タイトル画像

保護部屋にて(ちずる)

2017.04.06(07:00) 429

今日は保護部屋のちずるの様子を紹介していきたいと思いま~す!
どうしても、たくさん保護猫がいる状況だと、高齢な仔や弱っている仔が気になります。

011_2017033011055060f.jpg

若い仔が食いしん坊なのは当たり前ですが、高齢猫は少食であまりガツガツは食べません。
考え方は人それぞれですが、私は高齢猫には少しでも食べてもらいたいので、本猫が食べたがったものをあげてしまいます。

013_20170330110552213.jpg

10年間位は学童保育で先生に面倒をみて貰い皆に可愛がってもらっていたちずる。
経営者が変わって、急に放り出されてからの5年間はここで心と体のリハビリ中です。

018_20170330110556eeb.jpg

あ~カイカイ 久しぶりに段ボールハウスから出たら痒いわ
はいはい、ちずる様 この下僕めが只今

016_201703301105530cb.jpg

はい、しっかりブラシをかけてお顔もお耳もキレイキレイしましたよ

017_20170330110555427.jpg

ありがと!サッパリしたわ

032_20170330110942d2f.jpg

この後は、干したてのフカフカお布団とアンカで、まおちゃんとゆっくりとお昼寝タイムへ突入されていきました
たった1日で、青天の霹靂の経験をしてしまったちずる。
先生とも子供たちとも皆で仲良く暮らしていたのにね・・
1日で手のひらを返してしまう人間もいるけど、ずっと両腕を広げてくれている人間もいるから、少しずつ少しずつ心の扉を開いていってね










スポンサーサイト


松ねこ


<<明日(4/8)は譲渡会 | ホームへ | 里親さま通信(ララ)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/429-98de1bd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)