タイトル画像

保護猫ギャラリー(おひょいと仲間たち)

2018.02.15(07:00) 726

本日もIさん宅の猫ちゃんをMがご紹介しま~す(^∇^)ノ

おひょい1
ご無沙汰してます。おひょいだにゃん
早いもので、初登場から約1年になるんですね… おひょいのこと

保護猫たちにも人間同様に個性があります。
最初から人慣れOKのゴロニャンな仔もいれば、慎重派だったり怖がりだったり猫それぞれ…
譲渡会に来ているのは人にも慣れていて、新しいおうちへ行っても大丈夫な仔
おひょい君も一時期よく譲渡会に来ていましたね

おひょい外
え?じゃぁ今はどうして長助兄ちゃんばっかりにゃの?

実はIさん、土曜日は柏で松ねこの譲渡会、日曜日は越谷での譲渡会に参加しているのです。
約半日、小さいケージで過ごす猫ちゃんのストレスを考えて
柏に長助、越谷におひょいを連れて行っているのです
ですのでこちらをご覧の柏の皆さま、おひょいも絶賛里親さま募集中
また越谷の皆さまも、長助にご興味がありましたらご一報くださいませ


おひょい伏せ
ふ~ん…そうにゃんだ~

おひょい眠る
今日はボクはケージの中に居る日にゃんだ~
沢山食べたからあとは寝るだけにゃん


ケージに居る日とは
実はおひょい君が過ごす部屋には、他に3匹の猫ちゃんたちが居ます
その中の1匹がおひょい君のバトル相手

おひょい見上げ
アイツが居る気配がするにゃん!


おひょいの先にコアラ 文字入り
コアラ

コアラ遠く 文字入り
コアラ


コアラケージ1
ジャ~ン
こちらがコアラ(オス)   11歳くらい
名づけの理由が誰にでも分かってしまうような個性的なお顔

コアラ眠る
この仔がおひょいとまぁ相性が悪いこと
ですので、ケージからは順番に出しているのです。

そして、この日はおひょいが出ているので……
コアラケージ
コアラと顔を合わせなくていいように、ケージ前には壁が
Iさんの苦労が手に取るように分かりますね

おひょいケージ
因みにこちらが、コアラやおひょいが過ごす部屋
真ん中のケージに居るのはみなと、一昨日の記事に登場しただいごろう

だいごろう・みな
穏やかで喧嘩なんてどこ吹く風な2匹


おひょい&ミナ418
上:みな(オス)   8歳くらい
下に居るおひょいとも仲良くやってます

だいごろうお澄まし
一昨日の記事にも登場しただいごろう
優しくて甘えん坊な仔です


だいごろうみなも、譲渡会にはご無沙汰ですが里親さま募集中
ブログをご覧になっている皆さま、気になった仔が居ましたらメールにてご連絡下さいませ~




スポンサーサイト

松ねこ


タイトル画像

保護猫ギャラリー(萩)

2018.02.08(07:00) 717

多頭崩壊から助け出された仔の中で比較的若いちゃん(メス・1歳くらい)
Mがご紹介いたしま~す(^∇^)ノ


譲渡会ではこんな感じで静か~に過ごしています
27日萩2 - コピー
萩ちゃんは左目の方が若干開きが大きいので…

萩2
左から撮るとこんなに美猫さん盛ってるとかではありません


保護部屋ではどのように過ごしているかというと…
萩ハンモック1
これ、ハンモックっていうんだって!

萩
ここに来て初めて知ったわ~

萩ハンモック2
今ではアタシの大のお気に入りにゃん

楓・萩
一緒に保護された楓(手前)とは大の仲良し
姉妹なのか親子なのか分かりませんが、過酷な環境を一緒に過ごした仲間ですからね

萩・楓毛繕い
届かないところは楓ちゃんがキレイキレイしてくれるのよ~

萩ベッド下
たまには探検でもしてみようかにゃん

保護主さんによると、萩ちゃんは楓ちゃんよりも少し恥ずかしがり屋の甘えん坊
静かでおっとりした仔だということです
11月に保護された沢山の仔の中では比較的人にも慣れている方なので、譲渡会にも参加しています。
萩ちゃんにも温かい家族が見つかりますように




