タイトル画像

譲渡会(6/24)のご報告

2017.06.26(07:00) 517

6/24日は柏のアニファ動物病院にて一般参加の方と合同で猫の譲渡会を開催いたしました。
ちょっと蒸しましたがお天気に恵まれて良かったです。
ご来場下さった皆様ありがとうございました<(_ _)>

サテ参加猫のご紹介です(^-^)/
先ずは一般参加の方から

春夏秋624

こはる・こなつ・こあきの3姉妹。
初めての譲渡会でも姉妹一緒なら、ホラこの通り

リンゴ624

リンゴはこの不満顔・・
最近は後半はケージを狭く感じるのか飽きてしまう事があります
早く譲渡会に来ないでも良くなるといいなぁ~(リンゴ心の声)
そうなるように頑張ろうよリンゴ

三毛624

三毛ちゃん。
相変わらずのツンデレ娘。
これでも緊張しているんですけど?
三毛ちゃん、緊張じゃなくてリラックスだよ・・

長助624

リンゴや、男は忍の一文字だぞ
Sさん曰く本当の漢なのか?ただの中年じいさんなのか?との事
本当の漢に決まっているよね~長助。

チロル6172増



サテ先週お話した19日に目の手術をしたチロルの術前です。
このチロルが↓

チロル術後624

じゃ~ん
アニファ動物病院の院長先生に手術して頂き、こんなにべっぴんさんに生まれ変わりました。
見た目だけの問題でなく、これでチロルは左目の視力も取り戻しました
1ヶ月半前の公園での出会いが大きくチロルの猫生を変えました。
これからは見える世界も、環境も変わって新生チロルの誕生です。
院長先生、本当にありがとうございました<(_ _)>

こんなメンバーで開催いたしました。
3姉妹にお声が掛かったのですが、こなつはシャイなので出来れば、こはるかこあきと一緒の譲渡を保護主さんは希望しております。
何卒、ご考慮して下さいます様お願い致します<(_ _)>

チロルも小部屋で抱っこはされましたが、お声まではいきませんでした。
まだ譲渡会生活が始まったばかりなので、これも経験になるでしょう。
何といってもチロルの未来はこれからですから。

又、来週頑張ります



スポンサーサイト

松ねこ


タイトル画像

どうすりゃ爪って切れるのさ

2017.06.25(07:00) 458

どうも!毎度元ワラのTです。

みなさま、猫さまの爪切り、どうされてますか?
我が家の場合、はるちゃん、ピーちゃんパーちゃんは
抱っこしてバチバチ人間用の爪切りで週に一回切りまくります。

はるお爪切り

もはやぬいぐるみ

ボンヤリしすぎですわよ、はるたろうさま 笑

ピーちゃん爪切り

パーちゃん爪切り

ピーちゃんパーちゃんもこのとおり、余裕の切られっぷり(´∀`*)

と、子ねこの頃から有無を言わさず爪を切りまくってきた
野郎どもは簡単です。(私はやりませんが・・・やらないのに
簡単とか言ってすみませんです)

しかし、悩んでるのはこのお方!!

茶色ママ

キラキラ・・・
茶色ママことこはくちゃんでーす♡

こはくちゃんは、とっても可憐な少女ですけど
爪はがっつりばっちり凶器です。
お尻をもまれるのが大好きで、うにうに言いながら
「もんで〜」と甘えにくるのですが、盛り上がって
くると爪を立ててじゃれてくるので、「ぷす」と
爪が刺さります

寝てる時なども、唐突に足に襲いかかったりするので
その度ごとに「イテッ」と起きて大変なんですよ。

でも、なかなか爪を切らせてくれません><

猫飼いの先達たちは「袋に入れて手だけ出して爪をきる」と
言っていたのですが、なかなかそんな場面見られないなあ
と思っていたら、ありました!

