タイトル画像

可愛い猫の寝姿?

2018.06.13(07:00) 829


先日、保護猫ギャラリーでまどろみ編をお届けしました
何をしていても可愛い猫ちゃんたち、私も猫の寝ている姿って大好き
そこで我が家の猫たちの寝姿特集、初登場ゲスト出演の仔もいますよ~
Mがお届けいたしま~す(^∇^)ノ


樅IMG_20180602_142606_20180602160351
前回のまどろみ編では登場しなかった
その間にはチビのお顔もちらり
仲良しの3匹で完成した猫団子幸せそうな寝顔ですこと~


まろんソファ
さてさて、我が家の仔たちの寝姿は…
ソファにはまろん、その下にはあんず
丸くなっている形がアンモナイトに似ているので、我が家ではニャンモニャイトと呼んでます


あんず箱
ニャンモニャイトは四角くなることも可能です
箱入りあんずは熟睡中ホント猫って箱が好きですよね~


あんず風呂蓋
こちらもあんず、ホカホカの風呂蓋上で寝ている姿はナマコのよう


あんず布団
果てはこんな人間と見間違うような寝方まで
もうやりたい放題ですね


さびちゃん仰向け
まぁ、無防備なお姿ですこと
ん?この仔は? 毛を刈ったまろん……ではなく!


さびちゃん
はじめまして!アタシはさびちゃんです♪
本日ゲスト出演のさびちゃんはMの弟夫婦が飼っている仔なのです
旅行で留守にするので実家で預かったのですが、これがまたまろんとそっくり


さびちゃん舌
人間大好きな仔なので、環境が変わっても可愛がってくれる人が近くに居るなら
こんなにリラックスした寝顔さびちゃ~ん、舌が出てるよ~


まろん寝顔
ちょっと~…アタシを忘れてにゃいわよね~
毛が伸びたさびちゃんではなくてホントにそっくり!
そんな大事なまろんのこと忘れるわけないじゃない


まろん舌出し
忘れられてにゃい!安心したにゃ! アナタも舌が出てますよ~

猫の眠る姿ってホントに可愛い
時々ちょっかい出したくなったりもするけど…
ここは安全な場所って思えるからこそリラックスした姿で
時にいびきをかき、時に寝言を言い…

皆さんの猫ちゃんは寝言は言いませんか?
うちの仔たちは言うんですよ~
「むぅ~ん…」とか「うにゃぁ~ん」とか「むにゃぁ~ぁん……にゃっ!」とかね


安心しきってくれてるのはとても嬉しいことなんだけど
でもね、一度うちの仔たちに確認したいことが…
確か猫にとってお腹は急所なんだよね?
だとしたらさ



さすがにその寝方は猫としてどうなのかなぁ? 

あんず仰向け

まろん仰向け



*** 松ねこではボランティアさんを募集しております ***

保護猫の病院への搬送、保護猫の預かりさんなど、
出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お車の運転できる方、保護猫を預かるスペースやお時間がある方、
一緒にボランティアを始めてみませんか\(^ ^)/
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。



スポンサーサイト

松ねこ


タイトル画像

我が家のお猫(A宅)

2018.05.06(07:00) 786

みなさまこんにちは。新人のAです。


譲渡会では、キャリーゲージの中に入った猫ちゃんがずらっとならんで、ケージごしに猫ちゃんを眺めます。
キャリーゲージ

そのゲージは、このようなものです
キャリーゲージ


そのキャリーゲージのカバーを作ってみました

上から見たところ(一枚目だけ実際のゲージではなく空き箱にかぶせてある写真です。また、実際のキャリーゲージより小さい空き箱ですので写真ですとカバーがよりゆったりしてみえております。少しわかりにくかったらスミマセン)上部にはキャリーゲージの持ち手を出すホールをとってあります。
キャリーゲージカバー

