タイトル画像

まるちゃんVS幸太

2016.05.31(07:00) 108

今日はこの2匹のお話です。
いつもは大皿で、皆が食べやすい器でご飯をお出しするのですが、ゲージの中でないと遠慮しちゃって食べられない仔や、投薬が必要な仔はゲージの中で小皿で落ち着いて、しっかり食べさせます。
ゲージ用のご飯皿を、ちょっと置いて他の事をやっていたりする時の光景です。

004_20160527143232806.jpg

左:幸太「えへへ見つけちゃったもんねラッキー!」
右:まるちゃん「ちょいちょい、どいてちょうだい!」

003_20160527143231f6d.jpg

左:幸太「ほとんど食べちゃったもんね~」
右:まるちゃん「まだ底にちょっとあるもんね~」

DSC00312 (500x375)

最後のこのおまけみたいなのが嬉しいんだよね幸太

029_20160527143331284.jpg

いつも福々しいまるちゃんもこの満足げ

065.jpg

左・・まるちゃん。  右・・幸太  奥・・ヨーコ(エキストラ決定!)
柄も体格も似ている2匹。
特に仲が良いわけでも悪いわけでもなくって、ここの四天王(トシ、ペーター、まるちゃん、幸太)を張っています


スポンサーサイト

松ねこ


タイトル画像

陸くん里親様決定!

2016.05.30(07:00) 111

今日は昨日に続いて陸くんの里親様が決定してお届けの様子です。
松ねこスタッフのYさんとIさんでのお届けです。

KIMG0798 (2)

陸くん「あれぇ~今日は譲渡会じゃないはずなのに何でぇ~?」
いつもの譲渡会用の移動ケージに入れられてちょっと不満顔の陸くん。

160529_1214~01 (2)

じゃ~~ん
陸くんの本当のパパとママだよん。
ご対面にビックリでもあり照れるのもありの陸くんでした
陸くんの新しい名前は、これからゆっくり考えて決めて下さるそうです。

160529_1213~01 (2)

こちらには先住猫さんならず、先住うさぎさんがいましたよ
お姉ちゃんの「うさおくん」だそうです。

KIMG0806 (2)

陸くんだけのために、こんな立派な3階建てのゲージですw(゚o゚)w
ベッドもハンモックもトイレもご飯皿も爪とぎもみんなきちんとセット済み!
良かったね陸くん。


KIMG0811 (2)

里親様は5月21日の譲渡会で陸くんを気に入って下さり、そこから1週間で準備をして今日を迎えました。
それまで何度もメールのやりとりをして、今の陸くんのフードを聞いて下さり、同じものを用意して下さいました。
その気遣いが陸くんにも伝わったようで、新しいおうちでも早速モグモグできました(*^_^*)
スタッフにお菓子とご寄付も頂きました。
お心遣いありがとうございました。

里親さま
やんちゃな陸くんですが、どうぞこの家族の末っ子として末永く宜しくお願いいたします。
又、陸くんとの生活が落ち着いてきましたら、是非幸せ便りお待ちしています(^-^)/

さぁ保護猫達も空くん、陸くんに続いて本当の家族を探しに頑張ろうね






松ねこ


タイトル画像

空くん里親様決定!

2016.05.29(07:00) 110

今日は空くんの速報です。
28日は柏の譲渡会はお休みでしたが、Yさんが所属している、もう1つの猫ボラ団体さんの譲渡会にYさんが参戦してきました。
すると、急遽空くんを気に入ってくれたご夫婦がいらっしゃて、先住猫もいて猫用品もあり、扱いも慣れていらっしゃたので、即お届けという流れになりました。

160518_1512~01

名前も偶然なのですが里親さまが空くんを見て、目が青いから「空」と決めていたそうで、そのまま空くんです

160528_1447~01 (2)

先住猫のスコティッシュのお兄ちゃんかな?家族揃って集合写真です
急に母さんと父さんとお兄ちゃんができてしまい、まだ戸惑っている感じかな

KIMG0715 (2)