ベスの家さんのブログからお借りしてきましたよ^^

開君ネット

こうやって袋にお入りいただいて

開君爪切り

袋に入った状態で、爪だけ切るんですね~~
なるほどなるほど・・・・・・

しかし、茶色ママの場合、袋に入って頂くまでが、かなりの
困難さを伴うと思います。

どうしたらいいんでしょ。
お知恵のある方、是非是非アドバイスお願いしますです~m_ _m
(切りに来てくださるのも、もちろん可です 笑)


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、PC関係の仕事、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。




松ねこ


タイトル画像

家猫修行中(ロザンナ)

2017.06.24(07:00) 516

今日は家猫修行中のロザンナのご紹介です(^-^)/

ロザンナ6223

覚えていない方のために、もう1度おさらいしましょう
ロザンナの弟はこちらのブラン君です

ブラン6223

ブランは何度か譲渡会にも参加していますよ!
お姉ちゃんのロザンナの方が臆病で、ずっと修行を続けております。

トシ2

皆様、よぉ~く耳をご覧になって下さいね
これは去年2016年10月の写真です。
耳が完全に後ろへなでつけられてスコティッシュ状態で、警戒心丸出しです

あれから6ヶ月・・・(今年3月撮影)

ロザンナ330

あちこちに身を潜めながらケージの外の世界を散策中(p_-)
大分娘らしくなってきました

ロザンナ6225

どんどんケージを飛び出して人間との生活スペースに進出してきて、こんなに近くで写真を撮っても大丈夫
見て下さい!この立派に立っているお耳を

ロコ&ロザンナ622

前は他の保護猫たちとも距離を置いていましたが、ほらこの通り
ロコちゃんの近くでだってへっちゃらです。

少しずつ自分の世界を広げながら、日々成長しているロザンナなのでした。
譲渡会の参加までには、もう少しかかるかもしれませんが、ビビリ美人のロザンナをスコちゃんみたいに自分の手で開花させてあげたい方は右記メアドよりどうぞご連絡お待ちしております(^-^)/


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、TNRのお手伝い、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、PC関係の仕事、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。


松ねこ


タイトル画像

明日(6/24)は譲渡会

2017.06.23(07:00) 514

明日は柏のアニファ動物病院にて一般参加の方と合同で猫の譲渡会を開催いたします。
お時間ある方は是非遊びにいらして下さいませ(^_^)/

先ずは一般参加の方から

こはる3

3姉妹のトップ
こはる(メス)   2~3ヶ月   健康診断・ワクチン1回目済み
甘えん坊でスグに人の膝に乗ってきます

こなつ2

こなつ(メス)   2~3ヶ月    健康診断・ワクチン1回目済み
1番のお転婆娘!しっぽの先がくるんとなっているのが特徴。

こあき1

こあき(メス)   2~3ヶ月    健康診断・ワクチン1回目済み
甘えん坊で、こはると同じく人の膝に乗るのが大好き

3姉妹でどの仔もしっぽは短めです。
元気に走り回って遊びます(それが仔猫のお仕事です)

譲渡会デビューとなりますので宜しくお願い致します<(_ _)>

パーク520

パーク(メス)   4才くらい   避妊・ワクチン済み
ちょっと大きくなるとこうなります

りんご520

リンゴ(オス)   1才      去勢・ワクチン済み
この位ではまだまだ遊びます

三毛45

三毛(メス)   11ヶ月     避妊・ワクチン済み
性格にもより、冷静(臆病?)な仔もいます

長助56

長助(オス)   6~7才    去勢・ワクチン済み
もうここまでくれば完成となります

こんなメンバーで参加を予定しております。
どなた様もお気軽にお立ち寄り下さいませ(^-^)/


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、TNRのお手伝い、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、PC関係の仕事、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。



松ねこ


タイトル画像

里親さま通信(まるちゃん)

2017.06.22(07:00) 515

皆様、まるちゃんを覚えていらっしゃいますか?
丁度1年前の6月21日に避暑地である群馬県へお嫁入りしたこの仔です。

031.jpg

いつも福々しいお顔で、満足そうにお昼寝を貪っていました。

074_201604111439089e5.jpg

シニアでも、この堂々としたスタイルです

DSC00341 (450x338)

