タイトル画像

猫2家族のこれから①

2016.10.11(07:00) 246

今日は捕獲のお話です。

Tさんという方から犬の散歩途中の民家に仔猫がワラワラいるので保護したいという依頼がありました。
丸投げの依頼ではなく、Tさん自身が保護するので手伝って欲しいとの事でした。
捕獲後の避妊手術や医療ケアも含め費用負担もするし、捕獲後の猫が里親さまが決まるまで、ご自宅で保護されるとの事で、松ねことして出来る限りのサポートをお約束しました。

DSC01238 (450x338)

こちらが現場の民家での様子です。
白と茶トラがお母さんで、仔猫が7匹です。

DSC01235 (450x338)

こちらのお宅でご飯だけは頂いてるようなので、生粋の野良という警戒心はありません。

DSC01237 (450x338)

仔猫がワラワラと出てきました
回りは車道で交津量は少ないですが、大きな危険と隣合わせです。
先ずは、民家の方とお話をしてからです。

DSC01236 (450x338)

民家の方は猫の捕獲に協力して頂けて、その後の保護も任せますとの事でいよいよスタートです。
9日は仔猫4匹を松ねこスタッフのSさんが手で捕獲しました。
それを見ていたママ猫2匹と3匹の仔猫達は逃げてしまいました。

慌てていたのと、仔猫が興奮して暴れていたので写真はとれませんでした。
その後、保護主のTさんが仔猫4匹を健康診断とレボリューションをファミリー動物病院で施して自宅で保護となりました。

翌日10日の捕獲の様子は又明日へ続きます。

スポンサーサイト


松ねこ


<<猫2家族のこれから② | ホームへ | 譲渡会(10/8)のご報告>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/246-76431957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)