タイトル画像

イルカはどこから来るの?

2017.08.24(07:00) 560

動物園の事・サーカスの事・・・思うところ色々と記してきたSおばさんですが、今日は「イルカ」について聞いて頂こうかと。。
「イルカショー」って根源が「ペットショップでの生態販売」に通じるところがある、と思うので。。

show_dolphin.jpg

おなじみのイルカショー。
ダイナミックなジャンプ~。

参考1

これなんか、スゴイ近代的ですよね!
光と音のイルカショー、という感じ。
なんの疑問も持たなければ、うっとり~でしょうね、きっと。

でも・・・ちょっと待って。
これらの「イルカ」はどこから来たの?
私達が、ペットショップの子犬子猫がどこから来て、どうなるのか、疑問に思っているのとおんなじに、イルカについても疑問を持ってみて下さい。

001_20170804144727f2d.jpg

ここにひとつパンフレットがあります。
「日本の施設で飼育されているイルカたち」というタイトルです。

ここに「イルカ」の入手方法が報告されています。
たぶんこのブログを読んでくださっている方でも、余りご存知ないかも。

002_20170804144727de7.jpg

003_20170804150448366.jpg


上の2枚は「イルカの追い込み猟」の写真です。
「追い込み猟?何の為に?」
それは「イルカの肉を食用にするため」と「生け捕りにして水族館に売るため」。
水族館の職員と漁師が共同して、漁網で湾に「野生のイルカ」を追い込んで生け捕りにします。親も子も家族も全部。パニック状態で逃げ回って、ぶつかり合うイルカたち。漁網に捕らえられて衰弱死、溺れるイルカたち。1時間で海が血の色に。。。
こうして群れから引き離された幼いイルカが水族館に運ばれます。ショック死したイルカは食用として販売されるそうな。

ご存知でしたか?
勿論、水族館で繁殖したイルカもショーに使用されています。
でも繁殖させるより、野生のイルカをとっ捕まえたほーがずーと安いのです。
だから日本で追い込み猟をして海外にも売るんです。

この日本の行為は、さすがに世界中で非難され続けました!

「世界動物園水族館協会」WAZAは「日本動物水族館協会」JAZAに「追い込み猟で入手したイルカをショーに使用するなら会員資格を停止する」と警告し、結局2015年5月、JAZAはその勧告に従い、今後一切追い込み猟捕獲のイルカは使用しないと明言したのです。野生イルカは使わず、水族館で繁殖した固体を使用するのです。(ショー自体が虐待だと思いますのでこれにも意見がありますが取りあえずの第一歩)

いや~この採択が報道された時私は乾杯しましたね!
友人はシャンパンを空けた、とメールがきました

参考3

この子達はどこから来たのだろう・・・
今現在だったら、繁殖されたイルカのはず。
その後、高価で入手出来ないから、とJAZAを脱退する水族館もある、と報道されていました。

前記のパンフレットにはこう記されています。

日本では、水族館の人気は高く、中でもイルカの展示やショーは絶大な人気があります。イルカがいること自体が集客につながっています。しかし、現在の水族館には、来訪者に決して明かさない闇の部分もあります。
イルカがどこからどのようにして運ばれてきたのか、どのような生活を強いられているのか、どのくらいが死亡しているのか、水族館が語ることはありません。
そのような暗部を抱かえた水族館の在り方を支えているのは、他でもない、何も知らないで水族館を訪れる人たちです・・・


如何でしょう。
これって、何も知らずペットショップで、営利の為に繁殖させられ動物を購入する行為、に通じると思いませんか?

