タイトル画像

たぷとこたろうの日常(おとこはつらいよ編)

2017.05.25(07:00) 480

こんにちは。昨日に引き続き、元ワラのTです。
たぷ君(茶トラ2号)と、こたろう君のゆかいな日常を、今日は
里親のY様からお届け頂きます♪

たぷ君の、大人の階段は後半に登場しますヨ

どうやら、なんだかんだ2匹で仲良く夜は運動会してるようです^^
では、まずは運動会の模様から・・・

以下、里親のY様のレポートです!

----------------------------------------------
たぷはこたろうから逃れようと必死に逃げそのまま私に突進してくるのです(^_^;
逃げ回った結果…隠れ身の術!
たぷ頭隠して尻隠さず
ってかおぬし頭しか隠れていないぞ!丸見えもいいところ…尻尾もわっさ~
そして…チラッと覗いてこたろうの所在地確認👀

頭隠して尻隠さず2
シャーシャー、バダバタ、ドタドタ、ニャ~で毎日が賑やかです(^-^)

最近は立場が逆転してこたろうがたぷを追いかけ回していたはずが
途中でこたろうが追いかけ回されている事も…
そんなこたろうは、皆が寝静まった真夜中にせっせとイタズラし放題(´-ι_-`)

猫がいるのに猫よけのトゲトゲしたのを購入

効果は…こたろうもたぷも同じ行動をしてました
トゲトゲのやつをくわえておもちゃに…意味もない猫よけ!
猫よけじゃなく猫来いじゃん!と思いながらどうやったらイタズラを
防げるかと考える日々です(^_^;

1度はやりたかったクロネコヤマト
クロネコニャマト4png
「荷物のお届けにゃん」

飼い主わざわざクロネコヤマトに行きこの段ボールを購入
夜な夜な作りました

クロネコニャマト1
「ん?こたろう運転手してるにゃん だから出てこないにゃん…( ̄∀ ̄)」

たぷさん何か企んでいます

クロネコニャマト2png
こたろうが出てこれないのをいい事にここぞとばかりに猫パンチ!
「てぇい!てぇいてぇい!」

クロネコニャマト3
逃げ場がないこたろうそして余裕たっぷりのたぷ


そして去勢手術当日。。。
手術前の血液検査もお利口にしていました
お迎えの時間になり迎えに行くと…
キャリーの中で背中を向けて「僕を置いてどこ行ってにゃー」と言う
感じで「ミャーミャー」鳴いていました

家に着いて暫く大人しくしているかな?と思ったらとんでもない!

術後こたボール発見の巻
こた毛ボール見つけたにゃん!走り回っていました…こたろうの時とは大違い


こた登場
↑こたろうが去勢手術から帰ってきた直後の写真です

半日見ない間にどっと老けて帰ってきたこたろう
ここに入ったまま動かないし目はパシパシしてるし
まるっきりおじいちゃんじゃん!と大笑い😂

たぷとこたろう同じ月齢ぐらいに手術してるのにこの差!
ただ同じだったのが術後でも食欲だけはあると言う事…
そして背中の首筋あたりにノミよけの薬をつけていて
舐めるとあまり良くないとの事で昔に買った服を着せてみたら…

日差しが気持ちいいにゃ~
ちょうどよく薬の所も隠れて嫌がる事なく着てくれました😊

こんな感じで2匹仲良く??距離を保ってやっています!

-------------------------------------------------------------------------------------

ネコが居るのにネコよけのトゲトゲ・・・笑
あれがネコには全く役に立ってないとは、初めて知りました
つくづく、いいおとぼけ具合の子たちです^^

そして、Y様渾身のクロネコニャマト、本気で欲しいです!!

あれ?こんなのクロネコヤマトで売ってたっけ?と一瞬写真を見たとき
思いましたが、なんと手作りとは〜びっくらこきました *o*
愛と手先の器用さとお茶目さが形になっていて、いやあ〜感動です!!

