ2

ちっちゃいハンモックを取り合ってもいました
がしかし、実はこのうちの2匹、ミケとマメにお声がかかり、2匹は今トライアル中なのです。
で、オレオは一人ぼっちになってしまいました。。。
オレオちゃん、女の子、3~4ヶ月の可愛子ちゃんです。

おれお1

心なしかサビしげな様子。
後ろのしっぽだけ登場しているヨンが一緒に遊んでくれるのですが。

おれお2

よんちゃんじゃない、ちっとちがう~!

うん、そーだよね。
ずーと一緒だった姉弟がいなくなっちゃたのを、不思議だなあ、と思う気持ちよくわかるけど、人生は浪花節なんだよ(何だそりゃ~?)つまり、何時かはお別れっていう「試練」があるって事。でも「お別れ」の後には「出会い」って事もあるからね
残りモノには「福」って言う言葉もあるじゃんか (*´v`)
「出会い」も「福」もこれからだよーー!ね、オレオ。

おれお3

お!何か瞳が輝いてきたよ?!

うん、人生浪花節なんだよね(おいおい
新しい家族と逢えるまで、本当の家族に出会えるまで、アタシゆっくり待つよーー。


あ、あんまりユックリ待たれても、おばさん困っちゃうんだけど。
でも、こんなにかあいいオレオだもんね
おばさんも気合入れて頑張るぞ!
本当のご家族さまよろしくね、今週譲渡会(9日土曜日)勿論参加です~!

松ねこ


タイトル画像

ゆき君のこと

2017.09.06(07:00) 585

今日は最近譲渡会にお目見えし始めたゆき君のご紹介です(^-^)/

003_20170904100258dd7.jpg

ゆき(オス)   1~2才   去勢・ワクチン済み   エイズ・白血病(-)   検便・ノミ・ダニ駆除済み

ゆき君は、8月の初めにとある外猫のエサ場にふいに姿を現しました。
そこは高齢のおばあさんが40年近くコツコツとTNRをしている山の中です。
初日から人慣れしていたので、ご近所さんの飼い猫かと思ったほどでした。

012_20170904100259441.jpg

突然現れたその日から、毎日欠かさず姿を見せて、これまた驚くほどの食欲なのです
10日ほど様子を見て、ご近所さんに確認して、どうやら誰かがここまで連れてきて捨てたのではとの判断に至りました。
多分、ここでエサやりをしているのを見た人が、ここなら飢えないだろうと思ったのかも知れません。

014_20170904100301147.jpg

いつもの様にTNRで、又ここにリリースするにはゆき君は若過ぎるのです。
おばあさんは70代のシニアで、最後まで面倒がみられる可能性が低いからです。
今エサ場に来ている外猫の仔たちは皆10年選手のシニアなので、何とかこの仔たちは最後まで見送ってあげたいの一心でお世話しています。
以上の理由により、ゆき君を捕獲して里親さまを見つけてあげたいと保護しました。

001_20170904100256cc1.jpg

こんなに人慣れしているゆき君ですから、捕獲は超簡単
キャリーの奥の方にカリカリを入れて、入った所をパタンと扉を閉めて完了。
あい。御用となりました

ケージもOK。トイレもOK。なでなで抱っこもOK
という事で、松ねこ創設メンバーとも昔からお付き合いのあるおばあさんなので、譲渡会へ参加させて貰う事となりました。

006_2017090410041640f.jpg

まだ保護主であるおばあさんのお宅に来て2週間が過ぎたほどで、無理に捕まえようとすると部屋の隅に隠れてしまう事もあります。

020_20170904100345508.jpg

でもスグに捕まってしまい、基本なでなでが大好きな甘えん坊です。
夜にベッドで一緒に寝ていて寝返りを打って少し距離が出来ると、すかさず間を詰めてピタッと寄り添ってくるそうで1度捨てられた恐怖心からかな?とおばあさんは言っています。
家の中にいる時も常に人の側にくるそうです。

027_20170904100302c7e.jpg

40代50代と、60代70代では出来る保護活動の内容が変わってくると思います。
体力・時間・財力・知力・ノウハウ(PC・猫の扱い・猫薬の知識)・対応力・人脈・・etc
各々が自分の出来る事で支え合っていけるのが理想だと思います。