空くんはずっとお兄ちゃんの陸くんと一緒だったから、お兄ちゃんがいるのは良かったね。
陸くんは先に里親さまが決まっていて、明日29日お届けです。
奇しくも同じ5月の週末に本当の家族の元への旅立ちとなります。
本当に良かったです。

KIMG0689 (2)

里親さまへ
同じ時期に兄弟が離れて初めは寂しがっているかと思いますが、いつまでもこの仔たちの瞳を輝かせ続けてあげて下さいませ。

そしてたまには幸せになったよ!の近況報告を頂ければ何よりです。
末長く宜しくお願いいたします。

160512_1845~01

空くん 幸せGETおめでとう





松ねこ


タイトル画像

さくらねこ

2016.05.28(07:00) 107

※今日の柏のアニファ動物病院での譲渡会はお休みです!

今日「さくらねこ」についてのお話です。
その前にこちらをご参照して頂ければ・・

よくTNRという言葉を耳にする事はありませんか?

RAP(トラップ)・・・・・・捕獲すること
EUTER(ニューター)・・・不妊手術すること
ETURN(リターン)・・・・猫を元の場所に戻すこと

頭文字をとって「TNR」です。

068.jpg

初めから元に戻す猫は不妊手術で麻酔のかかっている間に耳をカットします。
桜の花びらのようにカットするから「さくら猫」
一般的には、メスは左でオスは右です。
V字カットとも言われています。

067_201605271136269d7.jpg

ご存知のアンとトシは、はじめはリターンする予定だったので、さくら猫です。
この2匹の手術をした先生は、お手本のようなとてもキレイなカットをして下さっています。
耳カットの写真をと思って撮っていないので、分かりづらいかと思いますが・・

KIMG0677.jpg

この仔の様に、まっすぐカットする先生もいます。
これは苦手な先生もいるから仕方ありません。

野良ネコにエサをあげると増えちゃうからダメというのは昔からのイメージであって、不妊手術をしないから増えるのであって、不妊手術済みの野良ネコは、その1代限りなのです。
しかも過酷な外生活の野良の寿命は家猫と違って、かなり短いのです。
一般的に3~5年といわれています。

112.jpg

1代限りのそんな短い野良ねこの生きる時間、どうか見守ってあげて下さいませんでしょうか?


松ねこ


タイトル画像

大五郎の日常

2016.05.27(07:00) 106

※5/28(土)の柏のアニファ動物病院での譲渡会はお休みです!

今日は大五郎の日常をご覧頂きます。
大五郎の経緯はこちら

マッチョの大五郎はこのガタイでかまってちゃんなのです (ぷぷ)

010_20160525132042118.jpg

忙しい保護主のIさんは、なかなか1匹ずつかまってあげられる時間がないから、チャンスの時は逃しません!
「はぁい ボクとやるか!」
てな感じでファイティングポーズ。

012.jpg

でもたくさん保護猫がいるから、お次へと向うと名残おしそうなこの表情
「も、もう終わりなんて・・・ボクちゃんショック・・」

KIMG0240.jpg

有り余ったエネルギーを、キャットタワーの残骸にぶつけています
「もっとボクに時間を下しゃいニャロメー」

KIMG0555.jpg

と一人ストレス発散をした後はお腹がすいて、ペットシーツの間にカリカリが落ちていないか確認作業へ
大五郎、間違いなく落ちていませんから

009_201605251309174e5.jpg

そこへ他の部屋から戻ったIさんが
「そういえば大五郎は手の柄が左右同じなのよぉ~」
と無理やりに大五郎をねじって柄合わせをして下さいました
そんな些細な触れ合いもうれしい大五郎なのでした
天然の保護主と保護猫で、まったりとした時間が過ぎてゆきます。。





松ねこ


タイトル画像

多頭崩壊っ仔達の日常

2016.05.26(07:00) 105

※5/28(土)の柏のアニファ動物病院での譲渡会はお休みです!

