タイトル画像

おひょい君のこと

2017.02.16(07:00) 383

今日はおひょい君のことについてのお話です。

先ずはお初ですからお顔を見て貰いましょうね。

茶白1

おひょい(オス)  4才  去勢・ワクチン済み

突然ですが、おひょい君の元飼い主さまはご高齢の方で孤独死をされました。
それから1週間は警察の捜査が入り、立ち入り禁止でした。
1週間後に甥御さんが中に入って、そこで初めておひょい君が発見されました。

茶白3

甥御さんは猫を飼育できない状況だという事。
3年前に松ねこスタッフのSさんが、おひょい君の去勢のお手伝いをしていた等の縁があって、事情を知るご近所の方がSさんに連絡してきました。
しかし、松ねこには保護猫がいっぱいで、大きなおひょいを引き取る余裕がなく、一度はお断りしました。
。。。おばあさんとのんびりゆっくり生活していた猫が、これから外生活も余儀なくされるのか。。。
。。。一度は縁のあった子が不幸になるかも知れない。。。
Sさんは他のスタッフと相談をして、健康診断、血液検査、月々の飼育費等を甥御さんにご負担頂く条件で、今回のみ引き取る事になりました。あくまで例外の処置です。松ねこは、申し訳ないのですが、高齢のスタッフがほとんどで正直余裕がありません。

独居のご老人が亡くなってペットが取り残さる、という話はイヤという程聞きます。
いずれそうなる可能性のある人は「どうにかなるでしょうーーでは済まされない問題である事」を自覚して欲しい、と切に願います。

葛藤の末、松ねこで保護する事となりました。
先ずは松ねこスタッフのIさん宅でお預かりしました。

茶白2

発見されるまでの1週間は飲まず食わずだったのでしょう。
移動して暫くはトイレに引きこもりもしていましたが、1度食べだしたら素晴らしい食べっぷりです

人慣れしていて、まだまだ甘えん坊なおひょい。

おひょい2

いきなり食べたせいなのか、この急激な環境の変化からなのか下痢と血尿がでてしまいました
2/13日にアニファ動物病院へと慌てて連れて行きました。

おひょい1

結果は尿結石でした。
暫くはPH食で様子見となり、下痢はお薬を貰いました。
エイズ・白血病は(-)でした\(^o^)/
まだまだ若いから他の事はゆっくり治していこうね。




スポンサーサイト

松ねこ


タイトル画像

お庭猫のこと(ボブ・黒松・小五郎)

2016.09.25(07:00) 227

今日はずっと松ねこスタッフのIさん宅でお庭猫だったニャンコのお話です(^-^)/
Iさん宅にご飯を食べにくるようになって、とても慣れた猫達です。
でも、おうちに入れての生活は合わなかったのです・・・
なので、お庭の雨風の防げる出入り自由の小屋に、発砲スチロールでお家を作りご飯を貰ったらそこで寝泊りしていました。
そのニャンコ達も段々とシニアになってきて、この度お家猫へとお引越ししました

先ずは最年長

ボブ

ボブ君(オス)  11才くらい  去勢・ワクチン済み
とっても人慣れしていて大人しい性格です。

お次は兄弟で

黒松

黒松くん(オス)  9才くらい  去勢・ワクチン済み
ちょっとシャイな性格です(〃▽〃)
シャイといっても半分家猫の生活だったので、慣れています

小五郎

小五郎くん(オス)  9才くらい  去勢・ワクチン済み
ゴロゴロスリスリの甘えたさんです。

何と、黒松と小五郎のお兄さんもIさん宅にいるのです。
誰だと思いますか?

じゃあ~~ん

2016041014330000.jpg

そうなんです。
黒猫2匹は大五郎の弟達だったのです。
どうですか似てますか?
お互い覚えてはいないと思いますが、時を経て同じ屋根の下で暮らす事となりました。

段々、年を重ねてお家での生活に適応出来るようになってきました。
きっと自分の体力の低下とかも認識してきたのだと思います。
これからはずっとお家の中でのんびり暮らそうね


松ねこ


タイトル画像

梅ちゃんの日常

2016.09.18(07:00) 223

みなさま、梅ちゃんの事を覚えていらっしゃいますか?