お食事だって四天王として君臨していました
そんなまるちゃんにご縁があって2016年6月21日に新幹線に乗って嫁いでいきました
(向かって1番左がまるちゃんです)

160621_1228~02

お届け当日こそ、慣れない場所にあれっ?としましたが、その日の夜には

Image1409_20160623094352abd.jpg

何と里親さまのベッドで一緒に眠ったそうです
いくらシニアとはいえすご過ぎました・・・
まるちゃんのこの何事にも動じない性格が大好きです

そんなまるちゃんの今の様子が届きました。

まる1

アラ皆様、ご無沙汰ですわ
避暑地にきたら自然と優雅になってしまいましたわ


まる2

シニアでも、左目にハンデがあってもまるちゃんは幸せを掴む事ができました。
何事にも動じない強い心と順応性の高い穏やかな心を持って、置かれた場所で咲いています。


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、TNRのお手伝い、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、PC関係の仕事、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。




松ねこ


タイトル画像

追悼(もも)

2017.06.21(07:00) 512

今日は多頭崩壊猫の最後の5匹の中で、皆の母親のようだったももの追悼記事となります。
この多頭崩壊が松ねこの全てのはじまりだったのです。
ももの記事は→こちら

momo414.jpg

もも(メス)  6~7才   6/13日、乳腺腫にて虹の橋を渡りました。
他の4才猫(ちっち・ミルク・クゥ・チロル全部メス)の母親のような存在でした。

チロル&もも312

チロルだって、こんなに大きくなってもたまにはももに甘えたい・・

007.jpg

クゥだってももが大大好き

ちっちみるくもも326

もものストーカーのミルクが、ももと一緒いいるベッドにちっちが無理やりINしてお邪魔虫。

ちっち・もも・ミルク

ちっち「ミルクのヤキモチがすごくて追い出されちゃったわwww」

ももみるく3122

とにかくミルクはもも命

ももみるく222

ももへの依存度は他の3匹とは比ではありませんでした。

もも&みるく222

後ろにいるの本当にももでしょうね?

もう、ももからしたら鬱陶しい時もあったと思います。
去年の乳腺腫の摘出手術の後は特に。
だけど、この4才組がこんなに大きく成長しても子供の様に受け入れてくれていました。
多頭崩壊という悲惨な状況を共に乗り切った仲間として。
その後の通院・投薬治療も頑張りました。

きっと、この4匹はもうIさんに託して大丈夫そうだからそろそろ休ませてもらおうかね・・・って思ったのかな。
今頃は、やっとベッドでひとり体を伸ばせてゆっくり眠れているかな?
もも、Iさんお疲れ様でした。
今度はミルクのももロスのケアですね。きっと。


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、TNRのお手伝い、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、PC関係の仕事、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。






松ねこ


タイトル画像

譲渡会(6/17)のご報告

2017.06.20(07:00) 511

6/17日は柏のアニファ動物病院にてベスのいえさんと一般参加の方と合同で猫の譲渡会を開催いたしました。
暑い中ご来場下さった皆様ありがとうございました<(_ _)>

今回はベスのいえさんは開くんの参加予定でしたが急遽変更になり乳飲み子6匹の健診に変更となりました。
まだ譲渡対象ではないため写真はありません

それでは一般参加の方から

チーボー6171増

チーボー(メス)
おひけぇなすって。手前チーボーと申します。
ちゃんとご挨拶出来る賢い仔です。

チーボー6172増

テヘヘ照れちゃう・・(〃▽〃)

チロル6171増

チロル(メス)
保護当時はよく鳴いていましたが今ではすっかり落ち着いてゴロスリニャンコなりました

チロル6172増

保護当時から左目に膜があって目が見えない状態でした。
アニファ動物病院の院長先生と相談の結果6/19日膜を取り除く手術をしました

パーク6171増

パーク(メス)
今日はちゅ~る祭りが開催され、控えめにチロチロしておりました

パーク617石

そしてその後は勿論、控えめにお昼寝へと突入されていきました

りんご6171増

リンゴ(オス)
今日はちょっとご機嫌ななめなリンゴなのです

リンゴ617石

違うんだよ~眠いんだけど何だか眠れないんだよ~
りんごったら家で寝すぎなんじゃないの??

