タイトル画像

ファミリー動物病院へ

2016.07.10(07:00) 150

今日は我が家の保護猫2匹を連れてファミリー動物病院へ行ってきました。
こちらは、毎週柏で譲渡会を開催させて頂いているアニファ動物病院の系列病院です。

1461925515718 (2)

特発性膀胱炎の胡太郎と、来月で19才の老猫ルナです。

2016070911390001 (2) (253x450)

2016070913040000 (2) (253x450)


胡太郎は5月位からずっと、オシッコの出が悪く食事療法はしていたのですが、他の猫達の食事を盗み食いしているから、なかなか完治せず、ファミリー動物病院で採尿をしてもらって、ストラバイト結晶がみつかったのです。
投薬は嫌がらず出来るのですが、もう食いしん坊だから食事療法が1番キツイです・・・
でも心を鬼にしてでも、他の猫の協力も得て頑張るしかないです

2016070913120000 (2) (253x450)

ルナは来月で19才なので、仕方ないとは思うのですが最近よだれがは激しくなってきたので連れてきました。
17才までお外飼いだったので、もしかしたらエイズかも??いう事でウィルス検査もしてもらいました。
結果はエイズ・白血病も陰性で、クレアチニンも1.6という、この年にしたらとても状態は良かったです
ただ口内炎でお口の中が赤く腫れているのと、歯茎の部分に腫瘍がありました。
腫瘍は痛みがないので、昔から出来ていたなら問題ないそうなのですが、いつから出来たのかは分からないので、とりあえず様子見で、先ずは口内炎の治療からです。
高齢なので、病気が見つかっても治療する体力との勝負です・・

2016070913320002 (2) (253x450)
2016070913320001 (2) (253x450)

病院で出会ったグレートテンのレオン君7才です。
大きさを比較するものがないので、分かりづらいですが、何と体重は70キロ以上だそうです(°_°)
こんなに近くで見たのは初めてですが、本当に圧倒される大きさです。
この子は、とても大人しくて、お行儀が良くて私にも触らせてくれました。
体はとても大きいけれど、心はとても繊細なんだそうです。
お食事は何とロイヤルカナンを1日1キロだって((((;゚Д゚)))))))
同居犬はトイプードルだそうです。
スゴク大型犬と小型犬で対極にいる2匹で室内飼いだそうです。
それも見てみたい気がしました

早く皆、少しでも痛みとサヨナラできますように


※松ねこではボランティアさんを募集しています。
メインは猫の保護部屋の午前と夜のお掃除とご飯です。
単発で出来る時だけで大丈夫です。
手伝ってもいいよ!という方は右記のメアドよりお問い合わせ下さいませ。
スポンサーサイト


松ねこ


<<譲渡会(7/9)のご報告 | ホームへ | 捕獲7/5>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/150-866862bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)