皆様が今日のブログを見て、水族館に収容されている生き物に思いを馳せ、水族館の今後の在り方について考えて下さるきっかけになってくれればば嬉しいなあと思います。

スポンサーサイト

松ねこ


タイトル画像

ちょっと一息 ~こんな猫本いかがでしょう? その1

2017.08.23(07:00) 575

このブログをご覧になっている皆さま、猫はお好きですよね~?
いきなり何を?と思った方……そりゃそうですよね~

本日はMが担当いたしま~す

猫好きな方なら、猫が出てくるマンガや写真集…ついつい手にとってみたりしませんか?
私も昔から、猫が主役級のマンガは気付けば手もとに
写真集はお値段と相談…しながらも、ついつい手もとに
そこで今回は、そんなマンガや写真集を紹介したいと思いますm(__)m


鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

ぽん太表紙

ぽん太本編

猫を飼っている方なら、思わず「あるある!」って笑ってしまうような
マンガでは小さなおめめのぽんたですが、載っている写真ではなかなかのイケメンですよ~



うちの3ねこ

3ねこ表紙

3ねこ本編

うちの三姉妹という育児マンガを描いていた作者さん。
お子さんも大きくなり、お子さんネタとは別に猫ネタで笑える日常がたっぷり
個性的な3ねこの他にワンちゃんも居て、時々登場します



うちの猫がまた変なことしてる。

うちの猫が表紙

うちの猫が・本編

白黒のトンちゃんが先輩猫で、保護猫譲渡会で出会ったそうです
里親さまによる猫マンガ、なんだか嬉しいですね

どのマンガも猫飼いあるある!満載です
どれもゆる~く読める猫マンガ、夏の疲れを癒してくれる…かも



続いて写真集

猫川柳

猫川柳表紙

猫川柳本編

この子猫の表情と川柳
まさに今の私を予言されてしまってますね
笑えるものばかりかと思いきや、虹の橋を渡った仔に対する想いを綴った川柳もあって、
思わずホロリとさせられます


のせ猫 プレミアム

のせ猫表紙

田舎の長閑な風景のなかで、どっしり風格のある猫の写真がクスッと笑いを誘います


皆さんご存知の本はありましたか~?
実は全部持ってるよー!だったりして

今回ご紹介したのは比較的最近発売されたものですが、私の猫本はこれだけではありません
次回は、ウン十年前の小学生時代に手に入れた猫マンガなどをご紹介いたしま~す




松ねこ


タイトル画像

サーカスに動物は要らない!!

2017.08.22(07:00) 555

先日、動物園の存在についてブログさせて頂いたSおばさんです。
今回は「サーカス」について、ちょっと気になったので。。。
というか、是非ご報告したいので!

015_201707281312534fb.jpg

お母さん、こんな事してるけど、ぼくをサーカスに売る気かなあ~。

どんくさペーター心配ご無用。
サーカスより新しい家族の元に行って欲しいよー。


は、さておき。
私も年齢的に、今はやりの終活をはじめました。
コミックが好きで沢山あります。
これらは1度読んで処分する事にしました。
手に取ったのが、かつて大ブームの「ちびまる子ちゃん」(今も人気ですね)
そこで、とても気になる箇所を発見。

010_201707281312557e9.jpg

まる子はお金持ち花輪くんに誘われて、サーカスを見にいきます。
クマちゃんのサイクリングが始まります。

011_201707281312565db.jpg

「いいぞクマ」
「自転車にのれるなんてえらいね」
大人のひでじい「そうですね」

009_20170728131253594.jpg

「ゾウは優しい目をしてるね」
「象がうれしそう」
「仲いいんだね、人も動物も」

この本の発行は1995年。
22年前の「ごく普通の考え方」だったのでしょう。。。
が、次の写真は何だと思いますか?

