タイトル画像

家猫修行中ゆりとカンナ

2016.08.30(07:00) 203

今日は家猫修行を頑張っているゆりとカンナのお話です。
今年の3月、松ねこスタッフのYさんが保護した2匹です。

023_20160829133529644.jpg

ゆり(メス)  1才位   避妊・ワクチン済み

022_201608291335273c4.jpg

カンナ(メス)  1才位  避妊・ワクチン済み

上の2枚は医療ケアが済んで、松ねこスタッフのIさん宅へ移動して間もない4月初旬の写真です。
大きく見えてしまっていますが、この時で丁度6ヶ月位の時です。

ゆり3

初めは水平耳でシャーシャーしていましたが、時間が経って大分居心地がいい事に気づいたようです

かんな - コピー

少しづつ心を開いてきて、Iさんとの距離も縮まってきました
お顔も大分リラックスしてきているのが伝わりますか?

ゆり4

カテゴリは保護猫と修行中とどっちかなぁ??と悩みましたが、まだ譲渡会に参加させていないので、一応修行中にしてみました。
でも、ちょっと猫扱いの上手な方にとっては保護猫でもOKだと思われますo(^▽^)o

かんな1

野良猫を家猫修行させた経験のある方ならお分かりだと思いますが、シャー猫が少しづつ自分に心を開いていく瞬間。
何ともいえず幸せな気分にさせてくれますよね
それはきっと里親さまも同じ経験をされていると思います。
1日1日のお世話を積み重ねて、少しづつ少しづつ築かれる信頼。そして絆。
大切にしていきたいものの大きなひとつです
スポンサーサイト


松ねこ


<<ペットと暮らそうさんのニャンコ | ホームへ | 譲渡会(8/27)のご報告>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/203-5e9e80a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)