松ねこ


タイトル画像

保護猫ギャラリー(樅)

2018.02.04(07:00) 715

今年初の譲渡会でデビューしました樅(もみ)をご紹介しま~す
Mがお届けいたします(^∇^)ノ


樅(もみもみ)20180106_150410360
う~ん…にゃんだか緊張するにゃ
デビューした日はケージの中でおとなしく…むしろ気配を消すかのように過ごしていた樅
11月に多頭崩壊現場から助け出されたのは1~2歳くらいの仔が殆どでしたが、
樅は推定年齢3歳くらいのオス。
もしかしたら、楓や萩のお父さんかしら~?と話していますが真相は分かりません


樅_20171217_190051
お控えにゃすって! ワタクシ樅と申します
助け出された仔たちには、松ねこでは樹木や花の名前を付けました
里親さまの元へお嫁入りして幸せになった紅葉・菊
譲渡会で頑張っている楓・萩
家猫修行中の撫子・すずらん

樅は樅の木から……かと思うでしょう?
まぁ、それも間違いではないのですが……
実は甘えん坊で、人間のお腹をモミモミするから

樅3
えっボクってモミモミからの樅だったの?
まぁまぁ、いいじゃないの~

樅2
う~ん…まぁいっか

樅1
今はキレイな場所でご飯も貰えるし。ってことでご飯ちょーだい

樅4
でもね、樅くんだって本当の家族に出会いたいでしょう?
うん…ボクのおうちはドコかにゃ~。早く本当の家族に会いたいにゃ~

人間大好きで、譲渡会ではオペラ歌手顔負けの声で鳴きます
なかなかの美声ですので、ぜひ聞きにいらして下さいね

樅5
譲渡会で待ってるにゃん。お見合いだって受け付けてますにゃん





松ねこ


タイトル画像

保護猫ギャラリー(ポケ)

2018.01.31(07:00) 714

本日は保護部屋で過ごしている仔をご紹介
Mがお届けいたしま~すヾ(・∀・)ノ


昨年9月ころの譲渡会常連だったごっちゃり子猫、皆さん覚えてらっしゃいますか~

14日ごっちゃり5匹

実はどん・ぐり・いちょう・モンの4匹はアニファさんで里親探しをして下さることになり、
常設で里親さま募集をしている「ペットと暮らそう」さんが窓口になりました
松ねこに残ったのがポケ(メス)
名前の由来はポケ~っとしてるから
さてそんなポケちゃん、今はどのように暮らしているでしょう?


ポケ1
身だしなみは大事にゃん♪

ポケ6
アレはおもちゃかにゃ?

ポケ5
えいっ!

ポケ7
ポケちゃん、次はドコに行くのかな?

ポケ4
トイレだから見にゃいでよ~
あら、それは失礼しました

ポケ2
これはにゃにかしら~?
新しいおもちゃを発見したのかな?

ポケ8
入口発見!お邪魔しま~す

ポケ9
ど~も~ アタシはポケちゃんで~す

ポケ3
ここから見えるお外はどんな感じかしら?

ポケちゃんは人間大好きで、保護主Yさんの足元にスリスリするような仔
月齢は6か月くらいでしょうか…
最近は譲渡会にはご無沙汰だけど、お見合いも受け付けています
気になった方は、松ねこメールからお問い合わせ下さいね~




松ねこ


タイトル画像

保護猫ギャラリー(ミルク)

2017.12.17(00:00) 681

昨日のちっちにゲスト出演しましたミルクが本日の主役
引き続きMがお届けいたしま~す

左ちっち、右ミルク_20171011195949
右:ミルク(メス)   4~5歳くらい

ちっちもミルクも多頭崩壊現場から救出された仔です→ 保護後1 保護後2

20170616164104a5a 手前ミルク 奥もも
手前:ミルク   奥:もも
辛い境遇を一緒に過ごしたもものことが大好きでした
まるでもものストーカー
もしかしたら、ももはミルクやちっちのお母さんだったのかもしれません
ですが、ももは今年の6月に虹の橋を渡ってしまいました もも追悼