出入り口のある側面は上に布をペロっともちあげます。キャリーゲージカバー

下げているときは軽くとめておけるようにマジックテープをはりました。
キャリーゲージカバー

布が余ったのでカバー入れ的なものも作ってみました。キャリーゲージカバー

Aが勝手気ままに作ってみたのですが、近くでみると雑さもござれなのですが‥メンバーさんが喜んでくださり嬉しいです お裁縫の達人メンバーYさんに技を伝授していただいたので、それをもとに、これからバージョンアップしたものをマイペースにちくちくしていきたいなと楽しみにしております


そんな勝手気ままな新人Aも猫ちゃんが三度の飯ほど大好きです
Aが一緒に暮らしてる三毛猫ちゃんです。
test2_20180504215950e57.jpg


猫ちゃんのベッドはiMacの中をくりぬいたものです。(可愛いしサイズ感も光が透けて入るのもいいので、昔のスケルトン押入れに眠っている方にぜひオススメです!私もインターネットで拝見してやってみたら猫ちゃん気に入ってくれてます
ペコ

朝忙しくて軽くパニックな時に‥  「ね、ペコ(このこの名前)は?ぺコは?」    ‥人間はいつも時間に縛られ過ぎだよなあと気づかさせる一コマです。(あ、でも遅刻はいけませんね
ペコ

勝手気ままな記事になりそうなAですが(大丈夫かな‥)猫ちゃん大好きどうぞよろしくお願いいたします



松ねこ


タイトル画像

Sさん宅の日常

2018.05.01(07:00) 783

ネーロ親子の保護主として登場するSさん
猫好きという言葉では済まされないほど、猫を想い猫のために過ごしているような人
今日はそんなSさん宅の多頭飼育現場を覗いてみましょー
Mがお届けいたしま~す


斉藤さん4
17歳のお婆ちゃん猫はひとりケージの中でご飯タイム
Sさん曰く「みんなの中に入っては危険だからね~」とのこと
ではみんなとは


ドン!
斉藤さん5
お昼ご飯はいつもこんな感じ
これでも全員参加ではないそうです 確かにこれでは危険


お腹いっぱいになった後は、ダラリダラリと寝るだけなのさ~
斉藤さん3

斉藤さん2

斉藤さん1
リラックスしきって見事なまでの猫の開きが完成


斉藤さん6
ソファに集まれば背もたれまで占領される始末
人間が座るスペースがない

それでもSさんは「こんな猫まみれな生活が楽しくて仕方ないのさ~」
ここに居るのはSさん宅で飼われている仔たち
そのほかにネーロ親子のような保護猫ちゃんが居る訳でして…
頭が下がる思いでいっぱいです


お知らせ 『チワワ(6歳)を救おうプロジェクト』
私達、松ねこが譲渡会場をお借りしている「ペットと暮らそう」(一般社団法人動物共生推進事業)で
保護されたチワワ(6歳)が肺動脈狭窄症を患っており、高額な手術費用が必要であることがわかりました。

”今回ブリーダーから保護をした中の1頭「チワワの女の子 推定6才」は、
繁殖を目的として飼育され、私たちが保護をする今まで、ペットとしての幸せを知らずに生きてきました。
保護をした段階で5年以上は経過していると思われ、既に非常に進んだ末期状態となっています。
その手術の困難さから一般の動物病院では対応できず、大学病院で循環器専門医の手術を受ける必要があります。
                                                     (動物共生推進事業より)”

ご一読いただけますと幸いです。
ご支援もこちらのURLからしていただけます。
↓どうぞ宜しくお願い致します。↓
https://camp-fire.jp/projects/view/62216
チワワ5aab4020-3c40-4e56-a9ae-2fa60aae07a2-250x187



松ねこ


タイトル画像

” 猫の写真 ”の練習

2018.03.20(07:00) 753

里親さま通信でお送りいただく写真を拝見すると
とっても愛らしいショットがたっくさん💛
しかしながら、、、ブログで猫の様子をお伝えする役割でありながら、
Nは、なかなか📷カメラが上達しません><;
特に猫の写真って難しい💦
そうだ!自分の猫で少し練習しよう!
という事で、カメラ下手Nが、カメラ嫌いの我が家猫のりくっちを撮ってみました。