梅8・15

松ねこのYさんが6月に保護してから、左目が眼球が飛び出していてずっと鳩ヶ谷の目の専門病院で治療を続けている仔猫です。
体重も500グラムからずっと増えなくて、ケージの中でいつも寝ていた梅ちゃん。
食欲もなく毎日目薬を点けられて、このままダメになっちゃうのかと心配で、Yさんは他にも保護猫をたくさん抱えているのに、
ずっと梅ちゃんにかかりきりでした。

梅8-5

2ヶ月も経とうかという頃に急に「生きる」スイッチが入って、食欲も出て体重も増えて、ケージの中から飛び出して遊ぶようになりました。

160913_1339~01

今まで甘えなかった分を取り戻すように甘えん坊です。

160913_1349~01

何故かお兄ちゃんの隣でドヤ顔

梅2

でもまだ後から入ってきた年下の新参者より体は小さいのです。
自分から追いかけて仕掛けますが、結局負けちゃいます。
でも、そこにひ弱さはなく
なにおーこんにゃろめー
と、どんどん向かっていく梅ちゃんがいます

梅

6,7月は500グラム。
8月になってやっと900グラム。
9月現在、梅ちゃん1500グラムです。
まだまだこれから成長しま~す(^-^)/



松ねこ


タイトル画像

アンちゃんのこと

2016.09.15(07:00) 221

今日は今度(9/17)の譲渡会に参加する一般参加のアンちゃんのご紹介です(^-^)/

あん5

アンちゃん(メス)     3ヶ月位     駆虫済み・ワクチン1回目済み
7月の終わりに1ヶ月半位の時に自宅近くで保護しました。
ご覧の通りで、保護時から左目が見えていないので今は毎日化膿しないように目薬を点けています

あん4

猫じゃらしとネズさんのついたオモチャでよく1人遊びをしています
電池がきれると、どこでもゴロン

image (1)

片目しか見えなくても、気にする様子はなく両目の仔と変わらず動きまわります(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー
飛びおりましゅから、下のいてくだしゃ~い

アン1

今は犬ちゃんと一緒の生活ですが、物怖じする事なく全然へっちゃらだそうです。
逆に犬ちゃんの方が臆病な性格のようです
ご飯もカリカリとウェットを混ぜたものを人の手から食べます。
お薬も頑張って、ご飯もよく食べて、素直に育ちました(*^_^*)

image_201609141549590a0.jpeg

アタチもそろそろ大人の階段を上らなきゃだから譲渡会デビューでしゅよ



松ねこ


タイトル画像

ちゃと君のこと

2016.09.07(07:00) 212

今日は松ねこのYさんの所属している、もうひとつ猫ボラさんのTさんの保護猫のお話です。

ちゃ3

ちゃと君(オス)   1才半位   去勢・ワクチン済み  エイズ・白血病(-)
ちゃと君は市内のY団地に突然現れました

ちゃと4 (450x337)

初めから人に慣れていて、逆にご近所の方も心配していました。
外で生きていく野良猫は、あまり人慣れしていては危険が多いのです。
虐待目的で近づいてくる人にも、あっさり捕まってしまいますから
警戒心が強い位でないと、過酷な外では生きていけません。
ご近所の皆さんの協力もあり捕獲して、病院での医療ケアを終えてTさん宅で保護する事となりました

ちゃと1 (450x350)

元々は飼い猫だったようで、早々に人懐こく、悪さもなく穏やかで、とても良い仔です
家の中での生活にも、慣れているようで何も教える事はありません。
トイレは完璧だし、ご飯はカリカリでもウェットでも何でも食べてくれます。

ちゃ1

他に2匹いる4ヶ月の保護仔猫の面倒も良くみてくれて仲良しさんです
父性の強いオスは優しいですよ!

ちゃ2

あゆ    ちゃと兄ちゃんスキありでしゅ エイッ
ちゃと   こらこら、ちゃんと手加減しなきゃダメなんだよ

ちゃ5

まだまだ若いちゃと君。
もう大分大人に近づいていて分別もついています。
1度捨てられた心の傷はあると思いますので、優しい本当の家族を求めています。
初めての猫飼いさんにもお奨めできますし、他の猫さんとも仲良くできるので、先住猫さんがいてもOKだと思います

ボク、全身茶色だけど、あなた色に染まりますよ

こんなちゃと君が気になる方は右記のメアドよりご連絡お待ちしていま~す

保護猫達の事を1人でも多くの人に知ってもらいたいので、右記のランキングをプチッと押して応援して頂けたら嬉しいです<(_ _)>





松ねこ


タイトル画像

くろちゃんのこと

2016.08.23(07:00) 197

今日はくろちゃんのご紹介です。
くろちゃんは一般の方の保護猫です。

001_20160822133047936.jpg

くろちゃん(メス)  5ヶ月位  避妊・ワクチン等の医療ケアはこれからです。  

004_20160822133050863.jpg

くろちゃんを保護したのは高齢のおばあさんです。
ご自分も高齢で車もなく、暑い中バスを乗り継いで土曜日の譲渡会にくろちゃんを連れてきました。

005_20160822133051a09.jpg

旦那様と二人暮らしですが、旦那様もご病気で通院なさっているそうです。
他にも保護猫達がいるそうです。
ご自分と旦那様の世話だけでも大変そうな感じでしたので、出来れば保護猫達は、少しづつでも里親さまを見つけられたら、
お互いの為なのかなぁと感じました。