ミルク_20171011195854
ももが居なくなって暫くはとても淋しそうにしていたミルクでしたが…

ケージ上ミルク箱座り
最近は立ち直ったようで、保護主のIさんが近くに行くと…

ケージ上ミルクゴロン
撫でて~とおねだりするようです
すると必ずちっちも撫でて~と来るそうです


ケージ上ミルク毛繕い
こんなにリラックスした姿で毛繕いも


ミルク横顔
アタシ、普段はシュッとしてるのよ
とでも言ってそうな横顔

ちっちと同じくらいの4~5歳、まさにミルクも女盛り
小さい時に辛い境遇で暮らしていたけれど、これからは幸せになっていいんだからね
譲渡会に参加することは少ないですが、松ねこでは保護部屋でのお見合いも可能です。
気になった方は、ぜひ松ねこメールにご連絡下さいね




松ねこ


タイトル画像

保護猫ギャラリー(ちっち)

2017.12.16(07:00) 680

本日ご登場いたします仔は~

ちっち
ちっち(メス)  4~5歳くらい

何度か譲渡会のお知らせには登場するものの、当日になると逃亡
そんなちっちの保護部屋での姿を、Mがご紹介します


ちっち
にゃんでアタシここに居るのよ~
譲渡会に来た日にはこ~んなお顔
でもねちっち、猫好きにはこんなお顔は堪らなく大好物なのだよ~


左ちっち、右ミルク_20171011195949
保護部屋では、ミルクと一緒


左:ちっち 右:クー2

左:ちっち 右:クー
そして、クーとも一緒
他の猫ちゃんとも仲良く出来る良い仔なんですよ~


ちっち
ひとりも嫌いじゃないのよ?

ちっち (450x338)
こうして伸びて動けるし~

もしかして、ちっちってツンデレなのかしら~?

ちっち毛布
知らにゃいわよ。恥ずかしいから毛布に潜るわ

年齢的にもオンナ盛りのThe・猫なタイプ
こんな仔にスリスリゴロゴロされたら、猫好きの人間はデレデレ間違いなしですね




松ねこ


タイトル画像

長助のこと2

2017.11.23(07:00) 661

渋いオトコ
といえば、皆さまお馴染みの長助ですね
本日はMが長助特集をお届けいたしま~す

ですが、タイトルの「2」にハテナと思った方も居るでしょう…
では「1」はというと1年以上さかのぼって こちら


とある日の譲渡会にて
長助 (450x338)
長助(オス)   8歳くらい
長助のどんな写真を探してきたとしても、金太郎飴のごとく同じような寝姿ばかり


20170619 長助
譲渡会会場でちゅーるに夢中な姿なんて、レア中のレア


そんな長助、保護主のIさん宅ではどのように過ごしているのでしょう?
長助2
あらら
おめめは開いてるものの、やはりごろ~んですか


長助5
後ろから隠し撮りはよくないにゃ!
お~っ 起きて座ってる (長助に対する認識って一体…笑)


長助4
起きてる姿も凛々しいだろ~?
うん!こんな長助は初めて見たよ~

長助3
ご機嫌だからしっぽもピーンッとしてるにゃ!

長助1
オトコの身だしなみ、爪とぎだってする……また今度にするかにゃ?

私も1年近く長助を見ているけど、起きてる姿はわずかしか見たことないし…
鳴き声なんて聞いたこともない
ですが、保護主のIさんによると「可愛い声で鳴くし、ご飯の時は甘えてスリスリ」だそうです。
渋いオトコとばかり思っていたけど、まだまだ可愛いところもあるじゃん


長助6
可愛いとか言われるとちょっと照れくさいから、いつも通りの寝姿で締めるにゃん!

