タイトル画像

たぷとこたろうの日常(こたろうの独白編)

2017.05.23(07:00) 479

今日はワラワラから一番最後に巣立った、たぷ君(茶トラ2号)の
里親様通信をお届けします。
写真満載の楽しい近況報告でしたので、特別バージョンということで
3日に分けてお届けしますよ~^^

ある日、元ワラのTのもとに、たぷ君のお家の先住猫さんである
こたろう君からお手紙が届きました。

-------------------------------------------------------------
ちわっす!オレこたろう
こた苦み走る
チンピラ風の悪い顔でキメテみた(惚れるなよ)

こないだおばさんが置いて行った茶色い野郎のハナシ、聞いて
くれよう。

チッ 突然やってきたあの茶色いヤツいつも僕の視界に入ってきやがって…

能天気な顔してるから、ついシャーシャーいっちゃうよなあ。
あんまり能天気な顔でアイツが座ってるから、その目の前をオレが通りすぎるとき
猫パンチ&シャーをアイツに浴びせて通過してやるんだぜ~。

ママはこたろうが自分からたぷの目の前を通ってるのに何故か威嚇だなんて…
ちょっとしたチンピラ・・・いや、ちょっとどころかタチの悪いチンピラっていってる
けど、オトコだからな!それはちょっとした褒め言葉だな(´∀`*;)ゞ

どんなにアイツが能天気か、ちょっとこれ見てくれよ~

こたつのたぷ

ここはあったかいにゃん🎶こたろうがこないうちにど真ん中確保しておくにゃん


アイツ、寒がりなのかヒーターがついてなくてもその前で座って
あったかい気分を味わってたんだぜ~(´∀`σ)σ
こたつも布団が片されてもさー、テーブルの下であったまって
いる気でいたんだぜ~~能天気だろ~(*`へ´*)

しかも、甘え上手なヤツだから、ママがコタツでソファーにより
かかっていると「ニャー」なんて鳴いて必ずママの上に乗っててさー

たぷごろにゃ~ん
「ママのお腹の上は安心するにゃん」

たぷゴロゴロ
「あ〜そこ~たまらん」

たぷスヤスヤ

落ち着いたら眠くなったよ・・・スピー

ってまあ、こんなだよ。
ほんと、お気楽なヤツだろ??

ちょっとでもくっついていないと気が済まないみたいで、いつもさり気なく
体のどこかをくっ付けてて、すぐゴロゴロと喉をならしてこっくりし出して
そのままゴロゴロ言って寝ちゃうんだってさ。

ママは「かわいいヤツめ…こんな事されたら動けないでしょが(;´д`)」
なんて嬉しそうにいいながら、可愛くて可愛くてたまらない、なんて
にやけてるんだよー

お気楽野郎で付き合いきれないな(´∀`*)

でも、オレはいいやつだから、あいつの残したご飯、食べてあげようと
いつも見張ってるんだよ!
こたせつない

「あの~カリカリが残っているんだけど…あの茶色い猫(たぷ)が僕の為に
残してくれたんだね?食べてイイって事ですよね?残したら勿体ないじゃん
勿体ないオバケ出ちゃうの僕嫌だから食べてあげてもいいですよ」

って親切にママに言うんだけど

「ダメです!」

だってさ。ママはキビシイなあ(´д⊂)

オレ、こんな顔して3回目のたぷのカリカリTimeを距離を
置いて見守ってるんだよ、毎日。。。
オレ、カリカリTimeは2回しかないのに。。。アイツはまだ
去勢してない子どもだから、オレとは違うんだってさ。
オレも子どもになりたいよ。

ちなみに一緒にご飯を食べている時に、茶色い野郎がオレのカリカリを
つまみ食いしようとすると譲ってしまうんだ。
普段は目の前を茶色野郎が通るだけでシャーフー言っていちゃもん
つけてるんだけど、ご飯の時だけ遠慮がちなカワイイオレ♡

こんなオレ達の日常は1度じゃ語りきれないな。
続きは明日、今度は茶色いアイツから語ってもらうよ、ほんじゃまた!!



松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。




スポンサーサイト


松ねこ


<<たぷ と こたろうの日常(たぷのひとりごと編) | ホームへ | 譲渡会(5/20)のご報告>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/479-7a1ecbcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)