たぷ君は去勢も済んで、今まさに大人の階段の〜ぼる〜♪途中ですね!
これからどんな大人ネコになっていくのかますます楽しみです♡

たぷ君のママ猫と思われる茶色ママ(一応こはくちゃんと言う名前)も
病院では固まる系で、とっても良い子にしてくれました。
さすが親子です( ^ω^ )

また、こたろう兄さんとナカナカ良いコンビみたいで安心しました。

たぷ君こた君とY様ご一家にはこれからも幸多め、幸増し盛り
すなわち幸せたっぷりなこと間違いないと確信しています

これからも末永くお幸せに〜(* ´ ▽ ` *)
また少し大人になった頃のたぷ君と、こたろう兄さんのお手紙、
楽しみにしてまーーす♪


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。



スポンサーサイト

松ねこ


タイトル画像

たぷ と こたろうの日常(たぷのひとりごと編)

2017.05.24(07:00) 481

こにゃにゃちわ!たぷだよ!
お気楽だなんだと、こたろう兄さんはボクのことを
言いたい放題だけど、本当にお気楽なのは兄さん
の方だよ*o*

ボクはいっつも兄さんに甘えたくて兄さ~~ん♡って
近くに行くのに、兄さんは怒ってあっち行けっていうんだ。
一人っ子?ってやつだったからか、付き合い方に戸惑ってる
のかな。
それともハードボイルドに酔ってるのかな??(-∀-)

でも最近、ボクは兄さんに対抗する術を見につけたのさ

兄さんは、子猫の時に一匹で拾われたからか
加減がイマイチ分からないみたいで、ケンカのときとか、
かみつかれるとマジ痛いんだよ(゚д゚)

だから必殺技をあみだしたんだよ
両手で顔を「ぐぃ~ん」と押しのける技を身につけたのさ(゚∀゚)

たぷ押しのける1
ちょっと近いですよ兄さん、少し離れてくれませんかね
(僕だって噛まれてばかりじゃないんだぞ!)


たぷ押しのける2
だから兄さん、近いニャン・・・・・・

ってグーって押すニャン!!
この時の兄さんの顔見て!!
「あれ?なんかおかしくない?立場逆転してない?後から来た
茶色いヤツが何度も顔ぐぃ~んてやってくるんだけど」てな顔
して不服そうだったけど、ちょっとは分かったかニャ(-∀-)

別の日もボクの指導は続く・・・

たぷこたに指導2
「噛んだら痛いにゃん!」

たぷこたに指導1
「やめるにゃん!」

こた反省
「だから噛むのやめるにゃん噛んだらまた耳噛むにゃんわかったにゃん?」

こたてへぺろ
こた兄さん「さーせん…もう噛みません…」
ボク「分かればいいにゃん よそ見してないでニャルソックするにゃん」

仲良く一緒にニャルソック
こた兄さん「あっはい…」

やれやれ、兄さんは手がかかるよ(*´_ゝ`)
手がかかるけど、兄さんは兄さんだから大好きだし
ママもお兄ちゃんもお姉ちゃんもパパも大好きだから
本当に楽しくのんきにやってるよ♪

あ、結局のんきなお気楽ボーイって、自分でバラしちゃった(*ノ∪`*)

そんなボクにも、大人への試練が・・・・・・(ノ_<)

明日につづくよヾ(o´∀`o)ノ


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。


松ねこ


タイトル画像

たぷとこたろうの日常(こたろうの独白編)

2017.05.23(07:00) 479

今日はワラワラから一番最後に巣立った、たぷ君(茶トラ2号)の
里親様通信をお届けします。
写真満載の楽しい近況報告でしたので、特別バージョンということで
3日に分けてお届けしますよ~^^

ある日、元ワラのTのもとに、たぷ君のお家の先住猫さんである
こたろう君からお手紙が届きました。

-------------------------------------------------------------
ちわっす!オレこたろう
こた苦み走る
チンピラ風の悪い顔でキメテみた(惚れるなよ)

こないだおばさんが置いて行った茶色い野郎のハナシ、聞いて
くれよう。

チッ 突然やってきたあの茶色いヤツいつも僕の視界に入ってきやがって…

能天気な顔してるから、ついシャーシャーいっちゃうよなあ。
あんまり能天気な顔でアイツが座ってるから、その目の前をオレが通りすぎるとき
猫パンチ&シャーをアイツに浴びせて通過してやるんだぜ~。

ママはこたろうが自分からたぷの目の前を通ってるのに何故か威嚇だなんて…
ちょっとしたチンピラ・・・いや、ちょっとどころかタチの悪いチンピラっていってる
けど、オトコだからな!それはちょっとした褒め言葉だな(´∀`*;)ゞ

どんなにアイツが能天気か、ちょっとこれ見てくれよ~

こたつのたぷ

ここはあったかいにゃん🎶こたろうがこないうちにど真ん中確保しておくにゃん


アイツ、寒がりなのかヒーターがついてなくてもその前で座って
あったかい気分を味わってたんだぜ~(´∀`σ)σ
こたつも布団が片されてもさー、テーブルの下であったまって
いる気でいたんだぜ~~能天気だろ~(*`へ´*)

しかも、甘え上手なヤツだから、ママがコタツでソファーにより
かかっていると「ニャー」なんて鳴いて必ずママの上に乗っててさー

たぷごろにゃ~ん
「ママのお腹の上は安心するにゃん」

たぷゴロゴロ
「あ〜そこ~たまらん」

たぷスヤスヤ

落ち着いたら眠くなったよ・・・スピー

ってまあ、こんなだよ。
ほんと、お気楽なヤツだろ??