やっぱり見慣れたこの姿
マイペースで寝てる時間が多い仔だけど、ゆったりのんびり生活のご家庭にはぴったりなタイプだろうな~
譲渡会にも頻繁に参加しています
ぜひ、会いにいらして下さいね~




松ねこ


タイトル画像

黒猫ママと3匹の子猫

2017.11.22(07:00) 659

先日、親子で譲渡会デビューした黒猫ママのネーロと3匹の子猫たちのお話
Mがお届けいたします

と、始まりました親子猫特集ですが…
これまた、保護した時の状況を書き始めたら怒りや悲しみが湧き上がりそうなオハナシなんです

1510220929714.jpg
親猫のネーロ
保護したばかりでまだ年齢(月齢)不詳ですが、おそらく若いでしょう…
と保護主Sさん(Sおばさんとは別の方です)

1510220914485.jpg

1510220923237.jpg
黒猫・テンテン(700g)  黒猫・ポンポン(600g)  黒キジ・カンカン(500g)
3匹ともオスでカッコ内は保護当初の体重…
軽いでしょう?まだ小さいでしょう?

11月4日、ノラ猫の住み着いている駐車場に親子で突然現れたそうです。
そう、よくある突然現れる現象
明らかに捨てられてパターンですよね
決めつけは良くないと分かりつつもですが…朝、不審な軽トラが停まっていたそうです
動物の入っていないキャリーが積んであったそうです

お医者さんによるとノミダニもなく、栄養状態を見ても親猫もノラではなさそうとのこと
ってことはですよ~
飼育環境は分かりませんが、どこかの家庭で暮らしていた仔が出産したのでは
飼えなくなって、せめてノラ猫が暮らす駐車場なら餌が貰えるとでも思って置いていった?
置いていった人間はそれが優しさとでも?
と、まぁね…怒りに任せていてもどうにもならなくてね


テンテン
テンテン
そんなに怒らないでよ~。Sさんがボクたちを保護してくれたんだからさぁ

ポンポン
ポンポン
今はママと兄弟一緒に安全で暖かい場所に居られるし~

カンカン
カンカン
それより、ボクたちを大事にしてくれるホントの家族を探してくれるんでしょ~?

ハイ
松ねこでは、アナタたちが幸せになれるように頑張るよ~

ネーロ2017_1118_15084700
ネーロ
アタシにもホントの家族が現れるのかしら?

もちろん
ネーロだってまだまだ若いんだからね

人慣ればっちりな4匹です(これもまた人間と暮らしていたんでは…と推測される要因ですね)
黒猫ポンポンとテンテンはやんちゃで元気な仔、黒キジのカンカンは人間大好き甘えん坊
子猫たちはまだ小さいので母乳も飲んでいますが、離乳食とカリカリも食べるようになりました

これからも譲渡会には参加予定ですが、黒猫ちゃんは写真が難しくて
ですので皆さま、写真の何倍も可愛いこの仔たちを見にいらしてくださいませ~




松ねこ


タイトル画像

その後のちょびとサマンサ

2017.11.18(07:00) 649

外猫ちょびとサマンサが、我が家にやって来て半月が過ぎました。
(経緯は10月24日~26日のブログで)

先住猫の住む、狭い部屋に、外で自由に生活していた猫達は、果たして家猫として生活出来るのでしょうか~?

外猫を保護したい、でも家には既に先住猫が居るし・・と悩んでいる方は沢山いると思います。
思い悩み、一歩踏み出せない方のお気持ちは良くわかります。。
私だってそのひとりでした。
これを読んで、そういう悩みを持っている方の参考になればよいかなあ、と思います。
Sおばさんの経験談です。

アパート3

ちょびとサマンサが、ずーとエサを貰っていたり寝ていたりしたアパートが、遂に解体されてしまいました。

005_201711071344360a4.jpg

エサをあげてくれていた方達の、全面的な協力があったお陰で、ちょびとサマンサは私の家、先住猫クロの住む部屋に10月末、無事収まる事が出来ました。(11月11日ブログで)

ちょび初めて出る

クロは2匹の存在を理解しているのですが、そ知らぬ素振り。
そこで、今日は思い切って2匹をケージから出す事にしました
まずちょびです。
扉を開けると直ぐに出ました~!