長助6173増

長助もお行儀よくちゅ~る祭りにご相伴しています

長助6171増

何だか今日は儚げで、若々しく見える長助なのでした

こんなメンバーで開催いたしました。
ベスさんの乳飲み子にお声が掛かったのですが、まだ500gと小さく、スグには譲渡できないので、譲渡出来るまで待ってくれる方は残念ながらいませんでした。
チーボーにもお声が掛かったのですが、保護主さんが2匹飼いを希望されているという事でまとまりませんでした。
又、来週頑張ります


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、TNRのお手伝い、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、PCメインの仕事、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。




松ねこ


タイトル画像

新緑の季節に・・・

2017.06.19(07:00) 510

今日は久しぶりにSおばさんが担当させて頂きます~\(^o^)/

皆様、このお部屋覚えてらっしゃいますか?
「お部屋訪問」シリーズ(あったっけ?)でご紹介しました、黒猫くーちゃんと三毛ねこぱーちゃんのお住まいです。
お二人はエイズキャリアなので、この部屋だけの生活ですが、結構ご満足下さっているよーです。


007_20170613143539eda.jpg

010_2017061314354246e.jpg

う~ん、今日は気持ちいい日だなあーー!
とぱーちゃんがおっしゃっております。

実は、この記事、新緑に合わせて皆様にお届けする予定でしたが、、、梅雨になりましたね(#^.^#)
余り気にせず行きましょう とぱーがつぶやいて下さいました。

009_20170613150057b69.jpg

ケージの上にいたくーちゃんも、ホント気持ちいい緑だわん~ぱーもこっちに来て見れば?

011_20170613150100013.jpg


あら、ホント。
新緑って新しい命だよねえ・・・私達もうおばばで、じきに枯れ木になっちゃうけれど、こんな時もあったね!!

うん、あったあった!
でもアタシタチ外猫だったから、結構苦労したよね(涙)
7年前に保護されて、暫くは「ポチたまハウス」で生活したじゃん。
イマまでは自由に外を走っていたから、馴れない部屋生活は辛かったね・・・

でも馴れてしまえば、あの不安な外生活はもうイヤ!て思うよねーー。

012_20170613150101a32.jpg

この後
この生活が出来て、私達は飢えや寒さから開放されたけど、まだ外にいるたっっくさんいる「私達」にも、一日も早く不安のない生活が出来ますように、おばさん頑張ってね~
とくーちゃんに言われてしまいました。
う~ん、おばさんもくーちゃんと同じ位ばばだから、そんなに頑張れないよーーと、言うと

014_20170613150101e0e.jpg

たった1本になった歯で、じーと見つめられてしまいました!
しかも、うるうるしてるではありませんか?!
って、これは慢性疾患なだけでした(笑)