012_201707281313449ca.jpg

サーカス団「リングリング・ブラザーズ」の管理センターで「訓練」を受けさせられている子ぞうの記事です
これを見て「爆泣き」したのは私だけ!?
「象が嬉しそう?人も動物も仲がいい?!」

上の写真を含め、以下の記事は「NPO法人動物実験の廃止を求める会」の会報からの抜粋です。

「特報;リングリング・ブラザース・サーカス団永久に閉鎖される 動物たちにとっての大いなる勝利」

「2017年5月7日をもってショーを止めることを決定した」と発表した。
虐待や虐待による死亡は後をたたなかったリング団は、以前より動物福祉に問題があり、非難を受けていた。
残虐なトレーニングを動物に行っており、象を従わせるために先が鋭くとがった大型フックを使用するなどしていた。
そのため、数頭の赤ちゃん象が死亡している。
また、銃によるひどい怪我をした象をサーカスから引退させるよう要望があったにもかかわらず、再び無理やりその象をショーに使用した。これらは虐待のほんの一例。
残酷なトレーニングの反発が市民の間で高まったため、2016年5月が最後の象ショーとなった。

長くなりますのではしょりますが、引退した象たちは信頼のおける保護施設ではなく、このサーカス本部の繁殖目的や虐待が疑われている訓練プログラムのあるフロリダゾウ保護センターへ移送される予定になっており、やっとサーカスから象たちを自由にさせた市民は、この決定に意義を唱えている、とありました。

このブログをご覧の皆様は、こんな事実をご存知でしたか・・・
松ねこは猫の団体ですが、こんな記事も是非お読み頂きたいと思いました。

014_201707281312510e6.jpg

そっかあ、ぼく知らなかったよ。。。
人権がある様に、猫権だって、象権だってあるんだ。
人間の都合じゃないーー僕たちの権利。
いつか・・皆が・・気が付いて・・・尊重される世の中になれるといいね。

象のショーが中止になったら、次はイルカショーだと思うんだけど、いつ気が付いてくれるかなあ?

おお!ペーター!そのカッコウでいいこというじゃん



松ねこ


タイトル画像

譲渡会(8/19)のご報告

2017.08.21(07:00) 574

8/19は柏のアニファ動物病院にてベスのいえさんと一般参加の方と合同で猫の譲渡会を開催いたしました。
時間中は雨に降られなかったものの、蒸し暑いなかお越し下さった皆さまありがとうございましたm(__)m
本日はMが担当いたします(^-^)/

まずは松ねこから

眠りミチル

ミチル(オス)   4~5か月くらい
譲渡会デビューして間もないのに、すっかりリラックス
眠ってないで綺麗なおめめを見せてよ~

ミチル抱っこ

ブルーのおめめ綺麗でしょ~?でもボクはオトコノコだからねっ
写真のとおり、抱っこも人慣れもバッチリの仔です


三姉弟

ハンモック 上:オレオ(メス)  下:ミケ(メス)   下の茶トラ:豆(オス)  3か月くらい
三姉弟たちも個性が出てきましたね~
オレオ:誰かと一緒に居ると安心するにゃん
ミケ:重いにゃん!
豆:頭の上で声がするにゃ~?

オレオ抱っこ

オレオは直ぐに隠れちゃうので、抱っこで顔見せ
抱っこはOKだけど、やっぱり姉弟と一緒が安心するみたいね

豆

ミケちゃん、ちょっとお顔が見えたかな~
でもちょっと眠いにゃ~
オレオはちょっと憶病かな…姉弟どちらかと一緒の譲渡が理想かと思います
ミケちゃんはしっかりもの、豆くんはマイペース