りくっち_1633
まずは1枚、りっくちの顔も何だか不機嫌そう(´・_・`)
さらに段ボールの角でお胸が微妙な感じ。

偉そう。。
2枚目。ポーズをとってくれているみたいだけれど、
可愛いというより、何だか偉そうな。。。

そして次に撮れたのは、りくっちのいたずら現場
バックの中身をチェックするのが大好きなのですが、
この日は持ち手に頭が引っかかってしまったみたい><;

バックにひっかかって、、、
あれ??

バックに引っかかって、、、1
ちょっと待ってね、いつもちゃんと取れるのよ。

バックに引っかかって、、、2
。。。

バックに引っかかって、、、3
イヤー!!
(バックをひっさげたまま走り出したので、追いかけてすぐに取ってあげました。)

変顔2KIMG0111
あのさー、写真の練習をする気ないでしょ。
私のドジなところ撮って楽しんでんでしょ。


変顔KIMG0114
ね、そうでしょ。

そ、その顔怖いです、、、。
そうだね、もっとまじめに練習しないとね。

りくっち外眺める
なんだかんだ、後ろ姿が一番良く撮れているかも

里親の皆さまみたいに上手に写真を撮れるようになるまで、猫写真の修行は続きます

*** 松ねこではボランティアさんを募集しております ***

保護猫の病院への搬送、保護猫の預かりさんなど、
出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お車の運転できる方、保護猫を預かるスペースやお時間がある方、
一緒にボランティアを始めてみませんか\(^ ^)/
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。




松ねこ


タイトル画像

脱走防止!

2018.03.08(07:00) 743

ペットが行方不明になってしまった時に…
昨日はペット探偵について書きましたが、その前の対策を
本日は脱走防止のお話、Mがお届けいたしますm(__)m


昨日も載せたこの写真
DSC_1332.jpg
上下に突っ張り棒を差し込み、布を張っただけ

実はこの度リニューアルしました
ドン!
玄関カーテン

あんずが写ってないだけ…
ではありませんよ~
下に100均で購入したワイヤーネットを足しました


よくある作りのマンションですので、廊下とリビングの間にあるドアを開けてあると
玄関からベランダが見通せる状態なんです
暖かくなってベランダのガラス戸を開け、網戸にしていると風が良く通るんですが
前のパターンだと布が風を全て受け止め、玄関を開けた時に船の帆のようになってしまって
耐えきれなくなった上の突っ張り棒が落ち、脱走防止カーテンの意味なし


ということで、下にネットを足して風を通す作りにしてみました

通販などではペットの脱走防止グッズも売っていますし、
我が家でも高さ90㎝くらいのベビーゲートでの代用も考えてみましたが…

出来れば安く済ませたい・笑


自画自賛ではありませんが、これの優秀なところは
突破を試みたあんずが、落ちてきた突っ張り棒に驚き二度と挑戦しなくなったことでしょうか
まぁ脱走癖のある仔ですからね  → アール探しています

お迎えして1年以上、今でもベランダへのガラス戸のカギを開ける音がすると走ってくるので、
洗濯物を干すのにも一苦労です

因みに、風を通しつつ網戸を破られないように…と考えた対策はこれ
あんずベランダ

玄関カーテンの下に足したネットを2枚、紐で結んだもの。
開けたい幅に合わせて2枚を広げればこのサイズ、
少しだけ網戸にしたければ2枚をたためば半分の幅に
あんずはやんちゃな仔ではないのでこの程度にしておけばネットを上ろうとはしないようです

あれMさん家ってもう1匹猫ちゃん居たよね
と思っている方、まろんは全くお外に興味なしなんです
窓際に来て外を眺めることはあるのですが、ガラス戸を開けようとすると逃げてソファかケージに戻る
まろん329 