003_20160822133049045.jpg

くろちゃんは、とても女の子らしく穏やかでおっとりしています。
(こういう所も誰かさんは見習って欲しい
パーツやフォルムも丸っこくて、太っているのではなく女の子らしいって感じです
性別を聞く前にきっと女の子だろうなぁって分かりました。

006_20160822133053454.jpg

まだまだお子ちゃまで、あどけなさのあるくろちゃん。
だけど少しだけ大人びた雰囲気もあるくろちゃん。
気になった方は右記のメアドまでお問い合わせ下さいませ<(_ _)>



松ねこ


タイトル画像

みゅうちゃんのこと

2016.08.17(07:00) 191

今日は先日8/13日の譲渡会で一般参加したみゅうちゃんのお話です。

046_201608161326340ef.jpg

みゅうちゃん(メス)  10ヶ月位  避妊・ワクチン済み  エイズ(+)
みゅうちゃんは、松ねこスタッフYさんのお知り合いの方が7月末に保護しました。
左耳は避妊手術済みのマークである、さくら耳です

023_201608161326286e1.jpg

いつもの地域猫のエサ場に急に現れるようになったのです。
様子を見ていると、まだ若いし可愛いし、人慣れしていてスリスリしてくるので保護しました。
保護してスグに医療ケア(避妊・ワクチン・血液検査)を施しました。
そこでエイズだと判明しました・・・

059_20160816132634f7e.jpg

もう皆様ご承知だと思いますが、エイズはキャリアでも発症しなければ健常猫と同じなのです。
ただ猫同志のじゃれあい等で、先住猫さんがいらっしゃったら気をつける必要があります。

024_201608161326298c4.jpg

宜しくお願いいたしますニャン
大人しくて人慣れしている美人黒猫さんです
保護主さん宅では、現在保護猫が満杯状態ですので、出来る限り早く里親さまを見つけてあげたいと思っています。

025_201608161326307a5.jpg

メスの黒猫は1人だけに甘える傾向があると言われています。
どなたか、この仔の愛情を独り占めしたい方はいらっしゃいませんか?
この仔が気になった方は右記のメアドよりお問い合わせ下さいませ<(_ _)>




松ねこ


タイトル画像

梅ちゃんのこと

2016.08.09(07:00) 175

今日は梅ちゃんのお話です。

先ず、病気の目の写真がありますので、苦手な方は閲覧注意して下さい




梅ちゃんは、7/5日に里親さま決定で掲載した松くんの妹です。

松くんのお届けはこちら

160711_1510~01梅

7/11日の梅ちゃん(この時1ヶ月で500g)
7/5日にお届けした兄弟の松くんは、同じ時期に750gありました。
両目がグシュグシュで、どこの動物病院でも両目見えないのと眼球摘出を宣告されました。
だけど保護主の松ねこスタッフYさんは諦めず、目の専門医を探しました。
そして、鳩ヶ谷にあります目の専門医で治療を開始したのです。

160725_1714~01

毎日の1日5回の点眼と塗り薬。
Yさんは必死です
これは2週間後の7/25日の状態です。
目の状態は大分キレイになってきましたが、体重が増えません
ずっと500gのままなのです。
もう少し体重を増やして、体力をつけないと何の医療ケアもできません・・・

001_201608081134444b8.jpg

ずっとずっと根気強く薬を続けた結果です
8/7日の梅ちゃんです
体重は900gまで増えました。
歩き方もしっかりして、先月まではケージの扉が開いていても出ようともしなかったのに、今は外を駆けずり回っていて、ご飯を食べる時だけしか入っていません。

013_20160808113447df1.jpg

ララお姉ちゃんにだってケンカを挑んでいきます
お姉ちゃんだって容赦しません。

009_2016080811344525a.jpg

一丁前に窓から猫パトもやっています
目も片方はどれ位かは分かりませんが見えているみたいです。
少し離れてティッシュを振ったら見るのです。
小さな飴玉でも1匹サッカーをしています
1㎏を超えてもう少し体力がついてから、目薬の次の治療ステップへと進みます。
さぁまだまだこれからだよ梅ちゃん


※松ねこではボランティアさんを募集しています!
メインは猫の保護部屋のお掃除とご飯です。
預かりさんも大歓迎です。
手伝ってもいいよ!という方は右記のメアドよりお問い合わせ下さいませ<(_ _)>







松ねこ


タイトル画像

しゅん君とクロベーのこと

2016.07.30(07:00) 171

さて今日はベランダで産まれた仔猫の第4弾であり最終章です。
トリを飾るのはこのお二方です(^-^)/

6番目の仔

くろべー3

クロベー(オス)   3.5ヶ月   ワクチン済み

尻尾が細長いですが、先がほんの少し曲がっています。
ご存知の方も多いと思いますが、黒猫の写真を撮るのは本当に難しいのです
なので黒猫希望の方は写真で判断するより、絶対的にお見合いをお奨めします
性格は人懐こくて甘えん坊です.。
比較的黒猫のオスは社交的で家族みんなに甘えるみたいですよ。
メスは一人だけに甘えにいくみたいですが

くろべー1

仔猫ながら、ちょっと色気のあるイケメンのクロベー(〃▽〃)
本当の小豆のような肉球も触り放題ですよ~

7番目の仔
(現在は松ねこスタッフのYさん預かりとなっています。7/30日の柏の譲渡会に参加します!)

