タイトル画像

シェルターでお手伝い

2016.10.05(07:00) 238

今日は松ねこスタッフのSさんの担当となりま~す(^-^)/

私は「松ねこ」のスタッフですが、それよりもずーと前から「NPO法人ポチたま会」の会員でもありました。
今日はそのお話をさせて頂きます~

「ポチたま会ってなに?」という方へのお答え
            
茨城県南の取手市を拠点として、人間の都合で遺棄、放棄された犬猫を保護し、HPや譲渡会を通して新しい飼い主探しをしている団体です~。
だけではなく、もちろん望まれない犬猫や殺処分の減少に向けて活動したり、行政にも積極的に働きかけていたり、それはそれは頑張っている団体なんですよ

詳しくはHPこちら

011_20160929143852934.jpg

そしてこれが、会が運営している保護シェルターの全景です(^-^)/
って、わかんないよねーー。
えーと、コンテナハウスでコの字型になっています。
車の先がデッキでそれを挟んで、右側が犬舎、左側が猫舎、そして奥部分が事務室です。
私は月4回程、犬の散歩や部屋のお掃除、猫のお世話等など、お手伝いというより遊んで貰っている感じ?かな

009_20160929142956ee4.jpg

デッキ右側の犬舎です!
おんやーー誰か覗いていますよお~

010_20160929142958651.jpg

もう!ましろちゃんじゃないですかあ
何て可愛いんでしょ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
今年7月頃、放浪していたましろは、幸運にもこのシェルターに保護されました。
それまでどの様な生活をしていたか、飼い主さんは?全て不明です。。。
ここに来る子は皆そんな事情の子ばっかり・・・
でも、不幸じゃないよ。ここに来れたもん!これない子の方が多いのに・・・

008_20160929142959cc9.jpg

ましろのお隣は茶すけだよーー。
飼い主さんがご高齢で保護されました。
松ねこ譲渡会でもそうだけれど、ご高齢とひと目で分かる人達が子猫を希望されたりします。
猫は20年生きるって事、説明しますがご不満な方もいらっしゃいますね。
余談ですがオオム類は50年も生きたりするんだって
ペットショップは売るな!とおばさんは思ってしまいます。

007_20160929143000395.jpg

最後は、出ました!どアップ、じ~じです♥
ちょっとよりすぎ?ですよね。すみません
じ~じはお分かりの様におじいさん犬です。
保護にあたってエピソードがてんこ盛りーーの子(老?)でして。
じ~じは放浪していたところ警察に保護され、会が引き取りに行ったけれど、もう保健所に渡されてしまい・・・と。
結局保健所まで引き取りに行き、ついでにそこに保護された犬も一緒に引き出された!
2匹保護となった、嬉しいお話に落ち着くのですが、ハラハラドキドキのじ~じでした

私は松戸から、車で1時間かけて通っています
ど田舎にあるので車がないと行けません。
でも、羨ましいな~遊びたいなあ~と思っていらっしゃるアナタ
ポチたま会にご連絡を♪












スポンサーサイト


松ねこ


<<ペットと暮らそうさんの保護犬・猫 | ホームへ | 譲渡会(10/1)のご報告②>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/238-2e1d3510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)