タイトル画像

行ってきました!!

2017.01.31(07:00) 361

1/29日はブログでもご紹介しましたように、越谷わんにゃんボランティアさま主催で、泉悦子監督の「みんな生きている~飼い主のいない猫と暮らして~」の映画上映とNPO法人ねりまねこさまの亀山ご夫妻の講演会に松ねこメンバーで行ってきました

001_2017013010544551e.jpg

ロビーでは地域猫から家猫になったカッパちゃんの写真展も開催されていました。

001_20170130105441376.jpg


カッパちゃんの名前の由来は「オカッパヘアー」からだったそうですよ

003_201701301054420e7.jpg

お外時代から、家猫になるまでの表情の変化が全てを物語っていました。
まさに百聞は一見に如かずでした。
言葉を話さない動物の状況、精神状態等は写真から読み取るしかできませんから・・・

映画は1匹目の仔猫を娘さんから預かった所から始まり、その後ご自宅のお庭に出没してきた猫達の保護~家猫になるまで。
ここ最近の日本での殺処分の現状。
ボランティアに協力して下さる獣医さんたちの現状取材。
日本で地域猫活動をされている猫ボランティアさん達の現状取材。
アメリカ・ドイツでの野良犬・野良猫たちの諸事情まで丁寧に盛り込まれていました。

005_20170130105443dd5.jpg

映画の上映後、亀山ご夫妻の講演です。
元練馬区役所の地域猫担当の石森さんという方も、この活動がきっかけで亀山ご夫妻と公私ともに渡るご親交により出席されて、
行政側からのご意見、又ご自分での体験談をお話して下さいました。

改めて避妊・去勢の大切さを勉強させて頂きました。
講演後、客席からの質疑応答にも3人で丁寧にご回答下さいました。
これからの課題にもなるであろう、高齢者と暮らしていた犬・猫たちの行く末が問題提起されていました。
明確な答えは出せない問題ですが、これからの高齢化社会で必ず出てくる大きな問題であることは間違いないでしょう。

主催して下さった越谷わんにゃんボランティア様はじめ関係者の皆様、このような機会を作って下さりありがとうございました。
そしてお疲れ様でした<(_ _)>



スポンサーサイト


松ねこ


<<覚えてる? | ホームへ | 譲渡会(1/28)のご報告>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/361-0d83f366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)