その頃、隣の部屋では

012_201706131501033e2.jpg

ととも身を乗り出して、外を眺めていたので
「ばばだけじゃなく若いととちゃんも新緑に感激してるのね!」と思ってその先を看てみたら

015_201706131503365f0.jpg

あらら!可愛いスズメさん、しかも恋人だよこりゃあ(*´∀`人 ♪

お天気が良いと、猫もおばさんも幸せな気分になれる、という一日でした。

ご連絡
 少し仕事が立て込んでしまいまして、、申し訳ありませんが明日よりブログが不定期になるかもしれません<(_ _)>
何卒ご了承下さいませ・・


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。




松ねこ


タイトル画像

イス取りゲーム

2017.06.18(07:00) 501

こんにちは。元ワラのTです。

今日は犬猫を取り巻く環境について少しお話させてください。

私がかつて、愛読していたワンコのブログに、その一文はありました。


「現在の日本の犬や猫は、この世に生まれた瞬間から
苛酷なイス取りゲームをしてるようなもんなんです」

というものです。

その後ずっと、このフレーズは私の心に刺さったままです。

これは、需要に対して供給が明らかに過剰であることを言っています。
犬に関しても猫に関しても同じです。

その一文は、ペットショップで買った純血種の犬同士を素人が
交配させて、子犬を産ませようとしていることに「ちょっと考えたら」
と言う内容の記事のなかにありました。
そもそもペットショップで買うこと自体、過剰な供給に加担すること
になるのですから、本当はそこから考えてほしいのですが、せめて
それ以上増やして加担するなよ、ということです。
(ペットショップの犬猫を素人が交配させることの問題は、他にもあります。
産まれてくる子に障害が発生したらどうするか、とか。近親交配を避ける
血統の管理なんて出来るの?とか。珍しい犬種であるほど、危険は高いです。)

犬や猫と暮らしたい、という方はたくさんいらっしゃいます。
ただ、その、家庭に用意された犬や猫のための「イス」は限られています。
せいぜい、一家にひとつかふたつです。

これに対して、猫や犬はドンドンドンドン産まれて(産まされて)います。
需要をはるかにしのぐペースで産まれているので、まだまだ殺処分もあります。
(殺処分というのは、毒ガス室で窒息死させるものです。決して安楽死ではありません)

これが日本の現状です。
特に、松ねこの活動県は、全国ワースト2位の殺処分数が続いています。

最近は、先人たちのお陰でかなり環境が変わりました。
動物を収容するセンターの人も、飼い主探しに懸命になってくれています。
犬や猫を引き出して飼い主探しをする団体も増えました。

それでも、まだまだです。
イスは足りていません。


特定の種類の犬猫が欲しいと、ブリーダーさんなどから買うことは
否定しません。

ただ、過剰に供給している「ペットショップ」から動物を買うことは
ちょっと考えてみてほしいのです。
過剰な供給に加担して、席を奪われた子たちが殺処分になるのに
手を貸しているようなものかもしれないのです。

買う人が居なければ、供給はありません。
ペットショップは、生体販売で、ではなく、グッズやフード、トリミング
などで商売すればいいのです。

あと、別の人のブログで、もう一つ、心に刺さったままの一文があります。
この方は、一人またはご友人と複数でセンターを訪れ、個人で引き出し
やシャンプーボラを続けて来られた方です。
今のようにセンターが前に比べてオープンになり、いろいろな団体が
引き出しが出来るようになるずっと前から、固くて重くて冷たく閉ざされた
センターの扉を何度も何度も何度もくぐって、少しずつ少しずつ今の流れを
作ってくださった方です。

その方のブログに、センターの方の言葉として、ありました。

「蛇口を締めなければ、現状はいつまでたっても変わらない」


むやみに増やさないよう、その子の体が許すのであれば、不妊手術も
どうぞ宜しくお願い申し上げます!!

(手術しないのであれば、徹底した管理をお願い致します)


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。



松ねこ


タイトル画像

里親さま決定(マロン・コロン)

2017.06.17(07:00) 509

今日は4/29日に一般の方からの持込でやってきたあの2匹の里親さま決定ですよ(^-^)/
と言っても、先ずはトライアルからですので、トライアルへの旅立ちです。

DSC02019.jpg

DSC02017.jpg

DSC02020.jpg

この4匹の中の離乳食が食べられた三毛姉妹です。
この日から1週間後に発育状態が悪いとの事でしたので松ねこスタッフのYさんが引き取りました。

マロンコロン姉妹②「まだたべてるの?」「ムシャムシャ。。」

動物病院に通い、3時間毎の授乳をし、体温調整に気をつけて、シッターのWさんのアドバイスを受けながら、どうにか無事ここまで成長する事が出来ました。
6/10日にお渡し前の健康診断を受けて、無事6/12日に里親さまへトライアルのお届けとなりました。