今日は多頭崩壊っ仔達ですよ(^-^)/
このメンバーは共に辛い状況を乗り越えた戦友みたいな関係です。
猫同志はとても仲が良いです。猫同志は・・・
(カテゴリの多頭崩壊を参照して下さい)

KIMG0145.jpg

あのカチンコチンのチロルですよ
保護主のIさんと猫達だけの時は、こうしてノビノビしているのでしょうね。

KIMG0669.jpg

これまた、超がつくカチンコチン娘のくぅちゃんと人の手の届かないタンスの上で寛いでいらっしゃる。
まぁ猫達だけの時間の方が圧倒的に多いから、こうしてノビノビいるんだなぁと分かっただけでも良しとしなければ!

KIMG0528.jpg

みるくは相変わらず自分専用のハンモックです
今のところ腎臓の調子も悪くなく落ち着いています。

KIMG0379.jpg

乳腺腫の手術を終えたももちゃんは、お腹の剃毛後の毛の生え方がこれまたゆっくりですが、相変わらずのゴロスリで元気でご機嫌に過ごしておりますo(^▽^)o

KIMG0750.jpg

くぅと静養中のカフェです。
リラックスしているカフェに比べて、くぅは警戒しているのが見て分かりますね。

まるで地獄のような大変な思いをしてきたこの仔達には絶対に幸せを掴んでもらいたい
この一心で頑張りますので、皆様よろしくお願いいたします<(_ _)>



松ねこ


タイトル画像

ちずるの日常

2016.05.25(07:00) 103

※5/28(土)の柏のアニファ動物病院での譲渡会はお休みです!

今日はちずるの日常のひとコマのお話です。

ちずるの経緯はこちら


016.jpg

今日はちずるのメンテナンスです。
暑くなってきたし、体と顔を拭いて、徹底的にブラッシングと爪と耳もやりますよ

022_20160523110712176.jpg

人間不信中のちずるですから、先ずはコミュニケーションから!
ナデナデとマッサージを施させていただきます。
デジカメでの自撮影なので写真が難しい~
(太い人の手足はお気になさらず・・

024_20160523110714b22.jpg

さぁ後は爪切りだけだよん。
ブラシで大量の抜け毛があったから大分サッパリしたねぇ~
心なしか、ちずるも気持ち良さげ?

050_20160523110715b90.jpg

ゲージも拭き掃除して、ベッドも全取り換えしてサッパリだよん。
素敵な箱ベッドは半分毛布で半分タオルです。
自分の体温で好きな方を使えるように。
色々サッパリして、少し散歩でもするかな?と思い部屋の真ん中に下ろしましたがまっすぐに自分のゲージへお帰りになりました。

072.jpg

お膝にのせて、エステが終わってなででいたら遠慮気味なゴロゴロが聞こえてきました。
ほんの少しだけ、ちずるに近づけた気持ちになりました
お疲れ様でしたね、ちずる



松ねこ


タイトル画像

里親さま通信(モモセ・鈴之助)

2016.05.24(07:00) 104

昨日の予告通り今日は里親さま通信です(^-^)/
ミニョンちゃん(旧ももせちゃん)とジョリ君(旧鈴之助)の里親のYさまから幸せ便りが届きました。

DSC_0058.jpg

ミニョンちゃんはかくれんぼが大好きで、洗面所に行こうとすると、大急ぎで先回りしてお風呂場に行って隠れています。
そしてYさまが覗き込んでビックリした振りをすると、喜んで鳴くそうです。
この好奇心満々のお顔ったら

DSC_0010.jpg

ジョリ君は、とにかく甘えん坊だそうです。
(男子のが甘えん坊度は高めなんて、今時ですね)
これはお母様のお膝で寛いでいます。
夜寝る時も、お母様にぴったり寄り添って寝ているそうですよ(ぷぷ)

DSC_0495.jpg

この2匹は別々の場所での保護でした。
ミニョンは2~3ヶ月の時に1匹で公園で暮らしていました。
ジョリは超多頭飼いのお宅から、やはり2~3ヶ月の時に体調崩しての保護でした。

