タイトル画像

茶シロ物語

2016.11.20(07:00) 287

サテ今日はシリーズものの茶シロのお話ですよ(^-^)/

じゃあ年功序列でお年の高い方からいきましょうかね。
では、松ねこスタッフのIさん宅へGO!

ちび2

ちび(オス) 14才    
こんなに大きいのに、小さい時につけられた名前って後に響く場合もあるよね
ちびは今年の7月に闘病生活に入る飼い主さんとの別れを経てIさん宅へたどり着きました。
あれから4ヶ月・・・
初めこそ大変でしたが、今ではここでの生活に慣れて、落ち着いて穏やかに暮らしています

ボブ

ボブ(オス)  11才   
ずっとIさん宅のお庭猫として暮らしていたので、飢餓感を経験する事もなかったのですが、シニア世代に突入してきてケアも必要になってくるのでお家にINしました
この写真はお家に入ってスグの写真なので、薄汚れて見えますが今は可愛い茶シロになっています

サテ続いてYさん宅へGO!

DSC00383 (420x315)

まお(メス)   10才    
超未熟児で2匹で生まれたけれど、母猫が育たないと判断したのか育児放棄
慌てて保護するも、もう1匹は虹の橋を渡ってしまいました・・・
命は助かったまおちゃんですが、左目を失ってしまいました。
もうここでの生活も10年。
どこに何があるのか片目でも全然平気です
水道から直接お水を飲むのが好きです!

039.jpg

トシ(オス)  2才半くらい
今でこそ、こんなに大きくなって、そろそろここの四天王を張ろうかというまでに成長しました。
しか~し
2014年の年末には

2015010113060000.jpg

こんな感じでお外生活半年で毛並もパサパサでした。
Yさん宅で保護してもらい、暑さ寒さもしのげて何より上質なフードで、ここまでになりました
それなのに未だに人間に触らせないトシなのでした・・・

トシ2

先週譲渡会デビューしたブラン君の妹
スコティッシュホールドのスコティちゃん(メス)  4.5ヶ月位
なぁんちゃってビビッてスコ耳(イカ耳)なだけです
気の強そうなお顔でしょう~
さぁって、Yさんの腕の見せどころかなぁ・・・


スポンサーサイト


松ねこ


<<茶トラ&サビ物語 | ホームへ | 里親さま通信(クロエ)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/287-f96974ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)