タイトル画像

松ねこ

2017.06.28(07:00) 513

2014年の5月ある日
私Sおばさん、Yさん、Iさん、の住む街にポスターが張られました。
それはとてもショッキングなもので、
「成猫17匹、子猫8匹を飼育出来なくなりました。OO日には保健所連れて行きます。どなたか飼育して下さい」
という内容でした。

それを見た Iさんは、既に20匹程の猫を保護していたのにも拘わらず、迷った挙句に全頭保護する覚悟をしてしまいました。
2014年5月29日移動が行われ、総勢25匹が Iさんの元に来たのです。

022_20170620124253cc9.jpg

目をまんまるにして、怯えているのは、先日他界したももちゃんです。

025_20170620124254eb9.jpg

この子達は不妊手術も施されていませんでした。
勿論ワクチンも血液検査も。。。

040_20170620125205f35.jpg

色々な団体様のご協力により、大和市の山口先生が Iさん宅まで出張手術に来てくれました。

039_2017062012520256e.jpg

幸い全ての猫はエイズ白血病がマイナスで、無事ワクチンも打つ事が出来ました。
元飼い主は全く費用を負担せず、出来ず、結局 IさんYさんの負担となりました。

129.jpg

子猫は生後1か月前後、保護中8匹のうち1匹が他界してしまいました。。。

何故、今ごろこの記事かと言うと、これがきっかけで、「団体としての松ねこ」が作られたのです。
そしてちょうど3年たった今の事情を少しお話させて下さい。

私S、Yさん Iさんは、勿論町内の顔見知りで、お互い個人で、保護したりTNRをしたり、その度に協力する間がらではありましたが、それは個人の域を出ない活動でした。
しかし、今回は個人で保護するには数が多すぎる。
さらに最大の問題、譲渡が残っています。
そこでお知り合いになったのが、アニファ動物病院での譲渡等を担当していたMさんです。
Mさんは無償で会場の提供を提案してくれましたが、個人さまとのお付き合いは出来ないので、団体という形をとって下さい、と要望されました。
バカなSおばさんは、何て名前にしようかなあ…そういえば船橋市に「ふなねこ」ってあったわ~じゃあ「松ねこ」ね、って感じ\(^o^)/全く、ど素人おばさん数人でのスタートです。

皆さんに助けられて助けられて、あれから3年頑張る事が出来ました。
そしてこれはいつも言う事なのですが、助けられる事があっても、もうもはや自分達保護以外の猫を助ける余力は残ってない、という事。そして今同じような状況の猫がいたら、残念ながら手を差し伸べる事はできないでしょう。。ツラいですが、それが現状です。

昨年から1年半、毎日ブログを担当して下さいましたTさんが、仕事の事情で担当をはずれる事になりました。
(松ねこにはTさんが2人おりまして、元わらわら組のTさんは引き続き担当をしてくれます。ご安心下さい
「毎日更新」ですよ!これがどんなに大変な事が今になって理解しました。
そのお陰で「ブログを見て譲渡会に来ました」というお客様が大半をしめる様になりました。
ありがたい事です。
しばらくはTさんのご協力のもと、今後はSおばさんが担当したいと思いますが、ごめんんさい!
今までの様に毎日更新出来ないし、コメント、メールにも直ぐに返信出来ないかと思います。
ほ・ん・と・う・に、ほそぼそのブログになると思いますが、土曜日のアニファでの譲渡会は必ず開催したいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!

004_2017062012520657d.jpg

ねえねえ、Sおばさんって家のお母さんじゃん?!
うんそうだね、あんな年寄りで大丈夫なの~。
おまけにPC大嫌いでしょ。心配だなあ。

わたしが一番不安じゃい





スポンサーサイト


松ねこ


<<里親さま通信(マロン&コロン) | ホームへ | 里親さま通信(カスミ→イヴ)>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/06/28 21:55】 | # | [edit]
nekobell様
コメント有難うございました~!!
昨日のブログにも載せましたが、管理者が変更になり、おたおたしております(汗)
担当してから頂いた、始めてのコメントです。
返信の仕方も分からず、さっき前任者に尋ねた次第です。。。
譲渡会の紹介をして下さるとの事、本当に有り難いです。
nekobell様はブログがあるのですか?
もしよろしかったらお教え下さいませ。
応援をします~の事、心細い中本当に嬉しいです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
松ねこ Sおばさんこと佐野 でした。
【2017/06/29 11:15】 | ねこばあば #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/513-81aa06fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)