ちょび初めてでる2

おー結構リラックスう~

ちょび初めて出てクロと

クロも気にしません。WAOやっぱ超いい子(;д;)
もちろんちょびちゃんもヽ(´∀`)ノ
仲良くごはんタイム。

ちょび初めて出てサマンサと

サマンサのケージも開けましたが・・・出て来ようとはしませんでした。
サマンサは神経質です。夜もかなり鳴いていました。
私は隣の部屋に寝ていたのですが、ウルサくて離れたリビングに避難した位です。
が、これは「想定内」と思うべきでしょう。

サマンサ初めて出る

サマンサがケージから出る事が出来たのは、それから10日も過ぎた頃でした。
やっと、やっと、おそるおそる・・・

サマンサ初めて出る2

ほんの短い時間だけで、また自らケージに戻って行きました。
ですが、これが一歩というものです。
なんとなく、この3匹は上手く生活出来るのではないか、と希望が持てる気がしました・・・

ここまで来れた秘訣!

●外から保護して直ぐに家に入れない→私の場合協力者がいたので1か月入院させる事が出来た。
●入院というワンクションがあったので、その間健康診断は勿論の事、何よりケージ生活に馴れた。
●先住猫との相性はやってみないと分からないが、ある程度のリスク(先住猫が食べないとか、夜鳴きするとか)は覚悟。また究極的にどうにもならない場合、の協力者も出来れば確保→私の場合もダメなら私がと言ってくれる人がいた(泣)充てにする気はなくとも気分が違う。
●今回成功した大きな理由は、先住のクロが非常に寛容であった事


のよーな気がします。
<ちょび>っとでも参考になってもらえたかな??
お後がよろしいよーで。







松ねこ


タイトル画像

ちょびとサマンサが来た!!

2017.11.11(07:00) 648

10月24日~26日まで、ちょびとサマンサのお話をしました。
その2匹が10月31日入院先から無事退院、Sおばさん宅にやってきました。

005_201711071344360a4.jpg

大道具スタッフKさんが手伝ってくれたお陰で、狭い猫部屋に2台のケージを設置する事が出来ました。
仲良し?と聞いていたので、一緒のケージでいいかなあ・・と思っていましたが、別々でホント良かった(;д;)
実は顔見知り、程度でちっとも仲良しではありませんでした。(後日判明

003_201711071344378a4.jpg

小さなケージはちょびの予定。
多分すぐにケージから出せそうな気がしたから。

004_20171107134437ec1.jpg

大きなケージはサマンサの予定。
直ぐにはフリーに出来ないと思われたので。

002_20171107134439205.jpg

ちょびです。
私を悩ませた彼がやっと我が家にやって来ましたーー。
右目は細いですがちゃんと開いています。ちゃんと見えています。
失明なんかさせるもんですか~!

006_20171107134440e98.jpg

サマンサです。
ちょっとおびえている感じがします。

さあ、2匹がケージに入りました。。。
一番の心配、先住猫のクロは。。。
クロの様子によっては、この子達はここに居られないかも知れません。
カミサマお願い、どきどきします。

007_20171107135957a06.jpg

タンスの上のクロです。
2匹が来た事は分かっています。
が、特に気にしてはいません
え、これならいけるかも

008_201711071359598cd.jpg

夜は、2匹が入っているケージの前でフツーにごはんを食べてくれました。
全く気にしない様です。
もう、クロちゃん、天使じゃんーー

009_20171107140000968.jpg

寝る前は、毎日恒例の良い子マッサージと良い子ブラッシングです。
これをしないと1日が終わりません。
この夜もいつもと同じように、なでなでをせがみました。゚(゚´Д`゚)゚。
良かった!!クロちゃん受け入れてくれるーー。

010_201711071400014e3.jpg

しかたないよね、ワタシだって同じ様な運命だったんだもん、ゆっくりと家族になれるといいね!
と、言ったかどうか、ワタシにはそう聞こえて涙涙の夜になりました。。。




















松ねこ


保護猫
  1. 保護猫ギャラリー(おひょいと仲間たち)(02/15)
  2. 保護猫ギャラリー(萩)(02/08)
  3. 保護猫ギャラリー(樅)(02/04)
  4. 保護猫ギャラリー(ポケ)(01/31)
  5. 保護猫ギャラリー(ミルク)(12/17)
  6. 保護猫ギャラリー(ちっち)(12/16)
  7. 長助のこと2(11/23)
  8. 黒猫ママと3匹の子猫(11/22)
  9. その後のちょびとサマンサ(11/18)
  10. ちょびとサマンサが来た!!(11/11)
次のページ
次のページ