033_20170904100347809.jpg

こんな甘えん坊で、やんちゃなゆき君にトコトン甘えられたい方はいらっしゃませんか?
次回譲渡会(9日土曜日)参加予定です。
是非逢いにいらして下さいね~♪









松ねこ


タイトル画像

パステルも・・・

2017.09.05(07:00) 579

先日、老猫べたの最終章を記しましたが、今日はパステルのご報告です。
飼い主Sおばさんが担当します。

パステルは、クロ達と一緒にエサを貰って外猫してましたが、取り巻く環境が次々に変化し、やがて棲家である駐車場にマンションが建つ事になりました。
当時の彼女は、本当にボロボロで・・・このまま外猫を続けていたらすぐに死んでしまう様な状態でした。
何とかして保護したい!という気持ちはあったのですが、誰の家も保護猫がいっぱいで思うようになりません。
そんな折、お手伝いをしていたポチたま会の保護施設に空きが出ました。

学童ミケ

仲良しクロと共に保護されたのは2009年11月の事でした。
それから1年半余りお世話になりましたが、2011年3月、東北地震で施設が半壊、住んでいた猫が他界した部屋が空いていた事もあり、我が家の住人になりました。

くろぱす専用 005

我が家に移り住んで間もない頃です。
元気になじんでくれてホッとしました。。。

以来6年、今思えばパステルは度々体調を崩し通院していました。

004_20170827132157ec9.jpg

今年の6月、この時も呼吸が荒く治療を受けました。
が、しかしいつもの病状かと思い治癒を信じていました。

食べる食べない、を何度も何度も繰り返し、最終的に猫喘息と言われ、補液やネプライザーで回復を試みました。

003_20170827132201211.jpg

009_20170827132200c7b.jpg

しかし、何をしても回復するきざしはありませんでした。。。

多分、ここからが飼い主の判断だと思うのです。
最後まで諦めず治療をする方もいますが、私は悩みに悩んだ結果治療を打ち切る判断を下しました。
もう彼女は静かに死にたがってる、と思われたからです。
べたは老零で、最初から過多の治療は考えていませんでした。
でも、パステルは15歳位でも6月頃までは元気だった。
どうしても諦める事が出来ずに来ましたが・・・
これ以上やったら、かえって彼女を苦しめる、という結論に達して。

その時点では正しい判断だと確信していました。

004_20170827135913b1f.jpg

ですが、ここからがまたべたの時と一緒でした。
あれだけ弱っているのに、ほとんど水も飲まないのに、呼吸が荒かったり弱かったり、ふらふら状態なのに・・・他界してくれない(涙)
これは最期の写真です。
この2日後に逝くのですが、この時は多分見えてない聞こえてない意識朦朧で、でも私がガリガリの背中をなでると、シッポをふるのです。「こんな状態なのにわかるの~!」と驚愕し号泣しました。。。
頑張らなくてもういいんだよーー!早くべたのところに行ってーー!
酔っ払いおばさんの号泣はいつまでも止まりません。
今こうしていても涙がでます。
そしてまた「安楽死」という言葉が脳裏に浮かんできます。
その選択は出来なかったか、悔やみます・・・

005_20170827141752e39.jpg

一時でも幸せな生活をしてもらえた、そう信じて残ったクロをもっともっと大切にします。ね、パス。

013_2017082714341274d.jpg



感情むきだしのブログになりました。
短期間に2匹も失い喪失感でいっぱいです。
せつないですが、責任を果たしたという安堵もあります。
支えてくださいました皆様に心からお礼申し上げます。
有難うございました。









松ねこ


  1. 明日(9/16)は譲渡会(09/15)
  2. 今週のイチ押しだあ~!(09/14)
  3. 里親さま通信「Rai(らい)ちゃん」(09/13)
  4. 猫保護部屋の増室(09/12)
  5. 譲渡会(9/9)の報告(09/11)
  6. オシッコ対策?!(09/10)
  7. 明日(9/9)は譲渡会(09/08)
  8. オレオレオ~♪(09/07)
  9. ゆき君のこと(09/06)
  10. パステルも・・・(09/05)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