眠り長助

長助(オス)  6~7歳くらい
果報は寝て待てって言うからな
久しぶり登場の長助でも、眠ってばかりじゃなくて凛々しいお顔を見せてよ~

長助寝起き

凛々しいと?これでどうかにゃ?
うん…それは寝起き顔だね


こなつこあき2

左:こなつ(メス)  右:こあき(メス)   どちらも4~5か月くらい

こなつこあき1

好奇心旺盛な仔でニャーニャーキョロキョロ
遊び疲れたら眠り、猫として立派に成長してます


ベスのいえ

ベスのいえさんからはこちらの3匹
全員オスで3か月半くらい
気になった方はこちらへご連絡をm(__)m



ここでお知らせです
譲渡会に参加している猫ちゃんたちは人慣れしてる仔がほとんどですが、
普段と違う環境で緊張してる場合もあります。
突然ケージの隙間から指を入れたりすると、場合によっては噛んだり爪が出てしまうこともあります
ご来場下さった方が怪我されてしまっては申し訳ないということもあり、
触らないで下さいの張り紙を付けておりますが……
気になった仔を触りたい!抱っこしたい!と思いますよね?
そんな時は、スタッフに一声かけて下さいm(__)m
猫ちゃんの脱走防止の意味もあり、小部屋ででしたら思う存分抱っこやナデナデ出来ます
ご来場下さった方も参加猫もお互いが気持ちよく触れ合えるよう、ご理解とご協力をお願いいたしますm(__)m

また、本日ブログ読者さまより寄付を頂きました
この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました


今日はベスのいえの仔たちが小部屋で抱っこされました
ミケちゃんを気にかけて下さった方もいらっしゃいました
ご家族でゆっくり検討されて、気になったらまたいつでもいらしてくださいね

また来週もよろしくお願いしま~す(^∇^)ノ

松ねこ


タイトル画像

里親様決定ちーぼーちゃん

2017.08.19(07:00) 568

スタッフSさんが保護をしていた「ちーぼーちゃん」4~5月めすが、無事正式譲渡になりました
今日は嬉しいご報告、Sおばさんが担当します。

7月22日チーボー

7月22日の譲渡会で、Yさんご夫妻にゲットされたちーぼーちゃん~。
え、そうなの~ワタシ犬と先住猫ちゃんがお住まいのお家にトライアルってホント?

ほんと、ほんと\(^o^)/
仲良く出来るといいねえ・・・

ちーぼー3

Yさんは、こんなケージや

ちーぼー

こんな立派なタワーまで揃えて下さいました

ちーぼー5

ワタシここんちの子になりたいなあ。。。
という願いが叶ったようです!!
先住犬猫さんとも何とか折り合ってくれました。

ちーぼー4

すっかりリラックス
もうYさんちの家族だね!
8月9日大安の日に正式譲渡となり、名前も「ルルちゃん」に決定。


ちーぼー2

今いる先住猫さんはダッコが得意ではないそうです。
どうしてもベタベタしたいご主人様は、もうルルちゃんにメロメロ
ルルちゃんを選んでくれて本当に有難うございました。
どうぞどうぞ末永くよろしくお願いいたしますーー!




松ねこ


タイトル画像

明日(8/19)は譲渡会

2017.08.18(07:00) 567

明日はアニファ動物病院(13:30~17:00)にてベスのいえさんと合同で
猫の譲渡会を開催いたします🌼
ちょっとお天気が心配ですが、室内ですから雨が降っても大丈夫ですよ(ノ´▽`*)b☔
本日はNが担当いたします。

まずは松ねこのトップバッター。
のび~ん

201705241555521cc_201708142020564a0.jpg

ちっち (メス) 4~5歳位
ふくよかなお腹💛 譲渡会でもリラックスできるかな?

そしてこちらものびのび~ん

201708052312155ea_2017081420380665d.jpg

ミチル (オス) 4~5か月位
ミチルは譲渡会でもリラックスした表情を見せてくれますよ。
ヾ(・ω・*) なでなでしに来てくださいね。

チロル 20170715-2

チロル (メス) 9か月位
「ミチルは譲渡会歴浅いのに、”のびのび~”なんかしちゃって、、、わたしはムリかも」
チロルちゃんはチロルちゃんのままで大丈夫よ(* ^^ *)

