タイトル画像

みんな少しずつね

2017.03.26(07:00) 423

今日は多頭崩壊の保護猫たちの少しずつの雪解けの様子をお届けしたいと思います。

001.jpg

クゥちゃん(メス) 3才  
キャットタワーの小部屋から頑固として出てきません。
手を差し入れて触ると、全身がカチンコチンです。(2016年4月)

クゥお腹いっぱい

2017年3月の写真です。
タワーの小部屋を卒業してケージのベッドで寝るようになり、表情も大分柔らかくなってきました。

003.jpg

チロルちゃん(メス)  3才 
こちらも全身カチンコチンで、後ろの首ねっこも掴めませんでした。(2016年4月)

ちろる

こちらも今は部屋中を歩き回って、ケージのベッドの柔らかさを覚えてくれました。

もも&ミルク1

こちらはいつもの、ももにストーカーのミルク

もも&ミルク2

上から見るとこんな感じ

ちろる&もも

チロルも、こんなに大きくなっても、まだまだももに甘えにいきます。
ももは皆の心の拠り所

あの多頭崩壊の凄まじい状況の中で生まれたこの仔たちを守ったもがももちゃんだったのでしょう。
三つ子の魂百までって、きっと本当なんでしょうね。

あおい

さぁ皆さん、この完全水平耳の仔は誰だと思いますか?

318ちび

似てるかな?
只今、里親さま絶賛募集中のチビちゃんのママのあおいさんです!
もう少し耳の角度が変わるまで、松ねこスタッフのIさん宅で家猫修行中です。
スポンサーサイト


松ねこ


<<譲渡会(3/25)のご報告 | ホームへ | 保護猫 春 の事>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/423-101e6526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)