タイトル画像

会社ねこPARTⅡ

2016.02.24(07:00) 13

昨日のとらぞうの後に、又会社に出現してきたのが(仮名)しぃちゃん改めマメ子です。

2015100116040000.jpg

とらぞうとは違って、マメ子は既に外での生活の術を知っているようでした。
決してなびかず、決して触らせず。
逆に外猫では、これ位のが安心なのです。
2015年の初夏の頃からよく見かけるようになりました。
今回は、とらぞうの二の舞を踏まないように、出来る限り早急に動き出しました。
体も小さいし顔つきから、女の子だと分かったので。
先ずは、保護先を確保して10月初旬に捕獲しました。
捕獲器まで用意したのに、あっさり手で捕獲できてしまいました(゚д゚)オイオイ
その後、避妊手術で動物病院に連れていったら、既に三匹がお腹にいたのです・・・

2015101211330000.jpg

術後は保護主さまのお宅で、それはそれは大事にしていただきました。
2週間ほどゆったりと過ごして、いよいよ譲渡会デビューです。
暫く時間がかかるかなぁ~と思っていたら、何と3回目の譲渡会で里親さまをGET(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
私もビックリでしたが、保護主さまが大切にしてきた分ビックリとショックで泣いてしまいました。

DSC_0407.jpg

それでも11月半ばには本当の家族の元に嫁いでいきました。
保護主さまからの嫁入り道具をたくさん持って。。
初めて猫を飼う事となったIさんご家族と、初めて家猫になったマメ子。
お互い手探り状態です。
家族4人のあったかい想いを感じて、もう大丈夫とマメ子が心開いたのは2週間後だったそうです。

しぃちゃん

ビビリで甘えん坊のマメ子に、乗りきれないほどのお膝ができました。
人間がコタツに入るときは、マメ子の居場所を確認して、間違えて蹴飛ばさないようになっているそうです。
末っ子で誰からも可愛がられて、いつもあったかくて満腹です。

2016012413530000.jpg

そして、マメ子の本当のお母さんが、マメ子だけのために作ってくれたキャットタワーw(゚o゚)w
これを見たときに嬉しくて泣きそうでした。
(モチロン保護主さまは泣いていました)
マメ子だけなのに、ベッドが3つあるの分かりますか?
初めて猫を飼った人が作ったとは思えないほど、猫のためのキャットタワーだったのです。
実は、どうしてもこのキャットタワーをブログにのせたかったのです。

自分が子供みたいなのに、3匹の子供がお腹にいて必死に生きてきたマメ子。
今まで大変だった分、ここでここから幸せになってね。

Iご家族さま、これからも末長く宜しくお願い致します。
たまには、末っ子の近況もお待ちしておりまぁす(^-^)/
スポンサーサイト


松ねこ


<<ルナ | ホームへ | とらぞうのこと>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/13-c597372d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)