タイトル画像

里親様決定(パーク→Raiちゃん)

2017.07.18(07:00) 540

今日は7/8に正式譲渡となったパーク(新しいお名前Raiちゃん)についてご報告です🌼
Nが担当がいたします(^-^)/

譲渡会で、パークはいつも緊張してケージの敷物に顔を押し付けて
じっと時が過ぎるのを待っていました。

パーク

「私、簡単には心を開かないの。。」

でもその心を簡単に開いてしまったのが、里親のD様です。
譲渡会で抱っこをしたときに、パークがお腹を見せてくれたそうです。
猫は簡単に知らない相手にお腹を見せたりしません。
特に譲渡会にいる猫たちは警戒心が強いので、なかなかリラックスした写真も撮れず
緊張気味のお写真になってしまうのです><;

パーク2

「それ腕の問題じゃないの?」 
・・・はい、その通りです。(//>ω<)

D様はパークを見たとき”ぴん”と来たとおっしゃっていました。
パークも”ぴん”と来たのでしょう。トライアル当日にはこの通り↓

ここがこれからの私のおうちね

「ここが私の新しいおうちかしら?」
ね、リラックスした表情に変わっているでしょう~。

私このうちの家族になりました。

腹もふも平気

「お腹、もふもふしてもいいのよ💛」
ほんの短い時間でこ~んなに仲良しに v(o゚∀゚o)v
お届け時にはおもちゃもご覧の通りおNEWのものを用意済み。

おNEWのおもちゃ

暗くて落ち着く場所

暗くて落ち着く場所もちゃんとあります。Raiちゃんすかさず、IN!
「私、気に入ったわ

D様によるとRaiちゃんは、お風呂も気持ちよさそうに入り、ドライヤーも大丈夫だったそうです。
過去に人に飼われ、お風呂に入ったことがあり、”やっと入れた~”と思ったのではないかと。

猫は自分の過去を語りません。お外にいた時は、どんなにか辛い思いをした事もあったでしょう。
D様はRaiちゃんと生活をする中で少しずつ距離を縮め理解をし、
Raiちゃんもそれに応えるようにD様に心を通わせています。

Raiちゃん 抱っこ!
そして、正式譲渡の日。「ヒシっ」

Raiです。

「みなさま、Raiです。私はこの家で幸せに暮らしています。
ここに来たら、なんだか安心して大丈夫、お腹を出しても大丈夫なんだって思ったの。」


Raiちゃん、おめでとうヽ(≧∀≦)ノ
譲渡会で、”ぴん”と来た時、お腹を見せて気持ちを伝えたんだもんね。
自分の力で幸せを見つけたんだね。エラかったね~Raiちゃん!

D様、この度はRaiちゃんを迎え入れて下さりありがとうございます<(_ _)>
こんなに短い間に、Raiちゃんの表情が穏やかに変化し、甘えたさんの仕草も見せてくれて、
またとない巡りあわせだったのだなと感じています。
これからも何卒宜しくお願い致します。

スポンサーサイト


松ねこ


<<里親様通信 ソルト&ペッパー その1 | ホームへ | 譲渡会(7/15)のご報告>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/540-717a5a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)