しゅん3

しゅん君(オス)   3.5ヶ月    ワクチン済み

尻尾は細長くてまっすぐです。
前足に短いソックスをはいています。

しゅん2

性格は人に対して、ちょっと尻込みするところがあります(〃ノωノ)
食事はウェットの時は食べるのが早くて、他の仔の食べ終わる様子をうかがっています
残ったら頂こうと思っているのでしょうが、みんな育ち盛りだから、そんなことはありません(ぷぷ)
お行儀がいいから、誰も横取りなんて事も起こりません

しゅん4

ボク達産まれはベランダだけど、育ちはいいので草食系なんでしゅ。
特技もないけど、悪さもしましぇん。
よろちくおねがいちま~ちゅ!!


この仔達にピンときた方は右記のメアドよりお問い合わせ下さい。



※松ねこではボランティアさんを募集しております!
メインは猫の保護部屋のお掃除とご飯です。
預かりさんも大歓迎です。
手伝ってもいいよ!という方は右記のメアドよりお問い合わせ下さいませ<(_ _)>



松ねこ


タイトル画像

ななとあゆのこと

2016.07.26(07:00) 166

今日はベランダで産まれた仔シリーズ第3弾です(^-^)/
ではいきますよ~
そっくりですから、よおく見て下さいましね

4番目の仔

なな1 (400x290)

ななちゃん(メス)  3.5ヶ月  ワクチン済み

なな2 (400x307)

トイレの躾は勿論のこと、爪もちゃんと切らせてくれます。
この7匹は1ヶ月以上ケージの中で大人しく皮膚炎の治療を受けました。
お陰さまで完治して今は健康体の見本のようです

5番目の仔猫

あゆ1 (400x318)

あゆちゃん(メス)   3.5ヶ月   ワクチン済み

あゆ2 (400x312)

どうですか?見分ける自信のある方はいらっしゃいますか?
しいて言うならば、ななちゃんの方が気持ち尻尾が長い位です(〃ノωノ)
と言っても、2匹とも、うさぎ尻尾ですが・・

あゆ3 (400x321)

2匹とも、本当に悪さをする事もなく、超~平均的な猫です。
食事もカリカリもウェットも食べ、抱っこも出来ます。
ケージ生活からフリーになってまだ2週間弱なので、今は仔猫同士でじゃれあうのに忙しくて、人に甘える余裕がありません

CIMG2789 (400x306)

もう少し仔猫同士のじゃれあいが一息着いたら、人に甘える事も発見していくことでしょう(*^_^*)
まだまだ未知数100%の仔猫たちです(^-^)/

♪笑っちゃうくらい今を生きている
悲しいくらい今日を生きている
切ないくらい今を生きている

余談ですが、TVで流れていた歌詞です。(NAOTO&さだまさし)きみのとなりに
何故かスゴク心に残ったので書き留めてしまいました。

猫を迎い入れる時に、容姿等の希望もあると思いますが、一緒に暮らしたいと思った時に出会った仔とは縁があるのだと思います。
ひとつづつ思い出になる度に、気になっていた事がチャームポイントに変わっていったりしますよ

※7/20日にご紹介しましたベランダ産まれの仔猫のチャタとタマちゃんが里親さまをGETしました\(^o^)/
みんな後に続けますように

この仔猫達にピンときた方は右記のメアドよりお問い合わせ下さい


※松ねこではボランティアさんを募集しています!
メインは新松戸での猫の保護部屋のお掃除とご飯です。
単発で出来る時だけでも大丈夫です。
手伝ってもいいよ!という方は右記のメアドよりお問い合わせ下さいませ<(_ _)>

松ねこ


保護猫
  1. おひょい君のこと(02/16)
  2. お庭猫のこと(ボブ・黒松・小五郎)(09/25)
  3. 梅ちゃんの日常(09/18)
  4. アンちゃんのこと(09/15)
  5. ちゃと君のこと(09/07)
  6. くろちゃんのこと(08/23)
  7. みゅうちゃんのこと(08/17)
  8. 梅ちゃんのこと(08/09)
  9. しゅん君とクロベーのこと(07/30)
  10. ななとあゆのこと(07/26)
次のページ
次のページ