ちょっとでもくっついていないと気が済まないみたいで、いつもさり気なく
体のどこかをくっ付けてて、すぐゴロゴロと喉をならしてこっくりし出して
そのままゴロゴロ言って寝ちゃうんだってさ。

ママは「かわいいヤツめ…こんな事されたら動けないでしょが(;´д`)」
なんて嬉しそうにいいながら、可愛くて可愛くてたまらない、なんて
にやけてるんだよー

お気楽野郎で付き合いきれないな(´∀`*)

でも、オレはいいやつだから、あいつの残したご飯、食べてあげようと
いつも見張ってるんだよ!
こたせつない

「あの~カリカリが残っているんだけど…あの茶色い猫(たぷ)が僕の為に
残してくれたんだね?食べてイイって事ですよね?残したら勿体ないじゃん
勿体ないオバケ出ちゃうの僕嫌だから食べてあげてもいいですよ」

って親切にママに言うんだけど

「ダメです!」

だってさ。ママはキビシイなあ(´д⊂)

オレ、こんな顔して3回目のたぷのカリカリTimeを距離を
置いて見守ってるんだよ、毎日。。。
オレ、カリカリTimeは2回しかないのに。。。アイツはまだ
去勢してない子どもだから、オレとは違うんだってさ。
オレも子どもになりたいよ。

ちなみに一緒にご飯を食べている時に、茶色い野郎がオレのカリカリを
つまみ食いしようとすると譲ってしまうんだ。
普段は目の前を茶色野郎が通るだけでシャーフー言っていちゃもん
つけてるんだけど、ご飯の時だけ遠慮がちなカワイイオレ♡

こんなオレ達の日常は1度じゃ語りきれないな。
続きは明日、今度は茶色いアイツから語ってもらうよ、ほんじゃまた!!



松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。






松ねこ


タイトル画像

里親さま通信(バース)

2017.05.13(07:00) 471

今日はちょっと皆様の記憶にないバースの里親さま通信です。
こちらもGWに久々にお伺いしてきました。
何故バースの掲載がなかったかというと、まだブログを再開する前に貰われたた猫だからです。
(H26年11月26日譲渡)

035_201705081605457f1.jpg

保護部屋にいた時は、他の猫が怖くていつも浴室に1匹で固まっていました。
なので名前はバースです。
松ねこスタッフのYさんでさえ触る事ができませんでした。
この日も1階で久々の対面のハズだったのですが、私達を見るなり一目散で2階に駆け上がってしまい、人間が皆で後を追いかける図になってしましたw( ̄o ̄)w

036_201705081605474e5.jpg

相変わらず超ド級のビビリなので、Yさんも抱っこなんて出来たのはこの日が初めてです。
まだ固まっていますが、これでも一応とにかく抱っこです・・・

037_20170508160548776.jpg

「オメ誰だっけ?」
とでも言わんばかりでYさんを見つめるバース

038_20170508160550f9e.jpg

「うぇ~ん、やっぱり怖いよ~」
と逃げ出そうとする所を里親のFさまのお母様がなだめてくれています。
だけど、結局この時は1度下に降りて、再び私に捕まえられ爪切りをされたバースでした

039_20170508160551d2f.jpg

「あ~世間はGWだというのに全くなんて日だ!!」
最後は観念したのか、逃げ回らずトイレでの籠城と決め込んでいました。

頑なに心を閉ざし続けていたバースも、たくさんの保護猫の中での生活から個人宅での生活になり、自分のペースが掴めてきたら、ごく限られた家族には時間はかかっても心を開くようになります。
本当に心の扉が開く時は、その仔その仔違いますが、必ずいつかその日はやってきます


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。



松ねこ


タイトル画像

里親さま通信(元気→ちくわ)