ミケ1

ミケ (メス) 3か月位 しっかり者の女の子💛

IMG_20170814_オレオ豆

左: オレオ (メス)   右: 豆 (オス) 3か月位
オレオ 「どうしても譲渡会行かないと、、、だめ、、?」

IMG_20170814_オレオ豆2

いつも毛布にくるまってしまうオレオちゃん。
オレオちゃん、今回はお顔を出して頑張ろうね

そしてベスのいえさんからは子猫ちゃん。3匹ともオスで3か月位です。

IMG_20170812_ベスのいえ

IMG_20170709_131704_20170816114555c81.jpg

ベスのいえさんのブログはこちら

このようなメンバーで開催予定ですo(^▽^)o
お気軽にお立ち寄りくださいませ。




松ねこ


タイトル画像

里親さま通信「まろん」

2017.08.17(07:00) 563

ハイ、あんずとくればまろんですね
そして、プリンセスと言えばクイーンです 残念ながら我が家にはキングとプリンスは居りません

まろんの方が後から我が家に来ましたが、推定年齢や風格的にはまろんがクイーン
ですが、そんなまろんは憶病なのか大胆なのか…
抱っこすると固まるなのにケージ内ではお腹モフモフも平気

まろん腹出し

早く~ お腹にゃでてよぉ
ハイハイ仰せのままに
ってかね~……この姿を晒しておいて憶病っておかしくない?


最近分かったのは…
まろん、超絶内弁慶(笑)
ケージ内では大胆なのに、一歩外に出るとドキドキしてるのかしら…?

まろんテーブル下3

お外はまだちょっと…キンチョーしちゃうのよね
でもでも!アナタ可愛いわよ~ 可愛いと言うより美人じゃない?

まろんテーブル下

あら、そう? ちょっと気分も良くなったしリラックスしてみようかしら~
ですが、リラックスモードもテーブルの下が限界 
あんずのように、そこらじゅうでゴロンとはしません


まろんケージ屋上

でもケージの屋上ならゴロンするわよ~

まろんケージ屋上2

からの爆睡
足とシッポが完全に落ちています(笑)



まろんおもちゃ

あんずのお姫様体質が発覚したきっかけは、まろんのこの行動から
ネズミのおもちゃ!大好きにゃん!!

まろん床

そうまろんは、このネズミのおもちゃで激しく一人遊びしてくれます
咥えて立ち上がることもあり、先日は3歩ほど二足歩行
もう、動画を載せたいくらいの勢いです
クイーンたるもの自立してるものにゃのよ! 一人でだって遊べるにゃん
まろんはひとり遊びが出来るけど、あんずは人間が相手しないと遊ばない仔なんです


まろん電球

これはにゃに?
原宿に行った娘が買った飲み物…若い子の間では流行ってるらしい電球型の容器(私には全くわからん
赤・青・緑と変化する色をジーッっと眺めてたまろん\(^o^)/
ここの家、時々おかしな物が出てくるにゃん…
まぁそう言わずに

結論:あんずは可愛い まろんは美人

ハイ、立派な親バカ
でもね、親バカでもいいんです お互いそれで幸せならね

松ねこ


タイトル画像

里親さま通信「あんず」

2017.08.16(07:00) 562

本日は幸せの里親さま通信ですよ~と、自分で言うのは恥ずかしいですね
里親でもあり、現在は細々と活動のお手伝いをしているMがご報告いたしますm(__)m


あんず型紙

にゃに?今日はアタシの話?
そうです、アナタが主役よあんずちゃん!

最近、我が家ではある疑惑が持ち上がっております。
それは……あんず、あざといオンナ疑惑!

だってねぇ
見て下さいよ!この上目遣い!!
アタシ、可愛いでしょ? う…うん……可愛いよ
もっと大きいお声で! 可愛いよぉ~

ハイ…猫に心を奪われた人間とは悲しいもんです
この可愛さにズッキューン!とを射抜かれてしまうんですね
因みにあんずが座っている紙は、娘が文化祭の為に作らなくてはいけない衣装の型紙です



あんず小箱

可愛らしさでなんでも許されてしまうあんず、INした小箱の中にはまだ入っている物が……
にゃんだかジャリジャリして気持ちいい感触
まだアナタの下には玄米が入ってるんだよぉ
お願いだから爪で袋をガリッとしないでね(なんのフリでもありません!)



