タイトル画像

保護部屋の訪問

2017.09.03(07:00) 573

今日はNが保護部屋を訪ねた時のお話です。

まず出迎えてくれたのは、ペーター (オス)8才。

IMG_20170814_ペーター
「ようこそ!」
ペーターについては、こちら

誰が来ても、いつも出迎えてくれる人なつっこい性格です。
この日は、猫の縁で知り合いになったメンバーが集まっていたのですが、人の輪に入り、自然に馴染んでいますね。

IMG_20170814_ペーター2

そして、甘え上手。

IMG_20170813_ペーターは抱っこが好き

IMG_20170813_ペーター抱っこ1


これは、うちの猫はしてくれない。
抱っこすると、決まって身をよじって逃げてしまいます。
自ら抱っこをねだるなんて、実に羨ましい限り(〃▽〃)

前回、保護部屋におじゃました時には、カシャカシャぶんぶんで、元気に遊んでくれました。
まおちゃんと、シロウ君も、カシャぶんで遊んだのですけれど、
その間ペーターは、遠慮して隅から見てるんですよ。
他の猫に譲るという事を知っているいじらしい猫です。

、、、遊んでいるときの写真を取り忘れましたので、まおちゃんとシロウ君は別の写真でご紹介。

IMG_20170814_まお

まおちゃんについてはこちら。 

IMG_20170814_しろ

シロウ君についてはこちら

まおちゃんもシロウ君もシニアですが、遊ぶ姿は力強くって、おもちゃを捕まえるのもとっても上手でした

そして、他の猫ちゃんも、家猫修行、頑張っていますよ。

IMG_20170814_アンとトシ親子

上段 左 アンと 右 トシ。親子です。
下段 Bちゃん。
「あの人誰?」  「見かけないわよね」
完全に不審者を見る視線。
すみません。不審者ではありません。ショボン、、、。

それでも、猫って魅力的。
人になびかず、警戒心がなかなか解けない猫もいますが、それも個性のひとつなのかな、、と。
そうやって、お外では身を守って来たんだもんね。

お外生活よりも、安心なお部屋で、静かに猫生が送れるのは幸せなはず。
それに、ここにいれば、自分だけの家族に出逢えるチャンスもあるしね。
このように人慣れしていなくて、譲渡会に顔を出せない猫も多いですが、(ペーターは大きすぎて譲渡会に連れて行けないんですってf(^^;)
ブログを見て気になった方は、松ねこまでメール(右記に記載)を下さいね☆ヽ(´∀`)ノ
スポンサーサイト


松ねこ


<<譲渡会(9/2)のご報告 | ホームへ | 明日(9/2)は譲渡会>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/573-c72d3d41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)