2017.05.11(07:00) 469

今日も昨日の里親のMさま宅の子供となった片目の白濁している元気改めちくわ君の様子をご紹介します。
そうなんです。
こちらのMさまは里親さまが見つかりにくそうなこの2匹をあえて選んで下さったのです

035_20170508131308645.jpg
(2016年4月保護部屋にて撮影)
仔猫の時の栄養失調で左目が白濁しています。
完全に失明しているわけではなく、うっすらと見えるはずと獣医さんは仰っていました。

DSC02052.jpg

こちらも元の保護主のYさんに抱っこされて覚えているのか?いないのか?って感じです。
今が幸せならばドンドン忘れてもらっていいんです

DSC02055.jpg

ちー君はこーちゃんほど逃げ回らず、私達の近くでどっしりとしています。
居心地の良い自分のお家で寛いでいるって感じ

DSC02058.jpg

窓枠も広めで猫が乗って外が眺められる様な仕様だそうです。
本当に隅々まで猫の住み心地を考慮しての設計でこちらがビックリさせられました。

DSC02060.jpg

昨年、譲渡した際に松ねこスタッフのYさんが手作りのハンモックをプレゼントしました
Yさんはとても器用で、お裁縫やお料理が得意なのです。
そのハンモックを真似て、里親のMさんはハンモックを作成してくれていました。
ママの愛情に包まれてちー君はゆっくりと昼寝へと突入されていきました


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。


松ねこ


タイトル画像

里親さま通信(さっちゃん→こんぶ)

2017.05.10(07:00) 468

ゴールデンウイークを利用して松ねこスタッフのYさんと、元保護猫巡りをしてきましたよ!
先ずはさっちゃん改めこんぶちゃんから

248_201705081312445ee.jpg
(2016年3月撮影)
さっちゃんは超多頭飼いのお宅から保護されたのですが、その時にはすでに左後ろ足が悪くて1016年1月に断脚手術を経て、3本足の生活になりました。
しかし、そんなさっちゃんに目を留めて頂き、去年の8月に里親のMさま宅へとお嫁入りさせて頂きました
新しい名前は昆布ちゃんになりました。

DSC02049.jpg

約1年近く振りの再会です\(^o^)/
自分専用の猫コタツの中にいた所をちょっとめくって1枚失礼しますよ
大分ふっくらした感じかしら?

DSC02050.jpg

もうすっかり元保護主のYさんの事を忘れて逃げ回ってしまうので、現飼い主のMさまが抱き上げてくれました。
3本足のこんぶちゃんの抱き方も慣れていらっしゃいますし、又こんぶちゃんも抱かれ慣れていますね
ふっくらして毛並みもフサフサです。
細かなケアをして下さっているのは一目瞭然です。

DSC02065_20170506121946fc6.jpg

『ちょっとお母さん、この変なおばちゃん達は何なのよ!』
ちょっとこんぶちゃん、目は口ほどにものを言うんだよ・・・

DSC02056.jpg

Mさまのお宅は何でも猫仕様になっていまして、猫ドア・脱走防止は勿論の事、留守番猫ちゃんにも陽当たりがいいように、採光もしっかり考えて設計されています。
ちょっとしたスペースだって猫用のキャットウォーク仕様になっているのです

DSC02057.jpg

3本足のこんぶちゃんがどこを歩いても、転んでもケガがしないように細心の注意をしてくれているのがよおく感じられました

今や安全ふわふわのベッドだけでなく、階段の登り降りも出来るそうです。
少しづつ自分の世界を広げているこんぶちゃんなのでした


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。


松ねこ


タイトル画像

里親さま通信(チビ→なつめ)

2017.05.09(07:00) 466

今日はチビ改めなつめちゃんの里親さま通信ですよ!

なつめ564

相変わらずルフィ兄さんにベッタリのなつめちゃん
ルフィ兄さんもなつめちゃんにベッタリともいいいますね

なつめ56

お外の鳥を眺めるのも一緒です。

なつめ562

鳥の鳴き声にカカカとお返事しています。
でも隣にはルフィ兄さんのおみ足が見えてますぞ

なつめ563

初めからこんなに先住猫さんと仲良しなのは珍しいと思います。
ルフィ兄さんの父性力と待ち焦がれていた気持ちが伝わります。
そして、そのルフィ兄さんの気持ちをキャッチして、なつめちゃんを受け入れて下さったご家族の家族愛だと思います。