あんず箱2

だったらいいわよ~ こっちの箱にするから  だからこの箱は潰さにゃいでよっ!
ハイ、結構な大きさで存在感のある箱ですがアナタの仰せのままに


あんず衣装箱1

にゃんだか最近暑いわねぇ~
暑くなくても開くじゃない
こんな恰好するくせに、お腹を触ろうとすると


あんず保冷バッグ

お姫さま体質らしい…というのも最近発覚したこと。何故なら、一人遊びは一切しません
お気に入りの保冷バック遊び
お姉ちゃ~ん!アタシ乗ったよ~
ハイ、引っ張ればいいのね
そしてグルグル回したり引っ張ったりして遊んであ・げ・るんですよ…

あんずじゃらし

ガルルル~…じゃらしには野生の血が騒ぐにゃ!
あんず、顔が怖いよぉ



あんず上目1

あ~ら、アタシとしたことがっ
そしてやっぱり上目遣いのこの決め顔
うん、可愛い可愛い


あんず舌出し

てへっ!ここのおうちの人たち、アタシにメロメロなのにゃん
そうそう、アナタは我が家のプリンセスよ

でもね、あんず……プリンセスが居るってことはクイーンも居るのかもよ~

松ねこ


タイトル画像

譲渡決定・おはぎちゃん♪

2017.08.15(07:00) 565

ブログご覧の皆様、おはぎちゃんって覚えてらっしゃいますか(^-^)/
おなじみ元若者Kさん宅に保護されて、6月末頃から譲渡会に参加していました、この子です↓

おはぎちゃん2

あらあん、あなた起きてんの、寝てんの~!?
ちっちゃくって可愛いおはぎちゃん(。>ω<。)ノ
この度正式譲渡になりました!!
Sおばさんがご報告しますーー。

001_20170810141510453.jpg

あれ、このデカイ猫どっかで見た事ある!

詳細はこちら

そーなんですこの子は「マルコ」です。
「マルコVSナルト」のマルコで、実はおはぎちゃん、ここんちの末っ子として迎えられたのですよーー。
だれ、その子?ここはおれのケージじゃん、入れてやらないぞ~!

004_20170810142752607.jpg

まあまあマルコそんな事いわないで。。
と、無事ケージに入ったおはぎです。
これで、トライアルスタート、頑張れおはぎ

トライアル中は色々心配するのです。。。
おっきいお兄ちゃん達にいじめられていないかなあ、とか
食事してるかな、トイレ大丈夫かな、とか。
Sおばさんの心配をよそにおはぎはというと!

はっぴーと一緒2


もう何故か、ハッピーにベッタベタ
マルコもナルトもワタシに「はー」っていうからキライ~!
ハッピーちゃんが一番好き。

素晴らしい写真だと思いませんかあ。゚(゚´Д`゚)゚。もうおばさん感激!!

ともあれ2週間後、おはぎはトライアル終了して、無事家族に向かえ入れられました!
おはぎ改め「とわちゃん」となりましたので、正式譲渡の為にまたお伺いしましたが。

009_20170810141025cd1.jpg

あら、ケージからっぽ。
マルコがいじめてんじゃないの!!

004_20170810141027498.jpg

違うよーそんな大人げない事しないさあ、あっち見てみ。
マルコの目線の先を見てみると・・・エレクトーンがあって。

007_20170810141022330.jpg

その後ろに何やら~?