あんず&まろん512

だからと言って絶対に大丈夫という保証はありませんから、
猫ちゃんたちの安全のためにも、今まで通り細心の注意を払いたいですね

他のスタッフのご家庭でも、脱走防止のために様々な工夫をしてしてます。
ベランダからの脱走防止は?!   これからの季節
これから暖かい日が増えてきて、風を通したくなる季節ですよね
一緒に暮らすペットたちの安全も考えた上で、快適な生活をしていきたいですね~

ブログをご覧の皆さま
こんな対策してるよとかこんなのはどう?など、
皆さまのご家庭で実践しているアイデアがありましたら、ぜひ教えて下さい






松ねこ


タイトル画像

大好きなおもちゃ…?

2018.02.18(07:00) 725

みなさん、初めて猫ちゃんをお迎えした時にどのような準備をしましたか~?
ケージ、トイレ、食器、爪切りやブラシ、おもちゃ……
おもちゃ!?

今回は猫ちゃんが大好きなおもちゃのお話、Mがお届けいたしま~す(^∇^)ノ

あんずじゃらし
じゃらしに野生の顔が出てしまったあんず
羽根のようなじゃらしがお口の中に入っちゃってます
連写の一部ですから一瞬の出来事、飲み込んでませんのでご安心を

まろんおもちゃ
まろんはこのねずみのおもちゃが大好き
手で弾いては一人で追いかけて遊ぶので、
時々ケージやソファの下に入ってしまって「取って」と訴えてきます

まろん513
人間がじゃらしで遊ぼうとすると、面倒くさそうに遊んではくれますが
自分のペースで遊びたいタイプなんでしょうかねぇ~


あんず保冷バッグ
反対にあんずは人間に遊んでもらいたいタイプ

ですが!
ここで一つ疑問が

いくつおもちゃを無駄にした!?

ボール
鈴の入ったボール……
見向きもしません

ねずみレーザー
レーザーで床や壁にネズミを映すおもちゃ……
動かしている人間の手元をジッと見てきます


結局、よく遊ぶおもちゃって
あんずビニール
生協の注文書が入っているビニール袋だったり…

あんまろ渋滞中
ブレてるあんずが遊んでいたのは洗濯バサミだったり…
ネズミで遊んでいたまろんが跳びかかり、猫の渋滞が起こってます

ポン酢蓋
誤飲の心配があるので必ず人間が見張っていますが
実はポン酢などの蓋も大のお気に入り


猫って…猫って……
気まぐれで自由ですよね・笑


それでもペットショップでおもちゃを見かけると、つい手に取ってしまい…
「もしかしてこれなら?」なんて
子どもが小さかった頃は、おもちゃを買うなんてお誕生日かクリスマスかだったのになぁ…
トイレットペーパーの芯やスズランテープでおもちゃ作ったじゃん
なんて、ふと我に返って反省しております




松ねこ


タイトル画像

ネコに毛がはえた

2018.01.28(07:00) 713

こんにちは、ワラワラのTです。

昨年末、我が家のアイドル茶色ママに一大事件!!
「背中ハゲ事件」が発生したことをお伝えしました。

こんなアイドル
茶色ママアップ


こんなハゲが!!
茶色ママハゲ後ろ


その後、すぐに病院に行って診てもらいましたが

「何だろうねー、分からないねー、様子見てて」

で帰って来て、年を越す頃に順調に毛が生えてきました。


で、今はどうなったかというと・・・

茶色ママ肩


こんな感じに

茶色ママ背中

きれいに毛が生えてきました\(^o^)/


何だったんでしょうね、ほんと

一応ケガの痕も無かったですし、菌とかストレスとか
なんでしょうか。


そして、結果こうなりました。

茶色ママ診察券

診察券でーす

茶色ママ様でーす


登録の時、やっぱり呼ばれましたね〜

「本当にこの名前でいいんですか??」

「いいんです」


茶色ママすね顔アップ

いいんかい!!o(`ω´ )o


茶色ママすねた顔・・・


名付けは慎重に(やはりしつこい)

まあ、無事治って良かった良かった!