コロンマロン3

実は里親さまは4/29日の譲渡会にたまたまいらしていた母娘さんで、予定になかったこの4匹に偶然遭遇したのです。
何か運命的な出会いにビビッときたのでしょう。
そして、その日にうちにこの三毛姉妹に決めていらしたのです。
体調が安定するのを待ってのお届けだったので、今か今かと待ちながら、完璧な準備で迎えて下さいました。

コロンマロン1

ちゃんとお約束の脱走・危険防止でキッチンには侵入禁止対策もバッチリ

コロンマロン4

3段ケージを購入して下さって、その中に生活用品は全部揃っていて、ちゃんとハンモックも装備済みです。
2匹でお出掛け用に、ヤマトの軽自動車も準備万端
お届けしたYさんも飼育環境は完璧と感心していました。

コロンマロン5

マロン・コロンも姉妹一緒だし、新居は気に入ったしで何の躊躇もなくご飯モリモリ



ここからは里親のUさまからのご報告です

13日にコロンはウンチが少しゆるく鮮血があったのですが、病院でもらった整腸剤を飲んで様子をみていたら、
昨日、今日とウンチも硬くなってきて鮮血もよく見ないとわからない程度になりました。
体重も10日にマロンは900gだったのが昨日1100gコロンは850gから900と増えています。
娘が毎日2匹の健康観察ノートに記入しています。(体重や便の様子、爪きり状態(どの爪切ったか忘れないよう)など)

マロンもコロンも喉をゴロゴロ鳴らしスリスリして甘えてきて、とても可愛いです。
トイレ掃除をするときに必ずゲージから脱走して元気に走りまわっています。
2匹でプロレスや追いかけっこしたりして、毎日仲良く遊んでいます。

マロンはとても甘え上手でコロンはデリケートな性格です。
コロンはビビりで掃除機やシャッターの音がすると箱の中に隠れてしまいます。
マロンは最初は一緒に隠れていましたが、今は平気になったようです。
ゲージの3段目までもジャンプで上り下りできるようになり、ドタバタと追いかけっこの激しさが増しました

2匹の行動を眺めるのがとてもおもしろく、可愛さに癒され、時間があっという間に過ぎ、夕飯の支度が遅くなっています(笑)
人間のごはんより仔猫達のお世話が優先ですので(笑)

コロン

こちらがマロン

マロン

そして、こちらがコロンです。

マロンコロン

姉妹一緒だから寂しくないね。
トライアルを無事に終えて、本当の家族を自分の力でGETするんだよ~

里親のUさま
 この度は姉妹揃って受け入れて頂きましてありがとうございました<(_ _)>
まだ、こんな小さな姉妹ニャンコですから、これから末永~いお付き合いになります。
先ずはトライアルを無事終了する事が目標ですが、病める時も健やかなる時も何卒宜しくお願い致します。


松ねこではボランティアさんを募集しております。
シェルターのお掃除と給餌、捕獲した猫の病院搬送、保護猫の預かりさん、出来る時に出来る事をで大丈夫ですので、力を貸して頂けると助かります。
お問合せは右記のメールアドレスへお願い致します<(_ _)>
※PCからの返信を受信できるメアドからお願いします。








松ねこ


最近の記事
  1. 譲渡会(6/24)のご報告(06/26)
  2. どうすりゃ爪って切れるのさ(06/25)
  3. 家猫修行中(ロザンナ)(06/24)
  4. 明日(6/24)は譲渡会(06/23)
  5. 里親さま通信(まるちゃん)(06/22)
  6. 追悼(もも)(06/21)
  7. 譲渡会(6/17)のご報告(06/20)
  8. 新緑の季節に・・・(06/19)
  9. イス取りゲーム(06/18)
  10. 里親さま決定(マロン・コロン)(06/17)
次のページ
次のページ