006_2017081014102459b.jpg

いたあーーとわちゃんだ!
ちょっと大きくなった?
また起きてるだか寝てるんだかわからない(*´ω`)┛

最後まで!ここから出てきませんでした。
お気に入りの場所なんだとか~。
仕方がありません。
今日のご報告はここまで、またご家族みんなのお写真を頂けたら改めてアップする事にします。
ハッピー、ナルト、マルコ、それにとわちゃんをお迎え下さいましご家族様、どうぞ末永くよろしくお願い致します。
有難うございました。





松ねこ


タイトル画像

譲渡会(8/12)のご報告

2017.08.14(07:00) 566

8/12は柏のアニファ動物病院にてベスのいえさんと一般参加の方と合同で猫の譲渡会を開催いたしました。
お盆休みの中、訪れてくださった皆さまありがとうございました。
本日はNがご報告いたします(^-^)/

まずは松ねこから。
先日のブログで特集が組まれましたミケ、オレオ、豆の3兄弟姉妹です。

IMG_20170812_ミケ

ミケ(メス) 3か月位

IMG_20170812_オレオ豆

左: 豆(オス) 右: オレオ(メス) 3か月位
ふたりの絡まり方がスゴイデスネ、、、しばらくすると↓のような配置図に。。

IMG_20170812_オレオ豆ミケ

毛布にくるまっているのがオレオちゃんです。毎回自分から毛布にくるまってしまいます。 

IMG_20170812_オレオ

誰か~!怖がりなオレオちゃんを毛布から出してあげてください
「ここが一番落ち着く、、、」


IMG_20170812_ミチル

そしてミチル(オス) 4~5か月位 先週のデビューから2回目の譲渡会。
人懐こくて、フレンドリー。ブルーの瞳がキラキラと綺麗なミチル君にぜひ会いに来てくださいね。

IMG_20170812_チロルミチル

ミチル君の左隣は、おしとやかで控えめな、チロル(メス) 9か月くらいです。 
顔を寄せ合って、何かふたりで仲良くお話をしているような💛
チロルのお顔が見えにくいので別の日の写真を載せますね↓。

チロル_20170715135812

そして、

IMG_20170812_ちっち

ちっち (メス) 4~5歳位
ちょっと遠い目をしておりますが、ちっちは久しぶりの譲渡会でした。お疲れさま~!
ちっちについて知りたい方はこちらの記事もどうぞ↓
わたしはちっち
同じ境遇で・・②

続いて、一般参加のこなつこあき姉妹。

IMG_20170812_こなつこあき1
下: こあき 上 : こなつ (メス) 4~5カ月位

IMG_20170812_こなつこあき

そして、とってもラブリーな写真が撮れましたよ!左がこあき、右がこなつ。
綺麗な💛型!
姉妹で迎え入れるとこんな瞬間が見られるかもしれません。

続いて、ベスのいえさんからはこちらです。

IMG_20170812_ベスのいえ1

IMG_20170812_ベスのいえ

子猫ちゃん、すべてオスで3か月位です。とってもすくすく育っています!

そして、↓シャム系ミックスの女の子7才位です。

IMG_20170812_シャム系ミックス ベスさん

「恥ずかしい、、、」

IMG_20170812_シャム系ミックス ベスさん1

くるっ。とっても恥ずかしがり屋さん。そんな猫のシャイなところも、愛らしいと感じてしまいます(*≧∪≦)
ベスのいえさんのブログはこちらです。

お盆休み中という事で、足を運んでくださる方がいるか心配でしたが、
ご家族連れも何組もいらっしゃり、ありがとうございました。
どの子にもお声はかかりませんでしたが、来週も頑張ります

松ねこ


最近の記事
  1. イルカはどこから来るの?(08/24)
  2. ちょっと一息 ~こんな猫本いかがでしょう? その1(08/23)
  3. サーカスに動物は要らない!!(08/22)
  4. 譲渡会(8/19)のご報告(08/21)
  5. 里親様決定ちーぼーちゃん(08/19)
  6. 明日(8/19)は譲渡会(08/18)
  7. 里親さま通信「まろん」(08/17)
  8. 里親さま通信「あんず」(08/16)
  9. 譲渡決定・おはぎちゃん♪(08/15)
  10. 譲渡会(8/12)のご報告(08/14)
次のページ
次のページ