なつめ565

そんな優しいご家族をまとめあげるママさんの足元には自然と猫が集まります

里親のKさまは、最近はご近所の野良さんのTNRにも力を入れて下さっています。
松ねこスタッフのYさんがアドバイス・捕獲機の貸し出し・助力をしてくれています。
出来る事を出来る人がして、目の前の命を尊ぶ事が出来る関係は素晴らしいと思いました。


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。



松ねこ


タイトル画像

ペッパー(旧:椿)からの手紙

2017.05.04(07:00) 463

【椿より】

こんにちは。椿です。
新しいおうちに来て、3週間たちました。

最初は、ここはどこ?この人達、誰?このネコ、誰?ってとても怖かったけど、見慣れてきたら、ベッドやハンモックでぐっすり寝れるようになりました。

3人になでなでされるから、見るなよ~って伏せて顔隠してたけど、かわいい~かわいい~って言うから見せてあげることにしました。

ペッパー430-5

毛色は違うけど、ソルトは一緒に生まれた弟だよって言われました。
う~んそうだっけ、僕のほうがスタイルよくて目もパッチリ、アイドル系だけど。

ケージから出してもらうと、ソルトがすぐちょっかい出してきます。
たまに首をなめられて、何するんだよってパンチしちゃいます。おもちゃで遊びたいのに、ずっとからんでくるから怒っちゃいます。

ペッパー430-1

バトルしてて、家族が手を叩く音にびっくりすると、しめた!とツーショット写真撮られてしまいます。
ソルトが、「うちの家族はパパラッチ並みで、スクープ写真が撮れるとすぐ家族ラインに出回るよ。寝相に気をつけて。」と言ってました。

椿420-1

お父さんは、暗い室内で僕の毛色が明るく撮れないと、カメラを買い換えたそうです。
寝ぐせまで撮るつもりかもしれません。

僕のほうが運動神経がよくて高いところをピョンピョンできますが、真似するソルトは失敗して落ちてます。

椿420-2

お互いにプロレスに疲れたら、ソルトのドームベッドを借りて昼寝します。
廊下にキャットタワーがあるけど、ソルトが邪魔するからまだ近寄れません。

ペッパー430-3


お姉ちゃんは毎晩遊んでくれます。ねこじゃらしやカシャブーンが好きです。
お父さんも遊びたいから、おもちゃは二個ずつ買うことにしたそうです。

ソルト430


ソルトは、お父さんにだけニャーニャー甘えて話しかけていますが、実は、僕に何されたとか何取られたとか言いつけています。

お母さんは、「ちゅーるちゅーる、ちゃおちゅーる♪」って歌いながら、毎朝掃除機をかけてます。でも、そのおやつはたまにしか出てきません。

僕達はただじゃれているのに、ケガしないか、メンタル面までハラハラしている心配症家族です。
ソルトが、「ここの家族は親バカだから、甘えすぎないほうがいいよ」って。

ペッパー430-4

僕はペッパーと名前をつけてもらいました。
ピリリとした名前なのに、家族は、「ペッパーちゃ~ん」
「ペーちゃ~ん」とデレデレしてくるので、とりあえず逃げておきます。
2匹合わせて呼ぶ時は、ソルペ、だそうです。

僕達みたいに新しいおうちに行った、あんずちゃんとまろんちゃんがとてもエレガントだったらしく、ペーツァルト、ソルティーヌという別名もお姉ちゃんが考えました。
プロレスばかりしていると、その名前になってしまうかもしれません。

ペッパー430-2

椿&ビス


松ねこのお母さん達、僕を一生懸命探して、助け出してくれて、本当にありがとう。
お母さん達がいなかったら僕はソルトに会えなかったと思います。
もうご飯も寒さも心配することなく、弟と暮らせますので、安心してくださいね。
そしてだんだん大きくなる僕達をまた見てくださいね。
僕の命を守ってくれて感謝しています。

お母さん達、体に気をつけて、松ねこの仲間達の幸せ探しに頑張ってくださいね!

