タイトル画像

里親さま決定(ビス)

2017.01.14(07:00) 345

今日は今年1発目の里親さま決定のビス君のお話です(^-^)/

去年の11月に松ねこスタッフのYさんにお母さん猫と姉妹のハイちゃんと一緒に保護されました。
お兄ちゃんの椿君はひと足先に保護されていたので、やっと家族の対面です。
その後、母猫は元々ご飯をあげてくれていたお家でお世話されるとの事で、兄弟3匹は里親探しをする事となりました。

椿・ハイビス

11月27日柏の譲渡会でデビューしました。
(上から椿・ビス・ハイ)
年末にお見合いをして今年1月8日にお届けとなりました。

ビス1

ここが今日からビス君の新しい本当のお家ですよ!
新しい名前はソルト君となりました
名前の由来が面白くて、お見合いの時に即決してくれたのにも係らずプイッと“塩”対応だったからだそうです
きっとそれは塩対応だったのではなくて、恥ずかしくて照れていたのだと思いますよ!

ビス5

ソルト君のお世話係は娘さんだそうです。
初日の夜から、猫ベッドから出てきて興味津々
娘さんが部屋から出ていく度に可愛い声で鳴くのでご家族みんなで大笑いだったそうです。
夜、同じ部屋で寝ている娘さんが布団に入るとドームベッドの上まで登って、覗き込んで鳴いていたそうです。

ビス2

猫は夜行性なので真夜中が一番活発なんですよね・・
3日目からは、娘さんが枕の位置をずらしてソルト君から見えるようにすると暴れずに寝てくれるようです

ビス3

里親のH様からは、家族それぞれに過ごしていましたが、ソルト君が来て買い物の事やら、今後の計画について等ご家族が集まって話す時間が増えたと仰って頂きました

ビス4

お世話係の娘さんは引き取る前から、色々猫の事を調べていてくれて、したことのない早起きや登校前にトイレやご飯など甲斐甲斐しくお世話をしてくれているそうです。
ソルト君もお世話係の娘さんの部屋で暮らして、分かっているのか娘さんに1番なついているそうです
ボクはお姉ちゃんの初めての彼氏になるんだニャ

今はまだケージ生活ですが、そう遠くないうちに部屋に放せるよう、危なさそうなトコロの対応もお父様が考えてくれているとの事。
これからキャットタワーも購入予定で、これからどんなヤンチャをしてくれるか楽しみだと仰って下さいました

ビス6

そんな本当の家族の愛情を感じとったのか、お届け5日目には、こんなお写真が届きました。
もうお腹もみせちゃって、すっかりここが自分の居場所だって分かっている感じです

里親のHご家族さまへ
  この度はソルト君を迎え入れて頂いてありがとうございました<(_ _)>
本当に大事にして下さり、短い時間にソルト君はもう大丈夫って感じられました。
又、保護猫達へのご寄附も頂きましてありがとうございました<(_ _)>
保護猫たちの為に大切に使わせて頂きます。
猫ってたくさんの中にいる時と、自分1匹だけの時って変わると思います。
だからソルト君のどんくささはずっと分からないかも
まだ仔猫のソルト君が、これからどう変わっていくのか楽しみです。
これからソルト君は、娘さんの成人式をアッという間に通り過ぎ、もしかしたらお孫さんとまで会えるかもしれない長~いおつきあいになるかもしれません。
どうぞ末永く宜しくお願いいたします<(_ _)>
又、時々は近況を知らせて頂けると幸甚です



スポンサーサイト


松ねこ


<< 保護猫たちの変化 | ホームへ | 明日(1/14)は譲渡会>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/345-8003a887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)