タイトル画像

ちゃと君のこと

2016.09.07(07:00) 212

今日は松ねこのYさんの所属している、もうひとつ猫ボラさんのTさんの保護猫のお話です。

ちゃ3

ちゃと君(オス)   1才半位   去勢・ワクチン済み  エイズ・白血病(-)
ちゃと君は市内のY団地に突然現れました

ちゃと4 (450x337)

初めから人に慣れていて、逆にご近所の方も心配していました。
外で生きていく野良猫は、あまり人慣れしていては危険が多いのです。
虐待目的で近づいてくる人にも、あっさり捕まってしまいますから
警戒心が強い位でないと、過酷な外では生きていけません。
ご近所の皆さんの協力もあり捕獲して、病院での医療ケアを終えてTさん宅で保護する事となりました

ちゃと1 (450x350)

元々は飼い猫だったようで、早々に人懐こく、悪さもなく穏やかで、とても良い仔です
家の中での生活にも、慣れているようで何も教える事はありません。
トイレは完璧だし、ご飯はカリカリでもウェットでも何でも食べてくれます。

ちゃ1

他に2匹いる4ヶ月の保護仔猫の面倒も良くみてくれて仲良しさんです
父性の強いオスは優しいですよ!

ちゃ2

あゆ    ちゃと兄ちゃんスキありでしゅ エイッ
ちゃと   こらこら、ちゃんと手加減しなきゃダメなんだよ

ちゃ5

まだまだ若いちゃと君。
もう大分大人に近づいていて分別もついています。
1度捨てられた心の傷はあると思いますので、優しい本当の家族を求めています。
初めての猫飼いさんにもお奨めできますし、他の猫さんとも仲良くできるので、先住猫さんがいてもOKだと思います

ボク、全身茶色だけど、あなた色に染まりますよ

こんなちゃと君が気になる方は右記のメアドよりご連絡お待ちしていま~す

保護猫達の事を1人でも多くの人に知ってもらいたいので、右記のランキングをプチッと押して応援して頂けたら嬉しいです<(_ _)>



スポンサーサイト


松ねこ


<<保護猫の日常 | ホームへ | 譲渡会(9/3)のご報告②>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/212-7251d2a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)