タイトル画像

吾輩は猫である①

2016.06.08(07:00) 118

名前はまだ無い。
どこで生まれたかとんと見当がつかぬ。
何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。
吾輩はここで始めて人間というものを見た。 (夏目漱石「吾輩は猫である」より)

160607_1149~02

キジ白(オス)  1ヶ月半位   ワクチン済み

160607_1149~01

キジ白1匹・キジトラ2匹・茶白1匹・・・計4匹
生後1ヶ月くらいで河原に捨てられていました。
うち2匹は川に落ちて濡れていたそうです。

160607_1038~01

茶白(オス)  1ヶ月半位   ワクチン済み
松ねこスタッフのYさんが保護をして2週間がたちました。

160607_1037~01

先週のタロー&シローに引き続きの仔猫です。
しかも、急遽、一昨日別の現場であと2匹保護しています。
合計8匹の仔猫に30匹以上の成猫の保護猫。
老体に鞭うち過ぎです・・・
松ねこスタッフの平均年齢は60代後半です。
活動にも限度があり、これらの猫は全てスタッフの保護であり一般の引き取り猫ではありません。
大変心苦しいのですが、会として個人様の引き取りに応じられない状況です。

160607_1029~01

保護して健康管理、そして飼育の毎日ですので、今回は出来る事を手伝って下さる
ボランティアの方を募集したいと思います。
新松戸近辺で保護猫のトイレとご飯(ブラシやじゃらしで遊んでくれれば尚OK)
柏での譲渡会のお手伝い
毎週必ずでなくても、出来る時に出来る事をで結構です。
もし、手伝ってもいいよ!という方は右記のメアドよりお願いいたします<(_ _)>

※土曜日の譲渡会でタロー君がお声がかかったのですが、希望者さまがYさん宅へもう一度タロー君を見にきた際に、一昨日保護されたキジ白ちゃんにチェンジをしました。
なのでタロー君ふたたび里親さま募集中です!
タロー&シロー2匹一緒なら可愛さも2倍です(^-^)/

明日は河原猫の残りのキジトラ2匹のご紹介です




スポンサーサイト


松ねこ


<<吾輩は猫である② | ホームへ | 里親さま通信(しなちく)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsuneko2016.blog.fc2.com/tb.php/118-aac291d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)