タイトル画像

多頭崩壊みるく

2016.04.27(07:00) 75

※4/30(土)の柏のアニファ動物病院での譲渡会はお休みです!

昨日の多頭崩壊の中で今日はみるくのお話です。

2016041015180001.jpg

みるくちゃん(メス) 2~3才  避妊・ワクチン済み
昨日のももちゃんもそうですが、人にも猫にも大分慣れてきています。
この多頭崩壊の現場での保護猫はひと部屋貸切での保護なので、基本みんな仲は良いのです。

2016041015140000.jpg

保護した当時は逃げ回って、なかなかお姿も拝見できなかったのですが、2年経って少しづつ気持ちも落ち着いてきたのでしょう。
とうとう抱っこが出来るまでになりました(^-^)/

2016041015210000.jpg

キジ白で胸と足先だけが白い、はっきりした毛色です。
お顔もはっきりしていて美人さんです。
性格もはっきりしていて、たくさんあるハンモックの中でも決まったハンモック以外は絶対に使いません(キッパリ)

2016041015180000.jpg

そんなみるくですが、去年の秋頃に食欲不振になって又ふつうに戻るというのを2度ほど繰り返したので、食欲不振の時に動物病院へ連れて行きました。
エコーで診てもらった時は腎臓が膨らんでいたのですが、2週間後の通院の時は小さくなっていました。
多々原因が考えられるので、今は様子見の状態です。

やはり過酷な多頭飼育崩壊での生活が何等かの影響を与えているのでは?と思わざるを得ません・・
まだまだ若いみるくです。
これから楽しい事、美味しいもの、温かい人の手、心地よい人の膝、経験しなくちゃイケナイことがたくさん待ってるんだからね
スポンサーサイト


松ねこ


<<多頭崩壊カフェ | ホームへ | 松ねこの原点>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/75-8e7cd3e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)