IMG_20160311_051414.jpg

別々の場所からの保護で、保護当時は2匹は仲が良くなかったのです。
それでYさまが2匹を望んで下さった時に、その事も告げたのですが、Yさまは揺るがず2匹を引き受けて下さったのです。
2015年3月21日のことでした。
あれから1年と2ヶ月
今では生まれた時からの姉弟のように仲良く幸せに暮らしています
この仔達が、どんなに安心して幸せに暮らせているか、この写真が物語ってくれています。
本当にありがとうございます。
まだまだ若い2匹ですから、先は長いですが、末永く宜しくお願い致します<(_ _)>



松ねこ


タイトル画像

仔ニャンコちゃん

2016.05.23(07:00) 102

譲渡会では松ねこやBESSの家さんの他にも、アニファ動物病院さんが運営していらっしゃる「ペットと暮らそう」さんの保護猫・保護犬もいます。
正確にはペットと暮らそうさんの常設譲渡会場なのです。

160521_1352~01 (2) (400x240)

今日はペットで暮らそうさんの小さな預かり猫の仔ニャンコちゃん達の可愛い写真です(^-^)/

160521_1625~01 (2)

ミルクを飲んだ後にオシッコを出してもらっています。

KIMG0732 (2) (420x315)

飲むだけ飲んだら昼寝へと突入

KIMG0742 (2) (315x420)

アラっまだ元気の有り余っている仔もいますよ(^∇^)
仔猫は本当に手がかかります。2~3時間おきの授乳。
体も臓器も全て小さいから、少しの変化の見過ごしが命取りになります。
又、本当に早い成長なので、こんな時期はアッという間で、なかなかお目にかかれません。
元気に大きくなって幸せを掴んでね

160521_1608~01 (2)

21日の譲渡会で、松ねこの卒業猫のモモセちゃん改めミニョンちゃんが診察に来ていましたよ
今では、すっかりお転婆娘になって、診察に連れてくるにもお嬢様の手を引っかいての通院だそうです。
幸せな卒業猫の様子を見れるのが、こういう活動をしていて一番嬉しい瞬間であり、癒されて又頑張らなきゃって気持ちになります。
里親さまのYさまから、ミニョンちゃんと一緒に貰われていった鈴之助の写真も頂きましたので、後日併せててアップします
松ねこの保護猫の里親さま、どうぞ遠慮なさらず、堂々と卒業猫の幸せ自慢をなさって下さいね\(^o^)/

松ねこ


タイトル画像

空くんのこと

2016.05.23(07:00) 100

今日は空くんの紹介です。

160518_1504~02

空くん(オス)   6~7ヶ月   去勢・ワクチン済み
陸くんと同じに捨てられた5つの命のうちの1つです。

160518_1512~01

陸くんと同じように、ある程度大きくなるまで家族でいられたせいか社会性があります。
人とも、猫ともOKな穏やかな猫です(*^_^*)

160517_2230~01

やんちゃな弟の陸くんと一緒の保護宅のせいか、落ち着いていて、いかにも長男気質です。
お顔としっぽの先っちょが薄い茶色柄があり、何ともシャムっぽいような気品があります。

160512_1845~01

譲渡会も何度か経験しましたが、こちらもスンナリ大丈夫
やっぱり仔猫時代に安心して成長が出来ると、環境に馴染むのが早いみたいです。
野良の母親の元で育てられていたら、なかなかこうはいきません。

160518_1513~01

陸くんや他の仲間も、早く本当の家族の元へと繋がりますように



松ねこ


2016年05月
  1. まるちゃんVS幸太(05/31)
  2. 陸くん里親様決定!(05/30)
  3. 空くん里親様決定!(05/29)
  4. さくらねこ(05/28)
  5. 大五郎の日常(05/27)
  6. 多頭崩壊っ仔達の日常(05/26)
  7. ちずるの日常(05/25)
  8. 里親さま通信(モモセ・鈴之助)(05/24)
  9. 仔ニャンコちゃん(05/23)
  10. 空くんのこと(05/23)
次のページ
次のページ