松ねこ


タイトル画像

おうちの中だけでもいいってさ☆彡

2017.12.21(07:00) 682

完全室内飼いってかわいそう。。。
って思っている方、いらっしゃりませんか?
本日はNが担当します。

久々の我が家猫、りくっちの”なんちゃってキャットタワー”(4階建て)。
このカーテンの隙間から外をチラ見するのがお好きなようです。

KIMG0132.jpg

KIMG0135.jpg
なかなか良いわよ♪
外を見るのは好きだけど、別に外で暮らしたいとは、まったく思っていない様子。

IMG_20171202_193231.jpg
ゆっくりお寝んね出来る場所と、
上下運動ができる場所と、飼い主との遊びがあれば、事足りる。(BYりくっち)



私も昔は外と家と自由に行き来できるのが、
猫にとっていいのかと漠然と思っていたことがありましたけれど、、、
猫を飼っている今、そうは思えなくなりました。

なんてったって、車は多いし、夏は猛暑、冬は極寒。
地面はアスファルトで夏なんて、ものすごーく熱くなるし。
よく見れば、ガラスや危険なごみが散乱しているし。
不審者にいたずらされる危険だってあるし。
ウィルスに感染する恐れだってあるし。

もし飼いネコが外に出掛けたまま帰ってこなかったら??

めぐりめぐって、保護活動の現場などで、「あら、あの子この間、譲渡した子じゃない?」と、
その猫を発見。そして保護。(・・・の繰り返しになっちゃうの

室内飼いを始めた頃は、習性で外に出たがることもあるかもしれません。
でも、家の快適さがわかってくると、だんだんそういう欲求も小さくなります。

なので、譲渡の際には、「脱走対策をお願いします」とお話があると思いますが、
ご理解とご協力を頂ければ幸いですm( )m


りくっち外眺める

お部屋の中を工夫して、少しでも猫の暮らしやすい環境を
つくってあげれたらな~と思うこの頃です。



松ねこ


タイトル画像

何とかしたい猫アレルギー><;

2017.11.07(07:00) 633

猫と暮らしてみたら、猫アレルギーだった、、、
Nは実は猫アレルギーなのでした。
※この記事は猫アレルギーの方に猫を飼うことを勧める記事ではありません。
あくまで、こうケースもあるんだなと思って読んでいただけると幸いです。


現在、猫アレルギーではなくても、猫を飼い始めてから
1年~2年後に、症状が出ることもあります。
そんな時、皆さんならどうするでしょうか?

私の場合、猫を迎え入れてから2年ほどでアレルギーの症状が現れました。
でも、一度家族になった猫とは離れることは考えられないので、
掃除、マスク、お薬、そして猫にあまりべたべたくっつかないという
"べたな方法"で、乗り切っています。

りくっち2
久々の登場、我が家猫のりくっち メス8歳
 「アレルギーって何?」

最初は、猫の可愛さから”猫を飼いたい”と思う方は多いのではないでしょうか。
でも、猫アレルギーは結構つらいものです。
くしゃみ・鼻水・目や皮膚のかゆみなど、、、

『猫アレルギーになったら、猫を手放すかも』という
可能性がある場合は、猫を飼う事を諦めるのも選択の1つ。


もう二度と人間から見放されるような経験はしてほしくない。
一度迎え入れたら、もう家族。
何があっても離れられない存在であるはずですから。

だけど、猫アレルギーがあったら
絶対猫を飼えない、というわけでもありません。

実際、アレルギーがあっても猫と一緒に暮らしている方もいます。(私もそう。)


それでは、アレルギー症状を少しでも抑える工夫をご紹介しますね。

アレルギーの原因は、猫の毛もそうですが、
フケ(皮屑ひせつ)が原因ですので、こまめにブラッシングします。
あまりやりすぎると皮膚を傷めるので、
ぬれた手で猫の体を毛並みに沿って撫でてあげましょう。
結構な量の毛がとれますし、フケもおさまります。
我が家のりくっちはシャンプーお断りのため、
シャンプーをしていませんが、できる場合は時々してあげると良いようです。