【ソルト&ペッパー里親より】
カリカリも2倍、うんちも2倍ですが(笑)ソルト&ペッパーからもらう癒しは2倍以上です。
2匹がハンモックで仲良く寝る姿が今の夢です。
まだまだネコ初心者の家族ですが、愛情たっぷり育てたいと思います。


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。


松ねこ


タイトル画像

里親さま通信(ビス→ソルト)

2017.04.19(07:00) 444

今日も引き続きハイビス椿の3兄弟のうちビスことソルト君の里親さま通信ですよ(^-^)/
ソルト君は11/27日に譲渡会デビューをして、年末にその後本当の家族となったHさまご家族とお見合いをして今年の1/8日にお届けとなりました。

ソルト3

その後もお姉ちゃんの初彼氏として何度か登場しました
Hさまご家族にとっても初めての猫飼いで大切に大切に育てられています。

ソルト8

夜はケージで寝てくれて、朝はお寝坊さんのお姉ちゃんが起きてケージを開けてくれるのをちょこんと大人しく待っているそうです。
控えめにニャンと鳴いて「カーテン開けて」と。
朝は必ず窓から外を眺めるのは日課ですニャルソックしとかにゃいと
鳥を見つけると無口なソルト君も面白い声が出てしまいます

2ソルト

朝早いお父さんのお食事タイムにそっと寄り添ってご相伴するのもソルトの朝一のお仕事です。
人間の食べ物には興味がないので、大人しくお話相手を勤めます。
お父さん、今日も1日頑張ってきてくだしゃいね

ソルト1

さぁて朝早いお父さんをお見送りした後は、お姉ちゃんのベッドに戻ってもう一眠りです
ちゃんと枕を使って寝ているから、まるで人間みたいで、ついお布団をかけてあげたくなりますって

ソルト6

最近のソルトブームもはなちゃんと同じかくれんぼ。
春休みでお姉ちゃんがいつもよりお家にいてくれる時間が長かったから、甘えたり、無口なソルトが人の会話に相槌を入れたり、いつもついてくる可愛いストーカーになっていたそうです

ソルト4

ご家族3人で座る為に買ったソファにも、ソルト君がビヨ~ンとノビノビ寝ているので、人間は遠慮がちに1人座るのがやっとだとか・・・

ソルト9

抱っこやお膝の上はあまり好きでないソルト君ですが、スリスリ度だけはアップして毎日元気に過ごしています。
毎日かわいい発見があり、お蔭さまで家族円満ですと仰って頂きました(嬉し涙ですよ)

ソルト5

あっ今日も可愛いの発見
ソルトは後ろ足に可愛いハートを隠していました。
みんなみぃ~んな幸せでありますように



松ねこ


タイトル画像

里親さま通信(ハイ→はな)

2017.04.18(07:00) 443

今日は先週も登場してくれたはなちゃん(旧ハイちゃん)の里親さま通信ですよ(^-^)/
ちょっと訳ありまして近々でご登場願いました。
理由は週の後半に

はい15

イタズラ度も段々腕を磨いているはなちゃんですが、リラックスモードもしてきましたよ!
お日様にあたっているとついついお昼寝モードになってしまいます・・

はい16

でも、もっと好きなのは温かいパパとママのお膝
一人娘だから全部一人占めしちゃうもんね~

はな413-1

最近はテーブルの上でコロンコロンがお気に入り

hai12.jpg

忙しい朝はパパと一緒に新聞を読み

はい11

ママの視線はアタシのもの

はい13

アイロンは後にしてアタシと遊ぼ
・・・1日が終わらんがな・・・

一人娘として甘やかし過ぎたのか、やりたい放題のはなちゃん
4月からパパが単身赴任となり、これからはママと二人力を合わせていかなきゃですよ!
これからはママのいう事をよく聞いてお利口さんになって下さいね。

な・の・に・・・いないいないとママが心配になり呼びながら探し回っていたら荷物を取り出したダンボールから

はい413-2

もぉ~かくれんぼなのに鬼さんトロイでしゅよ~
見つけてもらうまで待ちきれず
は・はなちゃ~~ん

はい1

パパ大丈夫でしゅよ
ママには、はながついてるでしゅから寂しい思いはさせましぇんから。
でも、なるべく早く帰ってきてね。
今度会う時は、はなは大分大きくなってるでしゅよ












松ねこ


里親さま通信
  1. たぷとこたろうの日常(おとこはつらいよ編)(05/25)
  2. たぷ と こたろうの日常(たぷのひとりごと編)(05/24)
  3. たぷとこたろうの日常(こたろうの独白編)(05/23)
  4. 里親さま通信(バース)(05/13)
  5. 里親さま通信(元気→ちくわ)(05/11)
  6. 里親さま通信(さっちゃん→こんぶ)(05/10)
  7. 里親さま通信(チビ→なつめ)(05/09)
  8. ペッパー(旧:椿)からの手紙(05/04)
  9. 里親さま通信(ビス→ソルト)(04/19)
  10. 里親さま通信(ハイ→はな)(04/18)
次のページ
次のページ