タイトル画像

お庭猫のこと(ボブ・黒松・小五郎)

2016.09.25(07:00) 227

今日はずっと松ねこスタッフのIさん宅でお庭猫だったニャンコのお話です(^-^)/
Iさん宅にご飯を食べにくるようになって、とても慣れた猫達です。
でも、おうちに入れての生活は合わなかったのです・・・
なので、お庭の雨風の防げる出入り自由の小屋に、発砲スチロールでお家を作りご飯を貰ったらそこで寝泊りしていました。
そのニャンコ達も段々とシニアになってきて、この度お家猫へとお引越ししました

先ずは最年長

ボブ

ボブ君(オス)  11才くらい  去勢・ワクチン済み
とっても人慣れしていて大人しい性格です。

お次は兄弟で

黒松

黒松くん(オス)  9才くらい  去勢・ワクチン済み
ちょっとシャイな性格です(〃▽〃)
シャイといっても半分家猫の生活だったので、慣れています

小五郎

小五郎くん(オス)  9才くらい  去勢・ワクチン済み
ゴロゴロスリスリの甘えたさんです。

何と、黒松と小五郎のお兄さんもIさん宅にいるのです。
誰だと思いますか?

じゃあ~~ん

2016041014330000.jpg

そうなんです。
黒猫2匹は大五郎の弟達だったのです。
どうですか似てますか?
お互い覚えてはいないと思いますが、時を経て同じ屋根の下で暮らす事となりました。

段々、年を重ねてお家での生活に適応出来るようになってきました。
きっと自分の体力の低下とかも認識してきたのだと思います。
これからはずっとお家の中でのんびり暮らそうね
スポンサーサイト


松ねこ


<<譲渡会(9/24)のご報告① | ホームへ | お宅訪問その2(ベタ宅)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/227-045f9078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)