あとは、こまめなコロコロ(布用粘着テープ)で、お部屋のお掃除
そして、猫の敷物・毛布類は定期的に洗濯をします。

それから、猫の唾液もアレルギーの原因ですので、
顔や手をなめられたら、水で洗い流すことを忘れずに。
間違っても猫になめられた手で目をこすったりしないように
私は鼻をなめられたら、真っ赤なお鼻のトナカイさんになってしまいますが、
懲りずに猫にくっつきに行ってしまいます><;

それから、猫と遊ぶ場所も気をつけて!
間違っても、我が家のりくっちのように、寝る前のベットの上を遊び場にしないように、、、
一晩かけて宙に浮いたアレルゲンを吸い込む羽目になりますから、、、

りくっち ベットでくねくね
「遊ぶよ~💕 くねくね、うねうね・・」
そこはベットの上だから辞めてくれ~~><;

・・・とまあ、私の場合は、こんなふうですが、何とかやり過ごせております。

りくっちにらむ
「何か私にご不満でも?」
いいえ、めっそうもない。

「だったらア、」
りくっち 見上げる
「遊んでる途中にくしゃみするの我慢してね。
盛り上がってるのにテンション下がる⤵んだから!」


はい、はい。仰せのままに。
でも、遊ぶ場所を何とか変更しないとなァ、、、


松ねこ


タイトル画像

おしっこトラブルまたもや~!

2017.11.05(07:00) 638

う~ん、奥の深い問題「おしっこ」
多頭飼育の家庭なら1度は経験があるはず。。。
今日はSおばさんちの問題猫「とと」のトラブルについてこちらで問題解決のはずだったのに・・・

009_2017102714344862c.jpg

我が家の玄関です。
猫よらずのシートを敷き、消臭ビーズを散らし、夜にアブナいのでわざわざスリッパ籠まで置いてガードしているのに

007_20171027143450475.jpg

たっぷりとされました(涙)

008_20171027143450c46.jpg

ぐっとあいでぃあのはずの「消臭ビーズ」昨日新しく取り替えたばかりなのに

010_20171027143452d3c.jpg

犯人はこの方
つい30分前にさんざ叱られたのに、お魚のニオイにひかれて、引きこもったベットの下から、すまし顔で現れました。
お前はにわとりかっつうの~!!3歩いたら忘れるバカネコ
。。。なのですが、私も亭主も心底叱れません。

この子は保護当時、生死をさ迷い、辛うじて生きながらえた過去があるからです。
その後も体調不良が続き、ここまで元気に生活出来た事がビックリで、まあ結局譲渡には至りませんでした。
ばあや、じいや、の最後の子猫となります。
生きてくれたから仕方ないか、が先に立つんですね。全くもうーー。

012_2017102714345316c.jpg

で、あきらめて、泣く泣く玄関にトイレを置く事に
おされな玄関を目指しているのに、玄関にトイレはかんべんだったのに!!

011_2017102714345451c.jpg

おかあさん、グチはその位にして、その鯵ちびっとちょうだい!

きいいーー何よそのいいぐさはーー!!
結局亭主があげてしまいましたとさ~。

さあ皆さん、ととはこのトイレにしてくれますでしょうか??
それとも、はずしてする?
興味を失う?

後日ご報告させて頂きます。














松ねこ


我が家猫
  1. 可愛い猫の寝姿?(06/13)
  2. 我が家のお猫(A宅)(05/06)
  3. Sさん宅の日常(05/01)
  4. ” 猫の写真 ”の練習(03/20)
  5. 脱走防止!(03/08)
  6. 大好きなおもちゃ…?(02/18)
  7. ネコに毛がはえた(01/28)
  8. おうちの中だけでもいいってさ☆彡(12/21)
  9. 何とかしたい猫アレルギー><;(11/07)
  10. おしっこトラブルまたもや~!(11/05)
次のページ
次のページ