タイトル画像

お宅訪問その1(クーパー宅)

2016.09.22(07:00) 229

今日は松ねこスタッフのSさんの担当です(^-^)/

今日は私の家の、猫達の部屋をご紹介しようと思います。

まずは、クロ(年齢不詳メス多分相当おばあさん)パステル(同じく年齢不詳メスクロよりかなり若い)通称クーパーの部屋です。
この子達はエイズ(+)の為この部屋のみの生活になります。

保護経緯はこちら

007_2016092111235843a.jpg

私の家は集合住宅です。
ですから、独立した部屋は3つしかありません(T_T)
そのうちのひと部屋がここ。5畳位です。
元々のドアがあったのですが、通気性とコミニュケーションを考慮して、このドアを特注しました。
部屋の前を通る度に、中の様子がわかります!!
こんなドアにしたかった\(^o^)/と思っている皆様、参考までに約7万円かかりました(泣)


006_20160921112518e5a.jpg

住人のクロです
歯は犬歯の2本以外ほとんどありません~。
それにしてもこの写真!
原口あきまさのさんまみたいに、付け歯状態(笑)

005_20160921112543ce6.jpg

もう1匹の住猫、パステル
おしりフリフリ~~お母さん、遊んでよーー。

009_2016092111243855d.jpg


2匹とも外猫で、2009年に保護、1年強程ある団体のシェルターで生活していましたが、東北地震をきっかけに我が家にやってきました。
もちろん捕獲器による保護で、当初は触る事も難しい猫達でした。
あれから7年(@@)保護した当初はぼろぼろに弱っていて、「看取る」予定の保護でした。。。
れれれ!!お母さん予定狂ったよ(=゚ω゚)ノ

010_20160921112606222.jpg

2匹はとってもとっても!良い子達です
この部屋でしか生活出来ませんが、全く不満はなさそうです。
大声で鳴く事もせず、トイレだって!他のどの猫より上手く完璧なんです(自慢)
多頭飼いの場合、「住み分け」で悩んでいる飼い主さんも多いと思います。
我が家の場合、2匹一緒、外からすぐに部屋への保護じゃなくまずシェルターで生活、比較的高年齢だった、などこの環境になじみ易かった条件が揃っていたとは思いますが、後は飼い主さんの工夫次第
さあーーあなたも、迷っているなら工夫で保護
今週の標語W(`0`)Wかなあ~

お宅訪問、クーパー宅でした!



スポンサーサイト


松ねこ


<<明日(9/24)は譲渡会 | ホームへ | 家猫修行中猫の日常>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/229-64da2301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)